音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
長濱ねる「セリフが心にぐっときて」 人生の豊かさを考え直すきっかけになる映画は

長濱ねる「セリフが心にぐっときて」 人生の豊かさを考え直すきっかけになる映画は

長濱ねるが、映画『ノマドランド』や最新の気になるニュースについて、ハリー杉山と語り合った。

トークが繰り広げられたのは、ふたりがナビゲーターを務める、J-WAVEで放送中の番組『POP OF THE WORLD』のワンコーナー「Haagen-Dazs DOGA FOR YA!」。ここでは7月10日(土)のオンエアをテキストで紹介する。

映画界の英雄、訃報相次ぐ

まずは長濱が、気になるニュースをピックアップ。7月6日、『アイアンマン』シリーズでお馴染みのロバート・ダウニー・Jrの父、ロバート・ダウニー・Sr.が85歳で亡くなったと報じられた。ロバート・ダウニー・Sr.は、ジム・ジャームッシュ監督やポール・トーマス・アンダーソン監督などに影響を与えた映画作家として知られる。ロバート・ダウニー・JrはInstagramで「父はパーキンソン病の悪化に何年も耐えたのち、眠りのなかで静かに息を引き取りました。彼は真の破天荒な映画監督でした」と綴った。

7月5日には『スーパーマン』シリーズや『グーニーズ』などの人気作品を手掛けたアメリカの映画監督、リチャード・ドナーが91歳で亡くなったことが報じられた。今回の訃報を受け、映画界からはたくさんの追悼コメントが届いており、マーベルスタジオのケヴィン・ファイギ社長は「人間が空を飛ぶことができると信じさせてくれただけでなく、コミックの登場人物をハートやユーモア、人間性、真実味をもって大画面に投影できることを示してくれました」と語った。

ハリー:人って物理的な死を迎えたとしても精神的な死は誰も迎えないと僕は思うんですよ。なぜなら、彼らの作品を見たことがある方が、ずっと心の中に(作品への思いを)潜めていたり、すごく好きだった作品のことを誰かと話したりすることによって、彼らは生き続けるから。
長濱:すごく悲しいことなんですけど、この方々が遺してくださった作品を私たちはこれから先も愛していけるって、なんだか素敵なことでもあるのかなと思います。
ハリー:ロバート・ダウニー・JrのInstagramアカウントでは、お父さんへの思いがしっかりと書かれているので、機会があれば見てみてください。

アカデミー賞をはじめ数々の賞を受賞した『ノマドランド』

今回、長濱が紹介する映画は、レンタルがスタートした『ノマドランド』。「第93回アカデミー賞」で数々の賞を受賞した同作品は、中国生まれのクロエ・ジャオが監督を務めた。

『ノマドランド』予告編

長濱:「ノマド」は遊牧民を表す言葉なんですけど、そのノマド生活を開始した60代の女性、ファーンが主人公で、何も持たずにキャンピングカーだけでアメリカ各地を旅していくというお話です。ちなみに、ファーン役のフランシス・マクドーマンドと、ファーンと親しくなるデイヴ役のデヴィット・ストラザーン以外のキャストは、全員本物のノマドの方々です。
ハリー:これ聞いたときびっくりした。
長濱:信じられないですよね。でも考えてみると、だからこそ、あの本物の表情や言葉。
ハリー:雰囲気とかね。

長濱は『ノマドランド』を見て感じたことを次のように語った。

長濱:まず、すごく好きな映画でした。空が特に美しく描かれていて、アメリカの自然をずっと旅していくんですけど、そこで出会うノマドの方々がぽつりぽつりとつぶやくセリフがどれも心にぐっときて。そのなかでも、どんな美しいものも偶然か自然の成り行きでいつか衰えるんだよ、というようなセリフが印象的です。変わっていくこと、何かに執着しないことを自分自身も考え直すきっかけになりました。

映画館で視聴したハリーも「ものすごく美しい作品だった」と感想を述べた。

ハリー:都会でも地方でも、毎日仕事に行って、お金やステータスに執着心があるなか、「自分にとっての本当の幸せってなんなのかな」って考えさせてくれる作品です。人としての美しさや人生の豊かなポイントを、この作品では自然を通して訴えてくる。本当に考えさせられる。だから賞を獲るのも納得ですよね。

クロエ・ジャオ監督が好きな日本の漫画は?

「DOGA FOR YA!」は7月31日まで、期間限定でハーゲンダッツとタッグを組んでお届け中。番組で出題される「練りに練ったクイズ」の回答を番組にメールすると、抽選で5名にハーゲンダッツ ギフト券セットが当たる企画も行われている。

【radikoでクイズを聞く】 https://radiko.jp/share/?sid=FMJ&t=20210710071536(再生はradikoで2021年7月17日28時59分まで)

長濱:クロエ・ジャオ監督は、実は日本の“ある漫画”が大好きなんだそうです。その漫画とはいったいなんでしょう?

1、『ONE PIECE』
2、『幽☆遊☆白書』
3、『ドラゴンボール』

オンエアでは、ハリー杉山が「ヒント」を出した。当選は先着順ではないため、気軽に応募してみてほしい。

『POP OF THE WORLD』の「Haagen-Dazs DOGA FOR YA!」では、話題の洋画や海外ドラマから毎週1作品をピックアップして紹介。その作品の魅力や、文化的背景について語る。放送は毎週土曜日7時5分頃から。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2021年7月17日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
POP OF THE WORLD
毎週土曜
6:00-8:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。