音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
世界初の“ハンモック美容室”! そのこだわりとは?

世界初の“ハンモック美容室”! そのこだわりとは?

J-WAVEで放送中の番組『SEASONS』(ナビゲーター:マリエ)のワンコーナー「MITSUI FUDOSAN COME ACROSS TOKYO」。11月17日(土)のオンエアでは、高円寺にある世界初のハンモック美容室「COCONA(ココナ)」をマリエが訪ねました。


■なぜハンモック?

そもそも「ハンモック美容室」とはどういうものなのでしょうか? ハンモックヘアデザイナーでもあるオーナー・角貝雄二さんにお話を伺いました。

角貝:施術を全部ハンモックでやらせていただいています。
マリエ:カットだったりドライだったり、カラーもハンモックに座りながらですか?
角貝:そうです。美容室って「長時間で疲れる」とか「緊張する」とか言われるので。

高円寺という場所を選んだ理由について、「個人のお店が多くて個性も強いので、多少とんがっていても受け入れてくれるんじゃないかな」と明かす角貝さん。また、ハンモックとの出会いを以下のように話しました。

角貝:僕、音楽が好きなんです。アメリカのバンドの追っかけをしているときに、会場とかでみんながハンモックを楽しんでいるのを見て、「いいな」と思いました。


■「COCONA」で雑誌を出さない理由

「COCONA」では、ハンモックを用途に応じて設置。実際に座ったマリエは「あ~気持ちいい~」と思わず声が漏れてしまいます。

ハンモック美容室

角貝:ハンモックの包まれ方は、赤ちゃんがお母さんのお腹の中にいるときのようなイメージって、よく言われています。
マリエ:パーマを待っているときに、寝ちゃってもいいんですね。
角貝:そうですね。うちは、雑誌を出していないんです。
マリエ:それも普通と違いますね。
角貝:この空間を楽しんでいただきたいんです。

ハンモック美容室

さらに、カット以外にも、ハンモックの販売や昼寝、ハンモックヨガ、ハンモックシアターなどのイベントも行われています。「COCONA」で新感覚の癒しを受けてみてはいかがでしょうか?

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SEASONS』
放送日時:毎週土曜12時-15時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/seasons/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。