音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
藤巻亮太の意外な友達 一緒にヒマラヤにも行く仲?

藤巻亮太の意外な友達 一緒にヒマラヤにも行く仲?

J-WAVE土曜午前の番組「RADIO DONUTS」(ナビゲーター:渡辺祐/山田玲奈)のワンコーナー「COLORFUL STYLE」。9月27日のオンエアでは、レミオロメンの藤巻亮太さんがゲストに登場。自身の友達関係などについて話しました。

実は意外な旅友達がいるという藤巻さん。それは誰かと言うと……

「登山家、アルピニストの野口健さんなんです。彼とは1年に一回、どこか海外に行っていて」(藤巻さん)

しかしこの旅行というのが、登山家と一緒なだけあってかなり本格的なようです。「優雅な旅というよりもマニアックな場所に行く」とのことで、今年はこんなところに行ったのだとか。

「今年は アメリカのアラスカ、アンカレッジに行って、そこからアメリカ最北端の『ポイントバロー』という場所を目指そうということで行って来ました。 陸路で行けないんですよ。飛行機でしか行けなくて、そこに降りると空気が『閉じてる』というか、そういう雰囲気がその最北端の町にあって、着いた瞬間に『果てに来たな』と」(藤巻さん)

そんな「果て」の体験をしてきた藤巻さんですが、そもそも野口さんと仲良くなったきっかけとは、どんなものなのでしょうか。

「野口健さんと仲良くなったのは、2009年くらいかな。最初は対談からだったんですけど、そのうち山に誘ってくれるようになって。最初が八ヶ岳だったんですが、2回目からいきなりレベルが上がって、ヒマラヤでした(笑)」(藤巻さん)

2回目にしていきなりヒマラヤとはかなり難易度高め! しかし、そこで懲りたりしなかったのでしょうか?

「僕は普段からフットサルをやっていて体力もあったんで、なんとか5500メートルの山に登れて。『面白いですねー!また行きましょう』って所から始まって、ヒマラヤ、アフリカに行きました。アフリカと行ってもタンザニア、ケニア、ウガンダ、ルワンダと、どこも僻地だったんですけど。それで今年の始めにまたヒマラヤに行って、さらに今年の夏にアラスカに行ったと。そんな感じの仲です(笑)」(藤巻さん)

かなり本格的な旅を満喫している様子の藤巻さん。音楽をしているときとはまた違った、新たな魅力が垣間見えたオンエアでした。

【関連サイト】
「RADIO DONUTS」オフィシャルサイト
https://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

Recommended by