音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
熱々ハンバーグに、炊きたてご飯! 話題店「挽肉と米」など必食の肉ランチを紹介

熱々ハンバーグに、炊きたてご飯! 話題店「挽肉と米」など必食の肉ランチを紹介

J-WAVEで放送中の番組『ALL GOOD FRIDAY』(ナビゲーター:LiLiCo・稲葉 友)のワンコーナー「TOKYO SAVVY」。7月3日(金)のオンエアでは、ランチのスペシャリスト・秋山具義が登場。6月にオープンした肉料理店のランチを3つ紹介した。


■980円のひとりしゃぶしゃぶ

まず1軒目は、赤坂にオープンしたばかりの「ひとりしゃぶしゃぶ 七代目 松五郎」

「ひとりしゃぶしゃぶ 七代目 松五郎」

秋山:6月15日に赤坂にオープンしました。店名は代表の一族が代々襲名している名前だそうです。楕円型のオールカウンター席で、一人一鍋で食べるひとりしゃぶしゃぶ。僕が食べたのは黒毛和牛切り落としのしゃぶしゃぶとコシヒカリのご飯のセットです。10種の野菜の盛り合わせと締めのラーメンまでついて980円なんです。
LiLiCo:えー!?
秋山:肉が切り落としだから、この価格で提供できるんでしょうね。

「ひとりしゃぶしゃぶ 七代目 松五郎」

秋山:もっと高いしゃぶしゃぶもあります。でも一番安いランチは980円で食べられるんです。
稲葉:切り落としとはいえ黒毛和牛ですからね。
秋山:そう。お湯に入れてしまえばわからないですから。
LiLiCo:飲みこんじゃえば一緒(笑)。
秋山:牛肉のランクはA4からA5ランクのみを使用していて、独自の製法で肉を熟成させて旨味を凝縮させています。豚肉はオリジナルのTAKAMI豚を使用していて、他では食べられないそうです。ポン酢とごまだれが選べます。
稲葉:お腹空いてきた。今度絶対に行きます!


■米を卵でとじた、新感覚のカツ丼

続いて、とんかつ店「つかんと」を紹介した。

「つかんと」

秋山:「つかんと」は6月11日にオープンした「虎ノ門横丁」に入っているお店です。もうわかっていると思いますけど、名前の由来は逆さに読んだら「とんかつ」ですね。世界最速でミシュラン1つ星を獲得したフレンチレストラン「TIRPSE」のオーナーが始めたとんかつ店なんです。
稲葉:フレンチのお店が出すとんかつ! おいしいでしょうね。
秋山:素晴らしいですよ。ランチは「カツ丼定食」と「ロースカツ定食」の2種類のみで、どちらも1200円です。僕はカツ丼をいただきました。通常のカツ丼ってカツを卵でとじているじゃないですか。でもここは、ご飯を卵でとじて「おじや」みたいにしていて、しっとりしたご飯の上にとんかつを乗せているんです。
稲葉:あとのせサクサクってやつですね。
LiLiCo:私、そっちのほうが好きかも。
秋山:おいしいんですよ、これが。肉質もすごく柔らかくて、とんかつ自体もすごくおいしいです。


■すでに行列ができる新店! 焼きたてハンバーグと炊きたてご飯

最後は、6月に吉祥寺にオープンしたハンバーグ店「挽肉と米」だ。

「挽肉と米」

秋山:「挽肉と米」は、創業メンバーが集まったときに、「ホカホカご飯にバウンドさせて肉を食べるのが好き」という話になって、究極のハンバーグ料理を提供するために、肉と米に徹底的にこだわった店を作りたいということでできたお店です。コピーライターの小西利行さんが店名などを考えたそうです。
LiLiCo:このお店のランチメニューは?
秋山:焼きたてのハンバーグと羽釜を使った炊きたてのご飯です。「ロストル」という特注の網で炭火焼きにして出してくれます。「焼きたて、炊きたて」をコンセプトにしていて、おもしろいのが、90グラムのハンバーグ3つまで同じ値段なんです。
LiLiCo:えっ?
秋山:定食は1300円なんですけど、ハンバーグ3つまで値段は一緒だから、3つ頼みますよね。しかも時間差で出てくるので、常に熱々のハンバーグが食べられます。こだわりのご飯は、店頭に4つの羽釜があってフル稼働しているから、いつでも炊きたて。生卵も1つ無料だし、ご飯もおかわり自由なので、2杯目は卵かけご飯にして、その上にハンバーグを乗せたりとか、いろいろと楽しめます。お肉のお供として薬味がいっぱいカウンターにあって、ハンバーグが焼き上がるまでに薬味を用意しておく。さらにご飯のお供で白菜の梅酢漬けとかもあったりして、これだけでもご飯が進みます。
稲葉:箸を休める時間ないですよ(笑)。
秋山:本当に、箸を置く時間がない。オープンしてすぐ噂になって、もう行列店です。ランチは11時から15時までですけど、最近ウェイティング名簿を取り入れたので名前を書いて待つんです。けっこう並ぶ感じなんですが、行く価値はあると思います。
LiLiCo:こんなにおいしいものを食べたあとに会社に戻れます?
稲葉:俺はそのまま家に帰る(笑)。

『ALL GOOD FRIDAY』のワンコーナー「TOKYO SAVVY」では、新しい東京、まだ知らない東京をプレゼンテーションする。オンエアは15時30分頃から。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年7月10日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『ALL GOOD FRIDAY』
放送日時:毎週金曜 11時30分-16時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/goodfriday/ 

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。