音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
オカモトレイジ、音楽以外の興味ある業界にまさかの…

オカモトレイジ、音楽以外の興味ある業界にまさかの…

タイムフリー

J-WAVEで放送中の番組「AVALON」(火曜担当ナビゲーター:KenKen)。12月27日(火)のオンエアでは、ゲストにOKAMOTO'Sのオカモトレイジさんを迎えました。リスナーから寄せられた投稿に答えつつ、「仕事納めウィーク」ということもあって、この1年を振り返りました。

OKAMOTO'Sは、完全生産限定盤ミニアルバム「BL-EP」をリリースしたばかり。

「これね、変なリリースで、アナログと配信のみでCDがないっていう形態。1曲目の『Burning Love』が、ボーイズラブ(BL)を題材にした映画の主題歌で、たまたま『Burning Love』っていう曲名を付けて、『これ、“BL”でかかってるじゃん!』みたいな話してたら、そのEPに収録する曲とかも、2曲目が『Border Line』で(頭文字が)“BL”「で、3曲目に『NEKO』って曲で。たまたまショウが猫を飼い始めて作った曲だったんですけど、“ネコとタチでBLじゃん!”みたいになって(笑)」

と、なんとも意外な制作秘話が。そんなレイジさん、2016年はどんな一年になったのでしょうか。

「47都道府県ツアーやったんですよ。もう、楽しかったですね。仲悪くなるみたいなこととか…長いツアーやると、結構亀裂入るみたいな話を聞いていましたけど、俺ら、仲良くなっちゃいましたね(笑)」

と、長いツアーに出たことで、OKAMOTO'Sとして良い影響が出たことを報告してくれました。

その後、リスナーから寄せられた質問にレイジさんとKenKenが答えました。

■音楽業界以外への道に迷うことはありましたか?

レイジ:俺ね、それこそね、中学生の時とかゲーム大好きだったから「ファミ通」の編集部に勤めたいと思ってましたよ(笑)。
KenKen:ミュージシャンはオタク気質多いから。練習するのもオタクの感じだし。超分かる。俺も「ファミ通」の連載決まった時、人生のサクセスを感じたもん(笑)。初めての武道館より全然嬉しかったもん(笑)。

と、音楽業界以外にも興味があったことを告白していました。番組ではそれ以外にも、「最近は、リスナーの面白い彼氏シリーズになっている」とKenKenが語る、「お悩み相談のコーナー」に寄せられた相談も紹介しました。

■初めて彼氏の実家に行ったのですが、彼の部屋で、かつて彼がハマっていたという黒魔術系のアイテムを見てしまい、それ以来、彼のことが怖くなってしまいました。この私の気持ち、どうしたらよいでしょうか?

KenKen:俺もほら、言っても黒魔術やってそうだから、どう見ても、キエーッ! キエーッ! キエーッ! って…。

と絶叫しながら回答し、笑いを誘っていました。このように、なんとも年末らしい大盛り上がりを見せた番組となりました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「AVALON」
放送日時:月・火・水・木曜 22時-23時30分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/avalon/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。