音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
スガ シカオの人生が始まったのは2年前!? 島田秀平が手相に驚き

スガ シカオの人生が始まったのは2年前!? 島田秀平が手相に驚き

J-WAVEで放送中の『Mercedes-Benz THE EXPERIENCE』(ナビゲーター:スガ シカオ)。その時代、その場所で、どんな音楽を聴きたいか―――時代を越えて、国境を越えて、ナビゲーターのスガ シカオが旅好き・音楽好きのゲストと共に音楽談義を繰り広げる、空想型ドライブプログラムだ。

9月20日(日)のオンエアでは、手相芸人の島田秀平が登場。珍しいというスガの手相について盛り上がった部分を紹介しよう。

5000年の歴史でもスガの手相は見えない!?

心霊怪談、不思議な話、都市伝説が大好物だというスガは普段からYouTubeで島田の動画を観ているのだとか。かつて番組で共演をして手相を占ってもらったこともあるのだという。

スガ:お久しぶりでございます!
島田:うれしいです、覚えていていただいたんですね。
スガ:もちろんでございます。そのときに島田さんに言われたことを……。
島田:手相を見させていただきましたもんね。
スガ:はい。そのときに言われたことを書き留めてきたんですよ。「スガシカオは天下を取れるんだけど、浮き沈みの激しい感情で考えすぎちゃう上に、空気の読めない不思議ちゃん。交流が広範囲におよぶわりには、孤独感が強くひとりになりがち。あと、お尻の病気に気をつけろ」(笑)。
島田:ごめんなさい(笑)。僕、初対面でえらいこと言ってましたね、すみませんでした本当に。
スガ:(笑)。
島田:僕はどんなことを言わせていただいたのか、忘れていた部分もあったんです。
スガ:それはそうですよね。
島田:今、手相を見てビックリしちゃって。本当にスガさんはただの変人としか言いようがないですね。
スガ:前も言ってましたよ(笑)。

島田によると、スガの手相は「手相占い師泣かせ」なのだとか。数万人もの人の手相を見て占ってきた島田ですら、初めて接するタイプだという。

島田:とにかく珍しい線のデパートというか。どう解釈をしたらいいんだよっていう。やめてくださいよ、本当。
スガ:僕が好んでなっているわけじゃないんだから(笑)。
島田:一応、手相の歴史は5000年あるって言われているんですよ。5000年の歴史があるのに見えないって、どうなっているんですか。
スガ:あの、手相って変わるんですか?
島田:変わります。だけど、もともと持っていた線なんでしょうけども「こんな変わってたっけ?」ってビックリしちゃいました。たとえば感情線というその人の性格を表す線があって、それが2本あるんですがこれはメチャメチャ珍しいです。それで頭脳線という頭脳を表す線がこれも2本あるんです。それで生命線というその人の体調、健康を表す線があるんですが、これも2本あるんです。だからもう、エンジンを2個積んでいるというか、2人分。それでビックリしたのが、運命線というその人の人生を表す線が2本あったんです。
スガ:ええ……ちょっとやめてくださいよ。
島田:名前を「スガとシカオ」に変えてほしいぐらい(笑)。
スガ:そんな分けるだけでいいの(笑)。
島田:コンビみたいな感じで、常に2人分、活躍されるんじゃないかと思っちゃいましたね。

本当の人生が始まる? 2020年は花開く年

とにかく珍しいというスガの手相だが、島田によると2020年は「花開く年」で今後の未来は明るいとのこと。

島田:生年月日で見ても、とにかく「頑固」。本当に。
スガ:かなり頑固推しですね。
島田:「もう、全然話聞かないよ」みたいなね。
スガ:イヤイヤイヤ(笑)。あと、お尻、大丈夫ですかね?
島田:お尻はごめんなさい、なんでお尻って言ったんだろう……。
スガ:わからない(笑)。突然島田さんが「ものすごいこれ、放送で言っていいかどうかわからないネガティブなことなんですけど」ってすごく言うから「なになに?」って言ったら「お尻」ってすごく言われたんですよ(笑)。
島田:たぶん、そんな線がガッツリ出ていたんでしょうね。「どうしてもお伝えしなきゃ」という使命感があったんでしょうけども、すみません本当に。ただ、今年からはメチャクチャよくて、今年というから2年前から人生が切り替わっていまして、本当の人生が始まったのは2年前と言っても過言ではないんじゃないかと。
スガ:そうなんですか?
島田:はい。そこからがまさに、いままで頑張ってきたものが花開いて「俺はこのためにやってきたんだ」という。とりあえず花開くのが今年なんです。
スガ:やったあ!

島田はスガに、とにかく今年は「苦手なもの」「不慣れなもの」にどんどん挑戦していくことがおすすめと語る。「過去の出来事に縛られたり、執着するのはもったいない。『ここからだ!』と勇気を出して行動、挑戦してほしい」とアドバイスを送った。

スガ:わかりました! 頑張ります! なんか俺、今日頑張っちゃおう。今日の放送から頑張っちゃおうかな。
島田:今日からじゃないんです。ここからなんですから。
スガ:これまで頑張ってきたいろいろなことの霧が晴れるみたいな。
島田:そうですね。自分の魅力を出していくことと同時に、今度はみんなに貢献していく。自分が手助けをする側に回ってきているのかなという感じがしますけどね。
スガ:うれしいな。

自分のオーラが写る!? 島田オススメのパワースポット

島田はこの日、パワースポット好きだというスガも知らない、厳選したパワースポットを紹介した。ちなみにスガはツアーで近くに行く機会があると出雲大社に必ず訪れたり、ハワイのパワースポットを巡ったりするそうだ。

スガ:ハワイ島なんかはもう、島ごとパワースポットじゃないですか。だから行ったりとかして。
島田:ハワイにある「マウナラニ」ってご存知ですか?
スガ:どこだろ?
島田:「上のほう」っていう言い方しかできないんですが、そこがもともとハワイの王族たちの保養地と呼ばれているんです。
スガ:はいはい。
島田:写真を持ってきましたが、こういう溶岩が固まったゴツゴツした場所なんです。ここがとにかく、世界3大パワースポットの1つと言われているんです。なにがスゴいかと言うと、奥にこういう洞窟があるんです。
スガ:すごいな、これ……。
島田:教室2個分くらいの広い洞窟があって、奥に太陽の光が一筋差し込んでいるんです。
スガ:本当だ!
島田:なにがスゴいって、この差し込んだ光の下に自分が立って写真を撮ると、自分のオーラが写ると言われているんです。
スガ:えー! 面白い!!
島田:僕もここに行って一応撮ったんです。ちょっとなんか、モヤーっというか。
スガ:なにかが光ってますね。
島田:人によって色も形も違うんです。
スガ:これはオーラですね。
島田:男性の方は紫色のもやがブワーっと。
スガ:本当だ。
島田:いろいろな方がここで写真を撮ってオーラを写したんですけども、一番ショックだったのが、僕が一番オーラが少なかったという。
スガ:(笑)。オーラに少ない、多いというのはあるんですか?
島田:一応目で見えたんですけど、僕が明らかに少ないなと。一般の方と一緒に「あーすごいですね」と撮り終わったときに「あれ、俺が一番……」って。オーラがないとは言われていたけども、こんなに目に見える形で言われちゃうとショックだなと。

スガと島田は今回のオンエアで「2014年のモンゴル」を空想ドライブした。radikoでチェックしてほしい。

スガが空想ドライブをナビゲートする『Mercedes-Benz THE EXPERIENCE』のオンエアは、毎週日曜21時から。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2020年9月27日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
Mercedes-Benz THE EXPERIENCE
毎週日曜
21:00-21:54
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン