音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
【ヨガ】呼吸が深くなる「アンテナのポーズ」でハッピーに!

【ヨガ】呼吸が深くなる「アンテナのポーズ」でハッピーに!

J-WAVEで放送中の番組『MAKE MY DAY』(ナビゲーター:前田智子)のワンコーナー「YOUR WELLNESS」。ヘルスケアアプリ「FiNC」と連動して、毎月、月替わりのテーマでカラダをブラッシュアップしていく。

8月のテーマは「呼吸」。今回は「呼吸とヨガの関係」について、FiNCアンバサダーで呼吸と動きを連動させたフローヨガ・インストラクターの沖さとこが解説した。8月25日(日)のオンエアだ。

【『MAKE MY DAY』の「YOUR WELLNESS」(7:05-7:20頃)】


■呼吸は感覚や精神に働きかける入り口

沖によると、「ヨガと呼吸法は本来一緒のもの」と言う。ヨガの教えである「八支則」という8段階のプロセスのなかで、1番目、2番目に哲学的な考え方、3番目に体を整えるためのポーズ(アーサナ)、4番目に呼吸法(プラーナヤーマ)がある。体を整えて、次に呼吸に意識を向けるという順序があるように、ヨガにおいても呼吸は重要なものなのだ。

「八支則」では、4番目以降に"感覚の制御""精神統一""瞑想""悟り"と続いていくが、感覚や精神に働きかける入り口に呼吸法があるのだそうだ。


■開いた胸にゆっくり呼吸を送る

呼吸を深めるために手軽にできる"アンテナのポーズ"をレクチャーした。

・手を組んで、後頭部に持っていく。
・手に頭を預けるようにして、両肘を左右に開き、開いた胸にゆっくり呼吸を送る。
・呼吸を5回ほど繰り返す。

人の体は猫背になりやすくなっており、猫背の状態では肺が圧迫されて呼吸も浅くなるのだとか。そのため、胸を開く意識を持つのがオススメだと言う。

注意点は、肩が緊張して上がる人が多いため、肩をリラックスさせてハンモックに頭を乗せるようなイメージをすること。胸が開いて空の方に目線が向くとハッピーな気持ちにもなる。両手を斜め45度に開いてキープし、手のひらと目を開いて笑顔で呼吸をすると、"幸せホルモン"のセロトニンが脳内で分泌され、さらに効果が期待できるそうだ。

J-WAVE『MAKE MY DAY』のワンコーナー「YOUR WELLNESS」では、ヘルスケアアプリ「FiNC」と連動して、毎月、月替わりのテーマでカラダをブラッシュアップしていく。放送は毎週日曜の7時5分頃。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『MAKE MY DAY』
放送日時:毎週日曜 6時-9時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/makemyday/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。