音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
Shingo Suzuki、mabanuaが「J-WAVEの時報サウンド」を制作!6/1(火)よりオンエア

(左からShingo Suzuki、mabanua)

Shingo Suzuki、mabanuaが「J-WAVEの時報サウンド」を制作!6/1(火)よりオンエア

ラジオ局J-WAVE(81.3FM)では、6月1日(火)より時報サウンド「TICK TACK J-WAVE」を10年ぶりにリニューアルいたします。

番組と一体化しながら正時を告げる、J-WAVEならではの時報サウンド「TICK TACK J-WAVE」。平日の10時、15時、18時にオンエアしています。そんなJ-WAVEリスナーにとって馴染み深い時報サウンドが、新進気鋭のクリエイターチームorigami PRODUCTIONSの手で新しく生まれ変わりました。それぞれの時間帯のムードに合わせて、Shingo Suzukiが10時と15時のサウンドを、mabanuaが18時のサウンドを制作しました。J-WAVEを彩る新サウンドにご期待ください。

■Shingo Suzuki コメント
J-WAVEの聞き慣れたいつもの時報、ラジオから流れくるひと時。
多くの人が様々なシチュエーションで過ごしている姿を想像しながら、新しい時報を作りました。そこには僕自身の姿も。
新たな風がJ-WAVEとリスナーに届けられたら嬉しいです。

■mabanua コメント
今回10年振りに時報が生まれ変わるということで、非常に光栄です。
帰宅時間に感じるあのホッとした気持ちと、これから夜に向けてのワクワク感、リスナー皆さんの素敵な夕暮れ時の後押しになるような、そんな音を目指しました。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。