音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
乃木坂46・齋藤飛鳥、一週間休みがあったら行きたい場所は?

乃木坂46・齋藤飛鳥、一週間休みがあったら行きたい場所は?

J-WAVEで放送中の番組『POP OF THE WORLD』(ナビゲーター:ハリー杉山)のワンコーナー「HARRY'S ENGLISH CLASS」。ハリー杉山が、乃木坂46・齋藤飛鳥に英語を教えるコーナーだ。10月31日(土)のオンエアでは、ハリーの質問に齋藤が英語で答える企画「5 Questions」で英語を学んだ。

洗濯が好きな理由

齋藤からのあいさつ「Hey you! I’m looking at you!」(そこのあなた! あなたのこと見てるよ!)でスタート。まずは、リスナーからのメッセージを紹介した。

「好きな家事はありますか? やりたくない家事をするときはどうしていますか?」

齋藤:私は洗濯が好きですね。
ハリー:どういうところが好きなの?
齋藤:洗濯機が回っているのを、ときどきボーッと眺めることがあります。
ハリー:なんなんだろうね。
齋藤:見ちゃいますよね。
ハリー:洗剤はどうしてる? 柔軟剤とか使う?
齋藤:まあ一応。
ハリー:香りは?
齋藤:香りは好きなものがいくつかあって、そのいくつかをストックしておいて気分によって使い分けます。でも同じ洗剤を使っていても人によって香りが違いません?
ハリー:全然違う。
齋藤:なんか、おうちの香りになるというか。
ハリー:そうそう。
齋藤:それがおもしろいなと思います。

ハリーが「服のたたみ方も人によって違う」と話すと、齋藤は「たたみ方とかお皿の洗い方、スポンジのどっちの面を使うかとか、そういうルールが私にもあるから、そのルールを勝手に無視したらいけないなと思って人の家に行けない」と明かした。

ハリー:たとえばどういうルールがあるの?
齋藤:スポンジはコップ用とお皿用とシンク用で分けています。
ハリー:みっつあるんだ! 僕はガラス用と普通のプレート用でふたつ。ただし、フライパンとか揚げ物をしたときとか、ヘビーなものがあるときは違うスポンジを召喚しちゃいます。
齋藤:ありますよね、そういうルール。はあ、難しいですね。一人暮らしは難しい。
ハリー:あはは(笑)。やりたくない家事をするときはどうしてる?
齋藤:どの家事も疲れているときは全部やりたくない。洗濯も普段は好きだけど疲れてるとやりたくないし。やりたくないときはやらないですね。
ハリー:でもいつかはやらなきゃいけないんだよ? 誰かがやってくれるわけじゃないじゃん。
齋藤:一人暮らしだし、多少散らかっていても見るのは自分だけだから、まあ時間があるときに片付ければいいやってなります。洗濯も週末やればいいかってけっこう逃げることが多いですね、私は。

ハリーの家には19世紀から祖父が使っていた大きなチェストがあるそうだ。しかしイギリスから輸入したときから、チェストの下にはクモの巣があったという。

ハリー:19世紀のクモの巣。
齋藤:それはなんかもう価値がある気がしちゃう(笑)。
ハリー:そうそう。あえてタッチしてないっていうね。クモのミイラもあって……。
齋藤:すごい! それは貴重ですね。いいんじゃないですか? いま汚れがついたとしても「ヴィンテージ、ヴィンテージ」って思えば(笑)。
ハリー:そのままにしておきましょう(笑)。

瞬発力と英語力を鍛える「5 Questions」

コーナー後半では、ハリーの質問に齋藤が英語で答える企画「5 Questions」で英語を学んだ。返答は「Yes」「No」ではなく文章で返す決まりだ。瞬発力と英語力が必要なレッスンなので、みなさんもトライしてみては。

Q1.If you had some time off work for a week where would you go? (もし仕事が一週間休みになったら、どこに行きたいですか?)

齋藤:えー、一週間もあるのならどこか行きたいから……。I wanna go to Prague. (プラハに行きたいです) ハリー:Prague! Wow.

Q2.Where do you want to go the most right now? (今すぐ行けるなら、どこに一番行きたいですか?)

齋藤:いま? これも「I wanna go to」?
ハリー:うん、いいよ。
齋藤:I wanna go to Toyama. (富山に行きたいです)
ハリー:You wanna go to Toyama! OK.

Q3.What kind of dream did you have recently? (最近、どんな夢を見ましたか?)

齋藤:夢? 昨日とか?
ハリー:Any day. (いつでもいいよ)「recently」は「最近」。
齋藤:最近見た夢……。「睨まれる夢」ってなんていうんですか?
ハリー:誰に睨まれたの?
齋藤:マネージャーさんに睨まれました(笑)。
ハリー:あはは(笑)。「My manager was snaring at me.」(マネージャーさんに睨まれました)じゃあもう一回いきますよ。What kind of dream have you had recently?
齋藤:My manager was snaring at me.
ハリー:Oh my god. What happened there? (なにそれ、何があったの)

Q4.When you were a small child what kind of child were you? (小さい頃、どんな子どもでしたか?)

齋藤:え、どういう意味?
ハリー:子どものとき、どんな子だった?
齋藤:あ~、どんな子どもだったか。うーん、子どものときは……ハッピーな子でした。
ハリー:I was……?
齋藤:I was a happy child. (幸せな子どもでした)
ハリー:OK!

Q5.What time did you go to sleep last night? (昨夜は何時に寝ましたか?)

齋藤:I sleep……じゃないか、過去形。
ハリー:そうそう。
齋藤:I slept at 2 o’clock. (2時に寝ました)
ハリー:2 o’clock! That’s pretty late wasn’t it? (2時! めっちゃ遅いね)

「5 Questions」が終わると齋藤は「はあ」と小さくため息。「どれが難しかったですか?」とハリーが尋ねても「もう覚えてないです」と答え、英語を話すのにそうとう神経を使ったことがうかがえる。

齋藤:最初の「お休みにどこ行きたい?」とかは聞き取れたし、「I wanna go to~」とか習ったことがあったから、なんとなくはいけたんですけど……。
ハリー:Pragueって言ってましたね。プラハのどういったところに魅了されているんですか?
齋藤:お城も見たいですし……。
ハリー:There we go, there we go. (いいね、いいね)超行きたい。
齋藤:チェコビールも飲んでみたい。
ハリー:チェコビールきました!
齋藤:飲んでみた~い。
ハリー:飛鳥ちゃんはテレビ番組『アナザースカイ』(日本テレビ系)でロンドンに行ったときに初ビールを飲んだんだっけ。
齋藤:あれが初めてでした。

ハリーは齋藤の英語を振り返り「すごくよかった」と評価。「I wanna go to~」「I was~」など動詞を入れることは大切だとしつつも、Q4の回答の場合は「happy child」だけでもOKとアドバイスした。そしてハリーは、2時まで起きていたという齋藤を心配した。

ハリー:どうしたんですか?
齋藤:なんかボーッとしてたら2時になってました。
ハリー:2時まで洗濯機を見てたのかもしれませんね。
齋藤:違います、仕事をしてました(笑)!
ハリー:あはは、本当のことを言ってくれましたね(笑)。

ハリー杉山が先生になって、乃木坂46・齋藤飛鳥にイチから英語をレッスンする『POP OF THE WORLD』のワンコーナー「HARRY'S ENGLISH CLASS」は毎週土曜日の7時5分ごろからオンエア。次回もお楽しみに!

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2020年11月7日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
POP OF THE WORLD
毎週土曜
6:00-8:00
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン