音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
縁起物のプレゼントにおすすめ! かわいい招き猫の最中「たらふくもなか」

縁起物のプレゼントにおすすめ! かわいい招き猫の最中「たらふくもなか」

J-WAVEで放送中の番組『FRUIT MARKET』(ナビゲーター:横山エリカ)のワンコーナー「MEIJI ERIKA' S SWEETS PARTY」。1月は縁起のいい“ハッピースイーツ”を特集。1月18日(土)のオンエアでは、甘くて美味しい“招き猫スイーツ”を紹介した。


■縁起がいい和菓子「たらふくもなか」

錦糸町駅から歩いて5分ほどところにある和菓子屋「白樺」。ここでは、縁起のいい最中「たらふくもなか」が人気商品だ。3代目店主の根本幸治さんに話を訊いた。

根本:戦後に祖父が新潟から出てきて、錦糸町で店を開きました。もうすぐ創業70周年です。「たらふくもなか」は、そこまで歴史があるものではなく、ここ3年ぐらいでできた和菓子なんですね。「おめでたいときに使っていただけるお菓子を作りたい」と思ったときに、“ぽっちゃり・ぐうたら・招き猫”っていうアイディアが出てきて。それを形にしたのが「たらふくもなか」です。いちからイラストをおこして最中を作ったのですが、立体的にするのに苦労しましたね。

「たらふくもなか」のなかの餡は、“白いダイヤ”とも呼ばれる白小豆を使用している。白小豆は北海道の十勝で作られており、希少性が高い。

根本:素朴で落ち着いた、深みのある味が出る餡子です。白あんの材料には、一般的にはインゲン豆や手亡豆が使われるのですが、白小豆は小豆のため価値が高く、しっかりとした味が楽しめます。あっさりとした味のなかに独特のコクがあり、ほかで食べたことがないような餡子だと思います。「たらふくもなか」は、年末年始に一番売れていますね。縁起物を送りたいときに多く使われます。あとは2月22日の「猫の日」にも、引き合いが多いです。


■「たらふくもなか」を実食!

スタジオに「たらふくもなか」が登場。横山が食レポをおこなった。

横山:ぽっちゃりした猫ちゃんが寝そべっています。片方で頬杖をついていて、もう片方で手招きしていますね。食べてしまうのがもったいないぐらい、愛くるしい姿です。食べる前の最中の香りが落ち着くし、癒されるんですよね。最中に入っている白小豆は、普通の小豆よりあっさりしているのですが、コクがあって味わい深いです。白小豆だから色も白なのかなと思いきや、おめでたい黄金色をしています。餡子は粒あんで、最後までじっくりと味を堪能できます。

FRUIT MARKET
「たらふくもなか」は、「白樺」本店と錦糸町ステーションビルテルミナ店のみでの取り扱いとなっている。「白樺」では、錦糸町名物のどら焼きである「錦どら」が看板メニューとなっている。生地に黒糖を使用した「錦どら 黒」とプレーンタイプの「錦どら 白」の2種類が販売されているので、そちらもぜひチェックしてみてほしい。

『FRUIT MARKET』のワンコーナー「MEIJI ERIKA' S SWEETS PARTY」では、1週間頑張った自分へのご褒美になるようなスイーツを紹介。放送は毎週土曜の16時頃から。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年1月25日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『FRUIT MARKET』
放送日時:毎週土曜 15時-17時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/fruitmarket/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン