音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
ニワトリが鳴く順番には法則があった!

ニワトリが鳴く順番には法則があった!

タイムフリー

J-WAVEで放送中の番組「JAM THE WORLD」(火曜ナビゲーター:堀潤)のワンコーナー「CASE FILE」。今週は、来る2017年に向けて、ニワトリの豆知識を紹介しています。

12月27日(火)のオンエアでは、「ニワトリが朝鳴く時の順番と、その理由」について、東京農工大学の准教授で、ニワトリについて研究している新村毅さんに話を伺いました。

新村さんによると、ニワトリは「コケコッコー」と鳴くことで、雄鶏が縄張りを主張していることが、研究で分かっているそうです。さらに、ニワトリは体内時計によって朝に鳴くことを調べた実験において、意外なことが判明したそうです。

「四羽のニワトリのそれぞれが鳴いた時間の解析をしていたところ、偶然、ある一羽のニワトリが必ず最初に鳴き始めることを発見したんです。それから、必ず同じ順番に鳴くことが分かってきたため、『これは社会的な順位に違いない』と思って戦わせたんです。すると、一番強いニワトリが一番最初に鳴いて、二番目に強い個体が二番目に鳴く…といったように、社会的順位が高い順に鳴くことが分かったんです」(新村さん)

つまり、弱い個体は最初に起きても、あるいは先に鳴けるポテンシャルを持っていても、強いニワトリが鳴いたあとにしか鳴けない、厳しい“タテ社会”なのだそうです。堀は「会社員で若手だった頃は宴会の仕切りを任せられ、順番を間違えると上司から枝豆が飛んできました。ニワトリにとっても、鳴く順番を間違えたりすると、とんでもないことになるのかも!?」と推測していました(笑)。

ちなみに、新村さんたちの実験で、ニワトリは夜に光を当てても鳴かず、体内時計の働きで朝にだけ鳴くことも分かったそうです。 次回28日(水)は、「お店で買った卵から、ヒヨコはかえるのか」をテーマにお送りします。放送は21時35分頃からです。お聴き逃しなく!

【番組情報】
番組名:「JAM THE WORLD」
放送日時:平日 20時-22時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/jamtheworld/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。