音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
乃木坂46・齋藤飛鳥、リスナーからの質問に苦戦「どう解決してあげたらいいんだろう」

乃木坂46・齋藤飛鳥、リスナーからの質問に苦戦「どう解決してあげたらいいんだろう」

J-WAVEで放送中の番組『POP OF THE WORLD』(ナビゲーター:ハリー杉山)のワンコーナー「HARRY'S ENGLISH CLASS」。ハリー杉山が、乃木坂46・齋藤飛鳥に英語を教えるコーナーだ。9月19日(土)のオンエアでは、ハリーの質問に齋藤が英語で答える企画「5 Questions」で英語を学んだ。

リスナーからの質問に苦戦!

齋藤からのあいさつ「What's up?」(元気?)でスタート。まずは、リスナーからのメッセージを紹介した。

「私は今年、教育実習で小学校へ行きます。もうすぐ担任のクラスの1年生と顔合わせがあるのですが、『初めての挨拶は印象に残るように工夫しなさい』と学校で指導がありました。しかし、なかなかいいアイデアが浮かびません。おふたりならどのような挨拶をしますか?」

齋藤:むずっ!
ハリー:難しいし、学校側からの指導も投げやりな感じがするよね。
齋藤:ちょっとそうですよね。
ハリー:もうちょっとアドバイスやヒントをくれたらいいのにさ。飛鳥ちゃんが生徒だとして、英語の先生の僕が入ってきたときに「Hello hello! 今日からよろしくお願いしまーす! ハリー杉山でっth(す)!」ってハイテンションで来たらどうする?
齋藤:引く。
ハリー:引くよね(笑)。
齋藤:しかも1年生ですから、まだ周りの子と馴染めてない子もいるかもしれないですし、わりと印象がいい感じにしないと子どもたちも戸惑っちゃいますよ。
ハリー:35歳のハリー杉山より、まだまだお若い飛鳥ちゃんのほうが大人っていうことが、今の会話でわかりましたね~。飛鳥ちゃんならどんな挨拶をする?
齋藤:えー、難しいなあ。
ハリー:普通にいく?
齋藤:えー、どっちがいいんですかね? 印象に残るのはもしかしたらハリーさんみたいな元気な感じの挨拶かもしれないですけどね。
ハリー:でも1年生にこれがきたら総スカンだよね。
齋藤:あはは(笑)。

齋藤は「自己PRとかが昔から本当に苦手」「難しいですね。どう解決してあげたらいいんだろう」と、相談者からの難しい質問に答えるため考えを巡らせる。

ハリー:自分が担当している教科があると思うんですけど、それを挨拶に取り入れるのはどうでしょう? 僕だったら英語を教えるとして、英語のジャブを入れるし、数学の先生だったら数学のギャグというか、「へえ」ってなる話を入れると、いいフックになるかもしれないですよね。
齋藤:そうですね。それに、大丈夫ですよ。最初の印象が悪かろうが、別にいいんじゃないですか。
ハリー:中身が大事だからね。大丈夫、大丈夫。
齋藤:がんばってください。

「今朝は何時に起きましたか?」と英語で訊かれたら…

コーナー後半では、ハリーの質問に齋藤が英語で答える企画「5 Questions」で英語を学んだ。返答は「Yes」「No」ではなく文章で返す決まりだ。瞬発力と英語力が必要なレッスンなので、みなさんもトライしてみては。

Q1. What time did you wake up this morning? (今朝は何時に起きましたか?)

齋藤:んーと、えーと……。
ハリー:飛鳥ちゃん、その「えーと」も全部英語で「Uhh」とか「Hmm」とか、英語スピーカーになりきってください。
「What time did you wake up」だから「wake up」の過去形ですよ。
齋藤:I woke at 9.
ハリー:Ok, you woke up at 9 o’clock then. (9時に起きたんだね)

Q2. What did you have for breakfast? (朝ごはんは何を食べましたか?)

齋藤:I ate……何食べたっけ。I ate yogurt.
ハリー:You ate some yogurt. Fantastic! (ヨーグルトを食べたんだね。いいね)

Q3. What did you put inside the yogurt? (ヨーグルトには何を入れましたか?)

齋藤:Blueberry.
ハリー:Blueberries. Just blueberries? (ブルーベリーだけ?)
齋藤:ん?
ハリー:それだけ?
齋藤:Yes.
ハリー:When you have yogurt in the morning, you said blueberries. Anything else on other days? Just blueberries or maybe anything else with yogurt? (今朝ヨーグルトを食べたときはブルーベリーって言ったけど、他の日は? ブルーベリーだけか、ほかにも何か入れるのかな)
齋藤:んー、他の日は……。
ハリー:じゃあ文頭に「Maybe」を入れてみようか。「~かもしれないな」みたいな。
齋藤:Maybe banana and strawberry.
ハリー:Bananas and strawberries. So, you like blueberries, bananas, and strawberries too. Excellent! (バナナとイチゴね。じゃあ飛鳥ちゃんはブルーベリーとバナナ、イチゴも好きなんだね。素晴らしい!)

Q4. What would you like to eat tonight? (今夜は何を食べたいですか?)

齋藤:今日は……I want to steak.
ハリー:「steak」の前に「eat」がいるよ。
齋藤:あ、そうか。I want to eat steak. (ステーキを食べたいです)
ハリー:You wanna eat steak. Ok.

Q5. How well do you need? Do you want it rare? Do you want it medium rare? (焼き加減は? レア? それともミディアムレア?)

齋藤:Medium rare.
ハリー:Good for you. Ok, then. わかりましたね、みなさん。飛鳥ちゃんは、朝はヨーグルトにブルーベリー、もしくはストロベリーなどを合わせるのが好きです。
齋藤:まあ、嘘ですけど。
ハリー:あはは(笑)。ちょっとリア充ふうに答えてくれたのね。
齋藤:そうです(笑)。

ハリーは最後に、「wake up」は過去形で「woke up」、「eat」は過去形で「ate」など動詞を過去形にすること、「I want to~」のあとに動詞をつけることを忘れないようにとアドバイスした。

ハリー杉山が先生になって、乃木坂46・齋藤飛鳥にイチから英語をレッスンする『POP OF THE WORLD』のワンコーナー「HARRY'S ENGLISH CLASS」は毎週土曜日の7時5分ごろからオンエア。次回もお楽しみに!

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2020年9月19日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
POP OF THE WORLD
毎週土曜
6:00-8:00
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン