音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
人気グルメ番組『ハイパー ハードボイルド グルメリポート』の上出遼平が語る、食を通して見えた世界の共通点

人気グルメ番組『ハイパー ハードボイルド グルメリポート』の上出遼平が語る、食を通して見えた世界の共通点

J-WAVEで放送中の番組『ACROSS THE SKY』(ナビゲーター:玄理)のワンコーナー「WORLD CONNECTION」。4月19日(日)のオンエアでは、テレビディレクター・プロデューサーの上出遼平さんがゲストに登場。カルト的人気を誇るグルメ番組『ハイパー ハードボイルド グルメリポート』(テレビ東京系)について話を伺った。


■フルーツジュースに生きたカニ!?

上出さんがロケ・撮影・編集を手掛ける『ハイパー ハードボイルド グルメリポート』は、「ヤバい世界のヤバい奴らのヤバい飯」がキャッチフレーズのグルメ番組。リベリアの元少年兵、アメリカのギャング、フィリピンのスラム街、ロシアのカルト教団など、一筋縄ではいかない人々の食事に密着し、多くの視聴者の注目を集めている。ナビゲーターの玄理が「食べてきたヤバい飯のなかで印象に残っているものはありますか?」という質問投げかけると……。

上出:南米コロンビアのスラム街にいた頃がありまして。スラム街の奥のほうにジュース屋みたいなのがあって、「名物のジュースがあるから飲んでみて」って言われたので頼んでみたんです。お店のおばちゃんが、いろんなフルーツをミキサーに放り込むんです。練乳を入れて、ちょっとスムージーみたいな感じにして。
玄理:今のところは普通の工程ですね。
上出:そうですよね。「おいしそうなフルーツジュースだな」って思っていたら、おばさんが足元にあるバケツの蓋を開けて。なかには、手のひらサイズの生きたカニがギッシリと入っていました。
玄理:カニ!?
上出:威嚇しているカニのハサミをトングで掴んで、ひょいひょいと生きたままのカニを3匹ぐらいミキサーに入れて回す。
玄理:どうしてカニを入れるんだろう。
上出:混ぜたものをそのままグラスに入れて、ストローを刺して完成っていうジュースです。
玄理:カニを入れるとおいしいんですか? 生臭かったり、甲羅が喉に刺さったりとかしません?
上出:おいしかったですね。フルーツスムージーに旨味が増した感じでした。海辺でもなんでもない土地なので、何か理由があるんだろうなって思いましたけどね。地域の栄養バランスが関係していたのかなって。でも、そのあといくら調べても何も出てこない。もしかしたら、お店のおばちゃんの趣味かもしれないですね(笑)。
玄理:オリジナルレシピ(笑)。


■食を通じて生と死を知る

上出さんは、3月19日に書籍『ハイパーハードボイルドグルメリポート』(朝日新聞出版)を上梓。番組同様に多くの注目を集めている。上出さんは、食を通して見えた世界の共通点について語った。

上出:食うってことは、万国共通ですよね。ストリートの子たち、マフィア、宗教関連などいろんな人と会ったけれど、基本的には「食って出す」だけなんですよね。いろんな人たちがいるけど、みんな食って出すだけの存在で。僕らは「命は無条件に尊い」ということばかりを教えられてきたけれど、食を通じて「死」を感じる国もあったんです。日本って、死は見えないものになっているじゃないですか。普段から遺体を見るわけでもないし。死を感じるから、彼らは強く生きている部分があったりすると思うんです。なんでもない命だけど、だからこそちゃんと生きる。世界の共通点は、そういうことなのかなって思います。
玄理:食から見える世界情勢は、とてもリアルで切実ですよね。だけど『ハイパーハードボイルドグルメリポート』を観終わったあとは別の考えも湧いてくるんです。ご飯のために生きるわけじゃないけど、生きるためには食べるしかない。相反することに、改めて気付くんです。すごく遠い国の人たちなのに、食べることを通じてその人たちのストーリーを知ることができる番組なので、とても圧巻だなと思いました。
上出:もともとこの番組をやりたいって思ったキッカケの1つに「みんな境界線を引きすぎじゃないですか?」っていう問いかけがありました。都合のいい境界線を引いて、自分と異なる属性のものを排除するっていうことが、世の中でまかり通っていて。だから、全てが地続きで全てが曖昧なグラデーションになっているんじゃないかってことを、テレビが伝えるべきではないかと思いました。食というのは世界中の人間に与えられている行為だから、裏側の住人だと思い込んでいた人たちも、食を通して「同じ人間だ」と感じることができるんじゃないかなと。飯を食っている瞬間が、ボーダーを取り払ってくれる装置になっているんじゃないかなって思います。


J-WAVE『ACROSS THE SKY』は"世界と繋がるラジオ"をコンセプトに掲げている。今回、紹介したワンコーナー「WORLD CONNECTION」では、様々な国の最新カルチャーの今をお届けしている。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年4月26日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『ACROSS THE SKY』
放送日時:毎週日曜 9時-12時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/acrossthesky/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン