音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
水カン・コムアイが激推しするアニメ映画って?

水カン・コムアイが激推しするアニメ映画って?

タイムフリー

J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(水曜担当ナビゲーター:水曜日のカンパネラ)。8月30日(水)のオンエアでは、コムアイおすすめのアニメ映画の話や、水曜日のカンパネラのトラックメイカー、ケンモチヒデフミによる、曲作りのアドバイスで盛り上がりました。

冒頭では、コムアイがオレゴン州に見に行ったという皆既日食の話になりました。非常に美しかったそうで「朝10時だったんだけど、周りが夕暮れみたいになって、その後で”リング”の1箇所がキラーッっと光って、再び普段のように戻っていったんです。本当に綺麗なリングだった!」と振り返っていました。

またこの日は、コムアイと仲良しの野崎くんが登場。おすすめの映画の話になりました。コムアイが「面白いから観に行った方が良い!」と紹介したのは、話題となったアニメ映画でした。

コムアイ:昨年に公開された映画だけど「キンプリ」(「KING OF PRISM by PrettyRhythm」)は絶対観た方がいいよ。
野崎:4DXで上映してたんだ!
コムアイ:「観るドラッグ」って呼ばれてる映画で、前作の映画のお客さんの投票やコメントなどで、次回の作品がガラッと変わったりするの。
野崎:うんうん。
コムアイ:「興行収入が良かったらドラマをやります」っていうようなことが、ストーリーの中に埋め込まれてるの。男の子たちが「プリズムショー」というショーで競うんだけど、それぞれ芸風があって、ワイルド系とか、ストリート系とか。坂東玉三郎さんみたいな女形を彷彿とさせるような綺麗なキャラクターもいて…私はそのキャラが好きなの。如月ルヰくんっていう敵の役のキャラクターで、自分で自分の運命を決めずに、ボスに寄り添ってるの。
野崎:へー!
コムアイ:内容が複雑だから解説が必要かもしれないけど、私は詳しい人と観に行ったから、終わった後で2時間ぐらい教えてもらって面白みが増したっていう感じ。映画館はほとんどのお客さんが女性だったよ。腐女子というか。
野崎:それぞれのキャラクターにファンがついているのね。

コムアイはキンプリが相当お気に入りのようでした。続いて「SPARK BOX」のコーナーでは、投稿者からの「曲の完成に1ヶ月かかるのですが、早く打ち込みができる秘訣は?」という質問に、ケンモチの持ちキャラである「ケンモチヒデミ」が答えました。

ヒデミ:1ヶ月で1曲しかできないと、今後厳しいから、3週間で2曲作るっていうペースにしてみたら? 同じ時間で何曲作っても労力ってほとんど変わらないのよ。
コムアイ:へぇー!
ヒデミ:1曲だけをずっと作っていると視点が変わらないから、時間が無駄になるの。だから、1曲が行き詰まったらもう片方の曲を作って、行き詰まったらもう片方の曲に戻って作る…っていう風にすると頭もスッキリするし、どこで行き詰まってたかがすぐ分かるのよ。私の場合はね。
コムアイ:すごく良いアドバイス!

ヒデミの的確なアドバイスにコムアイも感心していました。曲作りに行き詰まってる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】 番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 25時-26時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/spark/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
Recommended by