音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
 KREVAが“今年イチ”お気に入りの文具は「黒が6色」あるボールペン

KREVAが“今年イチ”お気に入りの文具は「黒が6色」あるボールペン

文具好きで知られるラッパー・KREVAが、今年の最新おすすめ文具を紹介した。

KREVAが登場したのは、6月2日(水)放送の『STEP ONE』のワンコーナー「MUSIC+1」(ナビゲーター:サッシャ、ノイハウス萌菜)だ。KREVAの新曲『変えられるのは未来だけ』は同日に配信リリースされた。

「J-WAVE LIVE」ならではのパフォーマンスに期待!

ノイハウスが「ラッパー兼音楽界の文具王」とKREVAを紹介すると、KREVAは「それやめてって、毎回言ってるんですけど(笑)」と、“文具王”の肩書に抵抗があると笑って話した。

KREVA:文具王って、業界の最重要人物みたいで……本物の文具王がいるから。
サッシャ:いますからね。
KREVA:やめてほしいんですけどね(笑)。
サッシャ:でも文具好きは間違いないですよね。
KREVA:好きなのは間違いないです。

番組ではKREVA が7月17日(土)、18日(日)に横浜アリーナで開催される夏の大型オムニバス・ライブイベント「J-WAVE LIVE 2021」に出演することを発表した(KREVAは17日の出演)。前回の「J-WAVE LIVE」はコロナ禍の影響もあり無観客ライブだったため、KREVAは「あまり記憶に残っていないんですよね」と話す。

KREVA:リハとかのほうが(光景を)覚えているぐらい。だから「ちゃんとお客さんが入ってできたらいいな」という気持ちが正直なところです。
サッシャ:同じ日にNulbarichも出るということで。
KREVA:ね。だいぶ一緒なんだよなあ、Nulbarich。秦 基博くんとかと久しぶりに会いたかったな(笑)。
サッシャ・ノイハウス:(笑)。
サッシャ:前に(Nulbarichの)JQが出たときに「一緒にできたらいいな」と言ってました。
KREVA:もちろん、いたら俺も一緒にやりたいので。
サッシャ:お!
ノイハウス:両方からOKをいただいたという感じでいいんですかね?
サッシャ:放送上で言ったからね。
KREVA:逆に「やるな」って言われたほうが困る。2人ともオロオロして「いるのに……」みたいな。
サッシャ:(笑)。「J-WAVE LIVE」ならではのコラボレーションも毎回あるので、今年も楽しみにしたいなと思います。

6つの黒から選べるボールペン

この日の「MUSIC+1」では、KREVAにとっておきの文房具を紹介してもらうことに。2020年にKREVAが同番組に出演した際、「KREVAさんが選ぶ2020年上半期文房具大賞」としておすすめ文具を紹介してもらったが、今回は今年一番のお気に入り文具を教えてもらった。

【関連記事】音楽界の文房具王・KREVAが選ぶ、上半期おすすめアイテム4選

KREVA:最近買ったのは、サクラ(株式会社サクラクレパス)です。サクラクレパスでおなじみのサクラの「ボールサイン iD」ってやつがあって。
ノイハウス:なにが特別なんですか?
KREVA:手元にタブレットがあったら検索して、サクラのホームページを見てもらいたいんです。

・ボールサイン iD
https://www.craypas.co.jp/products/ball/001/0141/239853.html



サッシャ:検索したよ。
KREVA:これ、黒が6色あるんですよ。
サッシャ・ノイハウス:えー!?
KREVA:まずは「ピュアブラック」、そりゃそうだろって感じなんだけど(笑)。
サッシャ:ちゃんとした黒ってことね。
KREVA:次は「ナイトブラック」で、ブルーブラックなの。
サッシャ:青空が夜になったような。
KREVA:そうそう。次は「モカブラック」。そんなのあるの? 茶色じゃねーの!? と思うんだけど、カジュアルに書きたいときに。次はフォレストブラック、グリーンのブラック。
ノイハウス:森の中の暗くなったときとか、かな?
KREVA:すごくいい表現。そして、「カシスブラック(レッドブラック)」。
サッシャ:カシスは濃い赤だもんね。
KREVA:それで一番「は?」と言ったのが「ミステリアスブラック」。
サッシャ:(笑)。何色?
KREVA:パープルブラック。結局、俺はこれを買った。
サッシャ:へー! パープルブラックにしたんだ。
KREVA:遠目でみたら全部黒なんだけど、近くで書きくらべてみたら、本当に上品にパープルブラック。一筆添えるのとかあるじゃないですか。たとえば名刺とかに一筆添えるときに黒のペンで書くよりも、自分のなかで「フォレストかな」と。「ちょっと緑っぽい色だときれいかな?」とか選んで書くと、すごく品があると思う。
ノイハウス:通(つう)ですね。

色味だけでなく、ペンを持ったときの感覚も好みだと話すKREVA。「六角形でえんぴつみたいな形をしているんだけれど、角がある部分と丸みを帯びた部分がある。角があるんだけど、優しく持てる感じですごくいい」と熱弁すると、サッシャは「文房具会社の営業になれるよ! プレゼンうまっ!」と驚いた。

KREVA:文房具界ではちょっとこういうくすんだ色とか、変わった色、きれいな色という方向に流れがきているんですよ。そのなかでも(ボールサイン iDは)ネーミングで差別化しようということなのかな?と思ったし、ツッコミながらも買ってますからネーミングは大成功だと思います(笑)。
サッシャ:結局はね。
KREVA:正式な場で書くときにいきなりパープルブラックで書いて「ちょっとやめてください」って言われるかもしれないから、そういう人は「ピュアブラック」を選ぶ。お手紙でちょっと緑っぽい紙を使っている人は「フォレストブラック」を乗せちゃおうとか。ピンクっぽい紙の人だったら「カシスブラック」だったらきれいかなとか。シチュエーションによって選んでいくといいんじゃないかなと思います。
サッシャ:すごい!
ノイハウス:かっこいい!

KREVAの最新情報は、公式サイトまたは、Twitterまで。

J-WAVE『STEP ONE』のワンコーナー「MUSIC+1」では、ゲストとして毎回話題のミュージシャンが登場する。放送は月曜~木曜の12時30分ごろから。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2021年6月9日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
STEP ONE
月・火・水・木曜
9:00-13:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン