音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
「楽器に注目して音楽を聴いてみよう! ギター編」Nulbarich・JQが紹介

「楽器に注目して音楽を聴いてみよう! ギター編」Nulbarich・JQが紹介

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。「SONAR'S ROOM」のコーナーでは、月曜から木曜まで日替わりのアーティストが、今の自分たちの音楽に影響を与えたカルチャーについて語る。

12月16日(月)のオンエアでは、JQ(Nulbarich)が登場。「楽器に注目して音楽を聴いてみよう!ギター編」をテーマに、JQがおすすめの楽曲を紹介した。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年12月23日28時59分まで)


・Chic『Good Times』

JQ:僕がこの曲を知ったのは、この曲を大胆に丸々サンプリングしてる『Rapper’s Delight』(SugarHill Gang)って曲だったんですけど、ヒップホップ好きの方々はおそらくみんな知ってる曲かなと。ギターがNile Rodgersで、ギターと言えばわりと出てくる曲かなと思います。

・Jack Johnson『Sitting, Waiting, Wishing』

JQ:この曲はギターが印象的というよりは、わりと僕の思い出ソングです。ちょうど僕自身が曲を作り始めたときに、先輩から「俺はこういう曲を作ってみたい」と言われてこの曲を聴いて、全然いけますよって二つ返事で答えたけどギターを弾けないっていう。それでたしか、エレキピアノで頑張ってそれっぽくしようとしたけど無理だったっていう思い出がありますね。

・NUJABES『Lady Brown (feat. Cise Starr from CYNE)』

JQ:実はこのテーマを言われたときに、最後にかける曲とこの曲がいちばん最初に思い浮かんだんです。NUJABESと言えばジャジーヒップホップっていう、ピアノのイメージ。その中でもギターのフレーズが特徴的で、しかもちょっとタイミングとかが完璧じゃないんですよ。そのサンプリングのされ方とかが印象的だったのを覚えてますね。

・The Doobie Brothers『Long Train Runnin'』

JQ:たぶんジャンル関係なしにギタリストだったら知らない人いないんじゃないかくらい真っ先に出てきましたし、このイントロ部分は僕も何度練習したかわかんないですね。音楽を作る上でギターはかなり重要なポジションになってきますし、ボーカルもそうですけど。バンドで言う花形と呼ばれる、みんながやりたがる楽器のひとつかなと思いますね。

J-WAVE『SONAR MUSIC』のワンコーナー「SONAR'S ROOM」では、月曜から木曜まで日替わりのアーティストが登場。22時30分から15分間、その日のテーマにまつわるトークを展開する。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年12月23日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。