音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
寝起きの3分で気分スッキリ! 「骨ストレッチ」をプロが伝授

寝起きの3分で気分スッキリ! 「骨ストレッチ」をプロが伝授

"人生100年時代"と呼ばれる昨今。日常生活を身軽にこなし、その状態を長期間キープできる体づくりが必要だ。今回は、寝起きの3分で関節をほぐす「骨ストレッチ」術を、スポーツケア整体研究所の松村卓さんが伝授した。

【10月16日(水)『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』(ナビゲーター:別所哲也)の「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」】


■骨の動きが身のこなしを軽くするカギ

体を効率よく動かすには、骨の動きを柔らかくすることが大切だ。今回、紹介する骨ストレッチ術では骨・筋肉・関節を連動させるため、楽に動かすことができる。また、効率のよい動きなので疲れにくい点もオススメだ。

松村:手首や足首の末端部を制御しながら体を動かすことで、鎖骨・あばら骨・肩甲骨などの体幹を支える骨が連動して、でんでん太鼓のように動きます。体幹が動くと、手足が勝手に動くというイメージですね。体の中心にある骨が動きますので、インナーマッスルが無理なく自然に鍛えられます。


■手首を押さえて、首の動きがなめらかに

基本ポーズは、右手の親指と小指を軽くくっつけ、左手の親指と小指で右手の手首にある骨ばった部分を軽く押さえる、というものだ。

松村:基本ポーズをした状態で首をまわすと、首が滑らかに動くと思います。手首の末端部を制御し、意図的に動かしにくくすることによって、体幹の動きをスムーズに連動させるための動作です。

首のまわりの頸動脈を活性化することよって気分もスッキリする。そんなときも手首・首まわしはオススメだ。簡単なポーズでできるお手軽ストレッチなので、ぜひ試してみてほしい。

『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」では、日々の生活をポジティブにする「健康」と「美」のトピックスを様々な視点で紹介している。放送は月曜~木曜の6時30分頃から。お楽しみに!

【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時-9時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン