音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
秋ならではの素材をふんだんに! 「鎌倉 歐林洞」の栗スイーツは絶品!

秋ならではの素材をふんだんに! 「鎌倉 歐林洞」の栗スイーツは絶品!

J-WAVEで放送中の番組『FRUIT MARKET』(ナビゲーター:横山エリカ)のワンコーナー「MEIJI ERIKA' S SWEETS PARTY」。10月5日(土)のオンエアでは、「鎌倉 歐林洞」の栗スイーツを紹介した。


■贅沢に栗を使った「パウンドケーキ」

「鎌倉 歐林洞」は、鶴岡八幡宮の近くに佇む一軒の洋館。もともと美術館だった建物を改装しており、1階はティーラウンジとショップ、2階はギャラリーサロンとなっている。オープンして今年で27年だが、開店当初から「洋菓子と音楽を楽しむ」というテーマを大切にしており、今まで途絶えることなく、定期的にサロンコンサートを開催している。

洋菓子の中に鎌倉らしい「和」のテイストを詰め込んでいるのが、「鎌倉 歐林洞」の特徴。季節によって使用する素材が異なる「パウンドケーキ」が有名で、秋は栗を使ったパウンドケーキが大人気だ。フランス産の栗のペーストを生地に練り込み、じっくりと焼き上げている。生地の中には砕いた栗、ケーキの表面には半分に割った栗をたっぷりと使っている。

横山が試食したところ、「生地はしっとりで滑らか! 噛めば噛むほど栗の風味が口に広がってとても濃厚です」と大満足。栗のリキュールとコニャックも加わっており、奥行きのある味を楽しむことができる。


■包み紙も上品な「パトロン」

「鎌倉 歐林洞」の看板商品「パトロン」は、裏ごしした栗にバターや生クリーム、栗の渋皮を加えて焼き上げた生地にチョコレートをコーティング。ひとつひとつ黄金の包み紙で包まれている。味はショコラオレ・ホワイトチョコレート・ショコラノア・抹茶の4種類だ。


まずショコラオレを試食した横山は、「コク深いけど、すごくまろやか。ミルクチョコレートの味もほんのりと優しい感じ!」と絶賛した。ショコラノアはラム酒も効いていて、大人のチョコレートといったところだ。

「鎌倉 歐林洞」は本店以外に、松屋銀座、小田急百貨店の新宿店、東急百貨店の渋谷・本店などで販売している。ぜひ機会があれば味わってみてほしい。

『FRUIT MARKET』のワンコーナー「MEIJI ERIKA' S SWEETS PARTY」では、気になるスイーツを紹介している。放送は毎週土曜の16時頃から。お楽しみに!

【番組情報】
番組名:『FRUIT MARKET』
放送日時:毎週土曜 15時-17時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/fruitmarket

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。