音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
どの犬も「首こり」がある…その理由に島田秀平が思わず涙

どの犬も「首こり」がある…その理由に島田秀平が思わず涙

手相芸人として知られる島田秀平が、愛犬とのエピソードやペットと行けるおすすめのパワースポットについて語った。

島田が登場したのはJ-WAVEで放送中の番組『START LINE』(ナビゲーター:長谷川ミラ)のワンコーナー「RINREI LIVING WITH BUDDY」。ここでは10月1日(金)のオンエアをテキストで紹介する。

いびきやにおいがたまらない

1996年、お笑いコンビ「号泣」としてデビューした島田は、2002年、原宿の母に才能を見出され占い修行をはじめ、「代々木の甥」を襲名。現在は手相芸人としてテレビやラジオ、雑誌など多方面で活躍するほか、怪談・都市伝説・パワースポットにも造詣が深いことで知られている。

そんな島田が愛犬との出会いについて語った。

島田:12歳になる男の子、フレンチブルドッグの「ブラン」という犬を飼っています。もともと、いわゆる“ぶさかわ”といいますか、鼻がぺちゃっとした犬は飼うつもりがなかったんですよ。チワワとかミニチュアダックスフンドを飼おうかなと思っていたんですけど、あの顔にやられて一目惚れしてしまいました。飼い始めて最初びっくりしたのは、いびきってこんなにすごいんだって。おじさんが寝ているくらいの声量ですよね。これは寝られないなと思ったんですけど、今となっては精神安定剤といいますか、あのいびきが聞こえないと寝られないっていうくらいですね。
FAmrndqVgAELN1h.jpg

フレンチブルドッグの「ブラン」

島田はブランの「におい」にも夢中なのだとか。

島田:シャンプーをし終わったあとの爽やかなにおいもいいんですけど、シャンプーをしばらくやってないときの“犬臭”というか、それもたまらなくて。僕、あのにおいが恋しくて、たとえば出張なんかで家を留守にするときには、ブランの近くにいつもあるぬいぐるみを1つ持っていって、夜寂しいときにホテルでそのぬいぐるみのにおいをかいで、ブランを思い出しています。

さらに島田は、犬に関する素敵なエピソードを披露した。

島田:犬って家族の一員だし、本当に素敵な存在だなと思ったことがありまして。犬のマッサージ店にロケに行ったんですよ。そうしたらお店の方が僕に、「どのワンちゃんも必ずいちばんこってる場所があるんですけど、体のどこだと思います?」って訊くんですね。「腰とか腕とか肩とかそのあたりですか?」って訊いたら、「違うんですよ、どのワンちゃんも首がいちばんこってるんです」って言うんです。理由を訊いたら「いつも大好きな飼い主さんを見上げてるから。だからどのワンちゃんもみんな首がこってるんですよ」って言われまして、もう泣いちゃいましたね。たしかにワンちゃんって飼い主のことをいつも心から信頼してくれて、一生懸命で、いつも僕たちのことを見上げてくれる、そりゃ首こるよなって。それから毎日、首をマッサージしているんです。

ペットと行ける歴史深いパワースポット

最後に、パワースポットにも詳しい島田が、愛犬と行く「運気が上がるお散歩パワースポット」を教えてくれた。

島田:東京23区内でワンちゃんと行けるおすすめの開運スポットは、「市谷亀岡八幡宮」です。新宿区の市ヶ谷駅からすぐなんですけど、ペットと一緒に参拝ができる神社なんですね。歴史も古くて、江戸時代の五代将軍・徳川綱吉、「生類憐みの令」などを出してかなり動物を可愛がっていた将軍と縁もあるということで、どのペットにも優しくしてくれる神社として有名です。なので、ペットのお守りはもちろん、ご祈祷をしてもらえたり一緒に参拝できたり、ペット好きにはたまらない神社になっています。ずっと健康で仲良くいたいという飼い主さんは、ぜひペットを連れて参拝に行かれてみてはいかがでしょうか。

「市谷亀岡八幡宮」では、ペットの成人式や七五三なども行っている。気になる方は公式ページをチェック。

『START LINE』のワンコーナー「RINREI LIVING WITH BUDDY」では、ゲストが愛する家族である動物との暮らしを語る。オンエアは毎週金曜の18時50分頃から。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2021年10月8日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
START LINE
毎週金曜
16:30-20:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。