音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
LDHは“相手を肯定する文化”がある! 三代目JSB・今市×EXILE SHOKICHI×佐藤大樹が語る

LDHは“相手を肯定する文化”がある! 三代目JSB・今市×EXILE SHOKICHI×佐藤大樹が語る

J-WAVEで放送中の番組『SPARK』(木曜担当ナビゲーター:三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE 今市隆二)。4月29日(木)のオンエアでは、EXILEのメンバーであるEXILE SHOKICHIと佐藤大樹がゲストに登場。LDH内でよく使われる“口癖”にまつわるエピソードを語った。

意外な組み合わせで番組コラボが実現!

SHOKICHIと佐藤は、それぞれ『SPARK』に出演するのは数年ぶりだ。

今市:SHOKICHIさんが『SPARK』に出てもらったのは2016年4月なので、5年ぶりですよ。ビックリですね(笑)。
SHOKICHI:ビックリだわ。ファーストソロアルバム『THE FUTURE』が出たときだね。5年も経つんだ。
今市:その当時の写真をさっきスタッフから見せてもらったんですけど、2人ともしっかり肌が黒かったです(笑)。
SHOKICHI:年々、白くなってきてるよね(笑)。

・EXILE SHOKICHIが出演した2016年の『SPARK』ブログ
https://www.j-wave.co.jp/blog/spark/2016/04/exile-shokichi-2.html

今市:そして、大樹とは2年半ぶりの共演だね。
佐藤:懐かしい。覚えていますよ。
今市:何か言い間違えをして、すっごく赤面してたよね(笑)。
佐藤:当時は今市さんと喋ったことがない頃で、めちゃくちゃ緊張しました。
今市:面白かったですよね。はじめての組み合わせですが、いろいろとお話ができればなと思います!

・佐藤大樹が出演した2018年の『SPARK』ブログ
https://www.j-wave.co.jp/blog/spark/2018/12/fantastics.html

LDH内の“あるあるネタ”を発表

EXILE・NAOTOのYouTubeチャンネルでは、“LDHあるある”を取り扱ったネタが公開されている。動画を観たリスナーから「みなさんが思う“LDHあるある”を教えてください」というメッセージが寄せられた。

SHOKICHI:言葉遣いの話になるけど、けっこうみんな「なるほどです」を使う。
佐藤:めっちゃわかる(笑)。
SHOKICHI:たとえばさ、「これ違うな」って思うアイデアが出ても、まずは1回肯定しない? 「ああ……なるほどです」みたいに。
今市:(笑)。
SHOKICHI:反論するときも「こう思うんですよね」じゃなくて、「もしかしたら〇〇かもしれないです」って言う(笑)。絶対に(相手を)肯定しながら、立てながら喋るよね。
今市:言葉遣いの話なら、「変な意味じゃないんですけど」も使いますよね。LDH言語(笑)。
SHOKICHI:使うね(笑)。大樹は何かある? Jr.EXILEのあるあるとか。
佐藤:Jr.EXILEのあるあるだと、誘いが被る! 誰かの先輩の家に行くと同時に違う先輩からも誘われて、とか。特に若手は周りに友だちもいないから、LDHの人たちとご飯を食べる機会が多いんですよね。
今市:(笑)。

タイトでスタイリッシュな新生EXILEを新曲で表現

EXILEは4月27日(火)にニューシングル『PARADOX』をリリースした。番組内で表題曲である『PARADOX』をオンエアするにあたり、SHOKICHIは楽曲に込めた思いを語った。

SHOKICHI:前作の『RED PHOENIX』では、“NEW EXILE”の勇ましさ、力強さ、陽がのぼる様を表現できたと思っています。ですので今回は、EXILEのタイトでスタイリッシュな部分を見せたくて『PARADOX』を作りました。

楽曲のオンエア後、3人は『PARADOX』にパフォーマンスについてトークを展開した。

今市:いいですね。『RED PHOENIX』は武骨な感じだったけど、『PARADOX』はタイトな感じ。パフォーマンスもカッコいいですよね。
佐藤:今回めちゃくちゃ踊ってますね。今まで一番フォーメーションが入れ替わり立ち替わりしています。
今市:すごいよね。練習、大変だったでしょ?
佐藤:大変でした! 何かのコンテストに出場するんじゃないかってぐらい、頑張ってみんなでダンスを合わせました。
今市:誰かにぶつかったら大変なことになりそうだよね。
佐藤:1人間違えるだけでミスになりますね。
SHOKICHI:(練習では)けっこうぶつかってたよね。
今市:やっぱそうだったんですね。カッコいいパフォーマンスでした!
SHOKICHI:ありがとうございます!

J-WAVEは7月17日(土)と18日(日)の2日間、ライブイベント「J-WAVE LIVE2021」を神奈川・横浜アリーナで開催する。今市はRYUJI IMAICHI名義で18日に出演。同日は秦 基博、レキシの出演も決定している。ライブの詳細、チケットの購入方法は公式サイトをチェック。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
番組情報
SPARK
月・火・水・木曜
24:00-25:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。