音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
Suchmos・OK、横浜スタジアムライブを振り返る「ひとつの集大成だった」

Suchmos・OK、横浜スタジアムライブを振り返る「ひとつの集大成だった」

J-WAVEで放送中の『SPARK』(水曜担当ナビゲーター:Suchmos)。10月2日(水)のオンエアでは、TAIKINGとOKが登場。リスナーのメッセージを受け、9月に開催されたライブを振り返った。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年10月9日28時59分まで)


■OK、ハマスタライブは「1つの集大成」

リスナーから、「ハマスタライブ行きました。余韻がまだまだ抜けません」というメッセージが寄せられ、TAIKINGとOKは9月に行われた「"Suchmos THE LIVE"横浜スタジアム」を振り返る。

TAIKING:ハマスタ、いかがでしたか?
OK:ここ(SPARK)に来るまでに、すごく喋ってきたんだよ。母ちゃんだったりとか親戚だったりとか友だちとかあちこち。言ってきたんだけど......よかったわ。
TAIKING:(笑)。
OK:いろいろなスタッフの人がいて、最高のライブができるということがよくわかりましたし。チームとしても、お客さんもそうだと思うんですけど、これ(ハマスタライブ)をやれたっていうのが、全てがOKになるような快感を自分でも味わえたので。
TAIKING:達成感がすごかったね。
OK:ひとつの集大成だったっていうか。本当にここからのライブがまた楽しみになるような、ある種の出発にもなったようなライブで。今はオフなんですけど、メンバーと会うとみんなわりとウズウズはしてる。


■現在は作曲活動中のSuchmos

続けてTAIKINGとOKは、現在のメンバーたちの活動について語った。

TAIKING:みんな曲作ったりとかは、ちょっとし始めててね。みんなで合わせたりとかはそんなにできてないんですけど。曲が「あれ? 意外とあるね」みたいな感じだよね(笑)。
OK:こういう隙間の時間があると、心にゆとりができて。いいアウトプットができる状態になってきてるのかな、っていう気もするんで。お楽しみにって感じですね。

オンエアでは他にも、Suchmosの「STAY TUNE」制作秘話について語る場面もあった。詳しくはradikoをチェック!

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年10月9日28時59分まで)
  PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SPARK』
  放送日時:月・火・水・木曜 24時-25時
  オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/spark/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。