音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
かぼちゃは老化を食い止めるスーパー野菜! 煮物より「豚肉で巻く」のがオススメ

画像素材:PIXTA 

かぼちゃは老化を食い止めるスーパー野菜! 煮物より「豚肉で巻く」のがオススメ

タイムフリー

秋野菜の定番であるかぼちゃ。管理栄養士の菊池真由子さんによると、アンチエイジングの効果も期待できるという。詳しく話を聞いた。

【10月1日(火)『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』(ナビゲーター:別所哲也)の「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」】


■老化や美肌対策にかぼちゃ

かぼちゃは若返りに必要なビタミンA、C、Eが豊富。実は、このみっつが同時に含まれている野菜は、かぼちゃのみ。栄養素の働きは、それぞれ違う。

ビタミンAは、肌にうるおい成分を作るために欠かせない。うるおい成分を細胞レベルから作り出し、乾燥によるシワを防ぐ。ビタミンCは、肌のうるおい成分であるコラーゲンを作るのに必要。同時にシミを薄くする効果もある。ビタミンEは、老化から細胞を守るほか、毛細血管の血行をよくする。うるおい成分に必要な栄養素を体の隅々まで届ける。

菊池:ビタミンA、C、Eは、老化の原因である活性酸素に対抗する抗酸化力が高いです。かぼちゃはアンチエイジングのスーパー野菜なんです。

■効果を高める、かぼちゃの食べ方

かぼちゃのアンチエイジング効果を高めるには、かぼちゃを豚肉で巻いて食べるのがオススメ。

菊池:豚肉はロースかモモがいいです。豚肉は糖質を分解するビタミンB1が豊富。しかも、糖質、脂質、タンパク質の代謝に不可欠なナイアシンもたっぷり含まれています。そのため、かぼちゃと豚肉のダブルで太りにくい効果があります。ナイアシンは、年齢とともに不足しがちな女性ホルモンを増やすために欠かせない成分です。

かぼちゃは糖質であるため、太りやすいイメージがあるかもしれないが、そんなことはなく、甘いかぼちゃを食べることで「甘いおやつを食べたい」という気持ちが紛れると菊池さん。無駄な間食を抑えることができる。

ぜひ、参考にしてみて。

『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」では、日々の生活をポジティブにする「健康」と「美」のトピックスを様々な視点で紹介している。放送は月曜~木曜の6時30分頃から。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時-9時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/tmr

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。