音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
androp・内澤崇仁が、ジャムパンの上に乗せて食べるものは? 家族ゆずりの珍メニュー

androp・内澤崇仁が、ジャムパンの上に乗せて食べるものは? 家族ゆずりの珍メニュー

J-WAVEで放送中の番組『RADIO DONUTS』(ナビゲーター:渡辺 祐/山田玲奈)のワンコーナー「VOLVO DESIGN YOUR LIFE」。9月26日(土)のオンエアでは、andropの内澤崇仁(Vo.&Gt.)がリモート出演。幼少期の思い出や近況を語った。

内澤家は少し変わっている?

同コーナーでは、ゲストの幼少期やライフスタイルを聞いている。内澤は青森県八戸市出身。小さい頃から自然の中で遊んでいたという。

内澤:小さい頃はおばあちゃん子で、家から山や海が近かったので、山で昆虫を採ったり、川で釣りをしたり、海で遊んだりして過ごしてました。
山田:毎日が夏休みみたいですね。
渡辺:おばあちゃんとの思い出は、どんなものがありますか?
内澤:おばあちゃんはびっくりするような組み合わせで食事をする人でした。あたたかいごはんに冷たい牛乳をかけたり、生卵をコップに4個くらい入れて丸飲みしたり。
渡辺:ジャパニーズ・オートミール、そしてロッキー・バルボア(映画『ロッキー』主人公)ですね。ちょっと失礼ですけど、変わってますね(笑)。
内澤:その息子である自分の父親も、ごはんにバターを乗っけて食べる、ちょっと変わったところがあります。
渡辺:その食べ方はたまに聞きますね。その順番でいくと、内澤崇仁少年は……?
内澤:僕も食べ物の組み合わせがおかしいって言われます。プリンといなり寿司とか、ジャムパンの上に目玉焼きに醤油をかけたものとソーセージをのっけて食べるとか。
山田:えーっ!
渡辺:内澤家は三代続けてすごいことになっていますね(笑)。
山田:生卵を丸飲みするおばあちゃんは、お元気なんですか?
内澤:もう亡くなっちゃったんですけど、すごく元気で、目もよくてパワフルでした。

内澤の音楽的原体験

日本のミュージックシーンを牽引する存在でもある内澤の音楽的原体験は、なんだったのだろうか。

内澤:青森なので、移動がだいたい車でした。だから車の中で聴いた音楽が僕の原点になっています。小田和正さん、長渕 剛さん、松任谷由実さん、サザンオールスターズ、そういう音楽をよく聴いていました。
渡辺:今のandropに通じるようなきれいなメロディは、その辺が原点なのかもしれませんね。
内澤:そうですね。きれいなメロディやコード進行が好きなのは、そういうものから影響を受けていると思います。

このコーナーでは、ゲストの「思い出の曲」をオンエアしている。内澤が選んだのは安全地帯『あの頃へ』だった。

季節を感じるために、旬の果物を食べる

続いて、新型コロナや天候不良などの影響で、家にいる時間が長くなったという内澤に、最近の自宅での過ごし方を訊いた。

内澤:出かける時間が減って季節を感じることが少なくなってきたなと思って、なるべく旬のものを食べるようになりました。
渡辺:ジャムパンじゃなくて?
内澤:はい(笑)。最近は秋が近くなってきたので、柿が手ごろに手に入るようになり、家で追熟させて、いい具合になってきたときをみはからって食べるのが好きです。
渡辺:熟したほうがおいしいって気づいたのはなぜですか?
内澤:田舎で暮らしていたので、柿は追熟するけど、梨やぶどうはしないってなんとなく知っていたんです。
山田:料理はあまりされないんでしたっけ?
内澤:そうですね。するとしてもカップラーメンくらい。
渡辺:それは料理って言わないですね(笑)。もしかして内澤さん独自のカップ麺の作り方があるとか?
内澤:カップラーメンにあたためた牛乳を入れて食べるとおいしいですよね。
渡辺:なるほど、なるほど。内澤家は牛乳とバターを入れるのが好きなんですね(笑)。

ライブの価値観が変わっても音楽は変わらない

andropは9月21日(月)にニューシングル『RainMan』を配信リリース。アコースティック・ギターをメインにしたシンプルで美しいサウンド、少し切ない歌詞が印象的な曲だ。

渡辺:『RainMan』は2019年に作られた曲だそうですね。
内澤:2019年のツアーで、僕があんまり喉の調子がよくなくて、曲作りもうまくいかなくなってしまったときがあって、メンバーが支えでなんとかツアーを乗り越えられたんですね。そのときにまだいけるかもしれないと思ったら、言葉で表せないような感情があふれてきたので、これは忘れてはいけないなと思って作ったのが『RainMan』の原型です。
渡辺:2019年作られていたけど、新型コロナの影響があって、それを経てようやくリリースされたということでしょうか。
内澤:僕らは今年、本当ならメジャーデビュー10周年記念ライブをやろうと思っていて、それに合わせてノリのいいパワフルな曲をリリースしようと思っていたんです。でもこういう世の中になって、悲しい思いをしている人がたくさんいるんじゃないかと思って、ほっとするような、寄り添うような曲をリリースしたいと思って、『RainMan』を作り直しました。
渡辺:美しいメロディ、コード進行が好きとおっしゃっていた、そのとおりの美しい曲になりましたね。
内澤:そうですね。自分の中でもっとも優しい曲ができたんじゃないかなと思います。

andropは9月26日に単独では初となる配信ライブ「androp online live 2020 “RainMan"」を開催。視聴チケットは10月3日(土)21時まで発売されており、10月3日23時59分まではアーカイブを観られる。

内澤:これからはライブの価値観が変わるだろうと思っています。2020年以降の新しいライブの形を模索しつつ、でも音楽自体は変わらないと思っているので、これからも誰かに寄り添うような、心に届くような音楽を作り続けたいなって思っています。

配信ライブの詳細は、 androp 公式サイトをチェック。

『RADIO DONUTS』のワンコーナー「VOLVO DESIGN YOUR LIFE」では、家族やライフスタイルを大切にする“SWEDISH THINKING"のスピリットと、個性的なゲストの共通点を探る。オンエアは9時10分ごろから。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2020年10月3日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
RADIO DONUTS
毎週土曜
8:00-12:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。