音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
旅の達人 たかのてるこ「日本は世界一のスピリチュアルな国」

旅の達人 たかのてるこ「日本は世界一のスピリチュアルな国」

J-WAVE 平日(月~木)朝の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「MORNING INSIGHT」。 9月8日のオンエアでは、旅人・エッセイストの、たかのてるこさんがゲストに登場しました。

ベストセラー『ガンジス河でバタフライ』など、ユニークな視点で、 旅のエッセイを多数、執筆されている、たかのてるこさん。これまで、 世界60カ国を駆け巡りながら、世界の人々の魅力を伝えてきました。そのたかのさんが、 この夏に出版したのは意外にも国内に目を向けた本、その名も『ど・スピリチュアル日本旅』
(幻冬舎)。 海外旅行を重ねたからこそ、初めてわかったという日本の魅力について話しました。

「世界60カ国旅して、改めて日本は世界一のスピリチュアルな国やなと思い
至りました。 たとえば、日本人同士だと、お酒に誘われても、“今日はちょっと”ってそれだけで通じるじゃないですか。 ほんまに、人の気持ちをいつでも慮りながら生きているなあと。外国の人から見たら、エスパーやと思うんです。 “今日はちょっと”って、何にも答えていないですよね。それで今日は無理って分かるんや、 みたいなね。いつでも、人の気持ちを推し量っている、なんて繊細なかわいらしい民族やなと思って」(たかのさん)

エッセイでは、和歌山の高野山の宿坊でプチ修行、三重の伊勢神宮参り、 北海道ではアイヌのシャーマン体験や佐賀県での農家民宿、沖縄離島の旅などを
体験されています。

「いやあ、すごいですね、沖縄って。みんな、スピリチュアル話をめっちゃするんですよ。 たとえば、タクシーのおっちゃんに、『ユタに見てもらって、当たっていたことあります?』って聞いたら、 奥さんのお家のお抱えのユタに、『あんたの旦那、浮気しているよって言われたこと、あったさー』と。 『お父さん、ほんまに浮気してたん?』『そうさ、ユタに全部、見透かされて、 別れさせられたさー』とさらっと言うんですよ。そんな頼んでない浮気調査もしてくれるのね、みたいな(笑)」(たかのさん)

ほかにも、仏壇をツールとして、毎日、亡くなった旦那さんと交信しているかのような おばあちゃんにもスピリチュアルを感じたという、たかのさん。伺っていると、 たかのさんの旅の中心にあるのは、出会う人にあるような感じがします。今回の旅で、 改めて、日本人の魅力というのは、どう感じたのでしょうか。

「人の気持ちを慮りすぎているところが、私はそれまで日本人の長所と思えていなかったんですけど、 やっぱりノーって言わないというのは、いつでも相手を傷つけないようにする優しさだと改めて感じました。 たとえば『トイレどこですか』って聞くと、外国なら『トイレ? 上の階』って言うだけですけど、 日本だと、本当に申し訳ありませんというような顔しながら『3階にしか……』って。 いちいち、他人の生理現象にまで共感してくれるでしょう。 こんなに共感してくれる民族ないですよ。そんな民族、私、60カ国行ってもなかったですよ」(たかのさん)

こんなに身近なところに日本の魅力、面白さがあったんですね。
たかのさんのように旅する気分で、身近なところから眺めてみませんか。
きっと新たな日本の魅力が見えてくるはず。

【関連サイト】
「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」オフィシャルサイト
https://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

Recommended by