音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
ゲスの極み乙女。 暇でカラオケ&ドラマにハマる

ゲスの極み乙女。 暇でカラオケ&ドラマにハマる

J-WAVE土曜の午前の番組「RADIO DONUTS」(ナビゲーター:渡辺祐/山田玲奈)のワンコーナー「ENTERTAINMENT LUNCHBOX」。10月25日のオンエアには今注目のバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音さん、ほな・いこかさんがゲストに登場しました。

今や人気バンドの「ゲスの極み乙女。」。渡辺さんに「だいぶお忙しいんじゃないですか?」と尋ねられると……

「全然暇です。ドラマとか見てます(笑)。『ファースト・クラス』っていうドラマをこの前に初めて見て、ドラマーのシシド・カフカさんという方が出ているんですが、演技がすっごく上手いな! と思って」(川谷さん)

と、暇ぶりをアピールする川谷さん。一方で、ほなさんに話を振ると「ひとりカラオケとか行ってます」と回答。これは川谷さんも知らなかったらしく「マジで! 相当暇だね!」と驚いた様子でした。

カラオケとなると、一体何を歌うのかが気になるところ。ほなさんは何を歌うんでしょうか?

「自分たちの歌も歌いますけど、女性だと『いきものがかり』さんとかを歌います」(ほなさん)

なんだか意外な感じもするレパートリーですね。そしてゲスの極み乙女。といえば、ファーストアルバム『魅力がすごいよ』が今月末リリースされることが話題に。その仕上がりについては次のように話します。

「あまり斜めに考えてなくて、今回は本当に、4人が楽しく自分たちのやりたいことをやり切ったアルバムというか。邪念が全然ないというか。今まで、邪念がありましたね。いろんなことを考えながら作ったりしていて。こういう歌詞が、ゲスの極み乙女。っていうバンド名に寄り添っているとか、こういうシーンが来てるからこうしよう、とか。メンバーのキャラを活かすためにここにソロを、とか。今回はそういうことを考えないで、本当に本質的なものになったかなと思います」(川谷さん)

「それはバンドが成長したということ?」と渡辺さんが尋ねると、川谷さんはこう答えます。

「今まで僕らは結成してからすぐCD出したりとかして、あまり時間がなかったというか。そこから4人で過ごす時間が増えたので、そこが圧倒的に違いますね。結束力が増えたというか」(川谷さん)

そして最後に「だからカラオケ行くのとか教えてほしかったですね」(川谷さん)と付け加えると、ほなさんは爆笑。バンドの仲の良さそうな雰囲気を感じさせるオンエアでした。

【関連サイト】
「RADIO DONUTS」オフィシャルサイト
https://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。