音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
タニタ食堂に次ぐか? 「アスリート食堂」

タニタ食堂に次ぐか? 「アスリート食堂」

J-WAVE平日(月~木)朝の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「MITSUBISHI JISHO TOKYO DICTIONARY」。 7月31日のオンエアでは、今年6月、東京都千代田区の神田錦町にオープンした「鹿屋アスリート食堂」を紹介しました。

ここは、国立の体育大学・鹿屋体育大がメニューを監修する食堂。
同店の管理栄養士・長谷川藍香さんによれば、“一汁一飯三主菜”の選べる定食となっており、主菜は15品の中から3品好きなものを選べるようになっているそうです。
レシートには、選んだ品のカロリーや、主な栄養素の数値、一日の摂取目安が
記載され、 自分でセルフチェックできるようになっているとか。

さらに、管理栄養士が常駐しており、スポーツ栄養学に基づいて、メタボや高血圧といった悩みや、目的に合わせたメニュー構成を提案してくれるそう。
健康食ブームの代名詞「タニタ食堂」は、“社食レシピ”ですが、こちらの「鹿屋アスリート食堂」は、体育大学の“食堂レシピ”。 普段なかなか食べることができない場所のレシピが話題となっています。

ほかにも、ここ一年ほどブームになっているのが、ローカロリーでも、しっかりと味付けされた健康食の“病院食レシピ”。 また、今年ブームになりつつあるのが、“保育園レシピ”。 保育園の給食は、栄養面はもちろんのこと、好き嫌いが多い子どもが、苦手なものを食べられるように、さまざまな工夫が詰まったレシピとして、話題を集めているそう。 多様化する健康食ブーム。今後の展開にも注目です。

【関連サイト】
「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」オフィシャルサイト
https://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

Recommended by