音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
ハワイのココナッツアイスクリーム店が日本初上陸! 濃厚で満足感のある甘さが堪らない

ハワイのココナッツアイスクリーム店が日本初上陸! 濃厚で満足感のある甘さが堪らない

J-WAVEで放送中の番組『SEASONS』(ナビゲーター:マリエ)のワンコーナー「COME ACROSS TOKYO」。8月3日(土)のオンエアでは、7月に表参道に日本初上陸を果たしたココナッツアイスクリーム店「COCONUT GLEN'S(ココナッツグレン)」を紹介した。


■ハワイの秘境から日本初上陸!

元ミシュランシェフのグレン・シムキンズさんが、ハワイのマウイ島で2008年にオープンした「ココナッツグレン」。オーガニックのココナッツミルクをベースとした、無添加・非乳製品のアイスクリームが人気だ。アイスにはグレンさんのこだわりが詰まっており、砂糖もオーガニックのサトウキビから作られたものを使用している。

マウイ島のハナという街の山道を越えた秘境にある本店では、店の近くで収穫できるさまざまなフルーツを使用したアイスを提供。偶然現地のお店を訪れたスタッフが、グレンさんのアイスに惚れ込んだことがきっかけで、日本に上陸に至った。「ココナッツグレン」のアイスは、スッキリとした見た目からは想像できないほど、濃厚で満足感のある甘さを味わうことができる。加えて、香りのよさにも驚く人も多いとか。

ココナッツグレン
■3 Scoopsで3種類の味を堪能!

表参道店ではオリジナル、バニラ、ジンジャーレモングラス、ピスタチオ、コーヒートフィ、チョコレート、バナナラムレーズンの7種類のフレーバーを味わうことができる。サイズは1 Scoop(500円)、3 Scoops(700円)、5 Scoops(900円)の3種類。

お店を訪れたマリエは、オリジナル、ピスタチオ、バナナラムレーズンを試食! 本物のココナッツの殻を皿として使用しており、見た目も可愛らしい一品だ。プラスチックを削減するため、お店ではできるだけストローやコーヒーの蓋などにプラスチックを使わないようにしているという。

ココナッツグレン
ココナッツアイスクリーム
ココナッツミルクをベースにした「オリジナル」にはココナッツの果肉も入っており、マリエは「すごく濃厚! ものすごくなめらかで、ココナッツの果肉は食べ応えがあります!」と大満足。「ココナッツグレン」で提供されるアイスは、全てお店で手作りされている。「ピスタチオ」フレーバーのアイスも、ピスタチオの殻をひとつずつ剥いて擦り潰して作っており、マリエは「ココナッツとピスタチオの甘みがとても合うんですね!」と感激していた。「バナナラムレーズン」については、「しっかりとバナナが感じられる南国な雰囲気のフレーバー」と感想を述べた。

ココナッツグレン
アイスのベースとなるココナッツミルクにはビタミンが豊富に含まれており、美肌やアンチエイジングにも効果が期待できる。健康志向の人でもギルティフリーのスイーツとして楽しむことが可能だ。創業者のグレンさんの願いは、「アイスクリームで世界中に魔法をかけ、ハッピーにすること」。今後、表参道店では季節限定や日本限定のフレーバーなど、新しい取り組みをしていくという。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SEASONS』
放送日時:毎週土曜 12時-15時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/seasons

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン