音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
口の中でアップルパイができあがる…! フランス菓子「ピュイダムール」

口の中でアップルパイができあがる…! フランス菓子「ピュイダムール」

J-WAVEで放送中の番組『FRUIT MARKET』(ナビゲーター:横山エリカ)のワンコーナー「MEIJI ERIKA' S SWEETS PARTY」。1月は縁起のいい“ハッピースイーツ”を特集。1月25日(土)のオンエアでは、世界の祝い菓子専門店にある、特別なスイーツを紹介した。


■世界各国の祝い菓子専門店

田園調布にあるパティスリー「LaFéte(ラ・フェット)」は、世界各国に伝わる祝い菓子の専門店。「ラ・フェット」はフランス語で「お祝い」という意味を持つ。常時40種類ほど用意された祝い菓子は、伝統的なスタイルを守りながらも、日本人の口に合うようにアレンジされている。今回は、「ラ・フェット」の人気商品である「ピュイダムール」を紹介する。

LaFéte(ラ・フェット)
フランス菓子の「ピュイダムール」はフランス語で「愛の泉」という意味があり、ルイ15世がポンパドゥール夫人のために専属パティシエに作らせたという逸話があるスイーツだ。「ピュイダムール」をオリジナルレシピで作る店はパリにあり、「ラ・フェット」ではそちらの菓子にアレンジを加えている。パイ生地の上にはカスタードクリームがのっており、カスタードには店独自のこだわりである、カットしたリンゴのコンポートを練り込んでいる。


■華やかな見た目の「ピュイダムール」

スタジオでは、横山が「ピュイダムール」を実食した。

横山:見た目がとっても華やかです。分厚いパイ生地の上に、まんまるとしたカスタードクリームがのっています。さらにその上には、繊細な作りの飴細工が飾られていて、あっと驚かされます。パイ生地にリンゴのコンポートがたくさんつまっています。そこにキャラメルとカスタードの味が混ざって、まるで口のなかでアップルパイが出来上がるような感覚です。飴細工は、ザクザクとした食感が楽しめますね。

横山エリカ
「ラ・フェット」では、世界6カ国の婚礼にまつわるお菓子を集めた「世界のお祝い 婚礼クッキーBOX」も人気商品。ラインアップは、フロランタン&フロランタンショコラ(フランス)、ショートブッレット(キャラウェイ&オレンジ/イギリス)、リンツァーアウゲ(フランボワーズジャム/オーストリア)、クオリチーニ(イタリア)、ポルボロン(スペイン)、ラドゥー(インド)の6種類。結婚式のお祝いにプレゼントしてみてはいかがだろうか。

ラ・フェット
『FRUIT MARKET』のワンコーナー「MEIJI ERIKA' S SWEETS PARTY」では、1週間頑張った自分へのご褒美になるようなスイーツを紹介。放送は毎週土曜の16時頃から。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年2月1日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『FRUIT MARKET』
放送日時:毎週土曜 15時-17時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/fruitmarket/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン

関連記事

  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン