音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
UNISON SQUARE GARDEN・斎藤宏介が聞く、ライブを観たファンの声「感謝しかない」

UNISON SQUARE GARDEN・斎藤宏介が聞く、ライブを観たファンの声「感謝しかない」

J-WAVEで毎週月曜から木曜に放送中の番組『THE KINGS PLACE』。注目のアーティストが曜日ごとにナビゲーターを務める番組だ。1月からの水曜ナビゲーターは、UNISON SQUARE GARDEN / XIIXの斎藤宏介。

1月27日(水)に放送された「KINGS MEETING」のコーナーでは、2020年に開催した「USG 2020“LIVE (on the) SEAT”」や、XIIX「CURIOSITY」の観客に対して、スタッフが電話インタビューを実施。熱い思いをお届けした。

「特別な想い」で開催した有観客ライブ

2つのライブについて、斎藤は「すごく特別な想いで楽しく回れたツアーだった」と振り返る。開催にあたっては感染予防対策として、検温や消毒、マスクの着用、私語禁止などのガイドラインを提示した。

そんなライブに足を運んだファンから届いた声は……。

「やっぱりこういう世の中ということもあって、いろいろ不安なこともたくさんあったんですけど、からだ全体で音楽を吸収できたあの体験は一生忘れられないと思います」

「いままでは当たり前のように、いっぱい人が集まって大きい声を出してという形でライブに参加していたので、こういう風に座って声も出さずに参加するライブは最初、少し不安だったんです。だけど、いざライブが始まってみたら、すごく久しぶりに大きい生音を聴いて、感動しました」

「ソーシャルディスタンスが保たれた、隣も前も人のいないという空間で、世界中に自分とユニゾンしかいないような感じがして、音楽の偉大さを改めて感じたライブでした」

ファンとともに徹底した対策で感染ゼロを達成

「USG 2020“LIVE (on the) SEAT”」では全会場において、株式会社ダスキンの協力のもと、会場における感染予防の対策を強化した。席の間隔を空ける、消毒を徹底するだけでなく、入退場も時間差をつけた。ファンからは「(ライブ主催側が)『考えてくれている気持ちをちゃんと汲み取って、自分も本当に気を付けて行かなきゃな』と思いました」という声が届いた。

斎藤は、ファンの協力に感謝を述べる。

斎藤:全26公演やって、お客さんでいうと述べ25,000人ぐらいになるんですけれども、スタッフも含めて感染者ゼロで完走できました。これは本当に自信にもなったし、立派な実績にもなったなと思う。みなさんの協力を得てですけど、正しくライブをおこなえば感染せずにできるんだなという、ひとつの例として26公演走り切ったと。ちょっと胸を張れることなんじゃないかなと我ながら思っています。

続いてはXIIXの『CURIOSITY』を観たというファンからのメッセージを紹介。斎藤はスタッフの頑張りがうかがい知れるエピソードを語った。

「チケットが当たったのが公演の10日前だったので、その日からもう除菌ジェルを1日で半分使うぐらい消毒をしたりして、絶対にかからないように最善の策を尽くしてライブに行きました。この機会を逃したらもう行けないかもしれないと思ったら、やるしかなかったです。MCで斎藤さんが『ちょっと寒くない?』って言ってたんですね。そのくらい換気も徹底されていたし、お客さんも全員静かに絶対に声を出さずに、しっかり前を向いて観ていたので、とても安心感があってすごくライブに集中にできる環境でした」

斎藤:そうそう、新木場のSTUDIO COASTでスタンディングでのライブだったんですけれども、「ステージ上が寒いな」ってライブ中に思うぐらい。それだけ換気をしっかりしていたということですよね。こちらは椅子席ではないので、お客さんの立つ位置を示すテープを貼りました。実は僕らのスタッフが1枚ずつ手で貼っていったんです。6人で2時間もかかったそうです。2日後ぐらいに会ったら「腿が痛い痛い」って(笑)、むちゃくちゃ筋肉痛になっている人がいたりとかして。本当にいろいろな協力があってこのライブが成り立っていて、もう感謝しかないですよね。いろいろな労力を割いてでもライブをやりたいというのは、僕らとスタッフと、それを「観たい」と言ってくれる人がいるからなので、とても意義深いなという風に思っています。

配信ライブで「座って楽しむ」スタイルに慣れた

配信ライブによって「座ってライブを観て楽しむ」ことに慣れた、という声も寄せられた。

斎藤:ライブをやっていても思ったんですけど、ホールで前後左右に人いないとか、スタンディングで自分のすぐ近くに人がいないという状況って、音楽を聴く上ですごく適しているなと思っていて。特に僕らのバンドのスタンスは、コールアンドレスポンスや動きでどうこうということじゃなくて、純粋に音楽を投げかけて、それに対してどういう風に受け止めてもらうか。そんなライブをずっとやり続けていたので、こういう状況でもライブができるいいバンドだなと、我ながら思うポイントですね。しかも「配信ライブで座って観るということに慣れた」というのはけっこう目からウロコで、「そうか、配信ライブと生のライブって別物」って僕は思っていたけど、やっぱり観るほうからするとそんなことないぐらいにのめりこんで聴いてもらっているってことなんだな、という風に受け止めました。すごくそれは励みに、自信になります。ありがとうございます。

衣食住、そしてライブ。楽しみにしてくれるファンのために続けたい

最後に、ファンが「あなたにとってライブとは?」というテーマでメッセージを寄せた。

「このライブがあるから『それまで勉強を頑張ろう』とか、目標みたいなところがあります」

「心の支えというか、自分がいま生きていて一生そばにいてほしいものというか。自分の気持ちを伝えてくれるものだと思っています」

「『衣食住ライブ』みたいな感じです」

斎藤:本当にうれしいです。ライブを開催している身としてはやっぱりこういうご時世で「絶対に来てください」とは言いづらいし、言っちゃいけないなと思っているところはある。だけど同時にライブで心が満たされる人っているんですよ。いまは、ライブのように人が密集する場はよくないという意見があるし、おっしゃる通りではあるんですけれども、健康面という意味では、ライブがあるということが心の健康につながるという人もいるんですね。僕もそうです。そういう風に生活の一部、人生の一部としてライブを楽しみにしているという人がいる限り、僕はライブを続けていこうと思うし、そこに「ぜひ来てください」とは言わず、ただただ活動を続けていこうと思っております。インタビューにお答えいただいたみなさん、ありがとうございました。

UNISON SQUARE GARDENの最新情報は、公式サイトまたは、Twitter、XIIXの最新情報は、公式サイトまたは、Twitterまで。

新時代音楽王たちの集い『THE KINGS PLACE』の放送は、毎週月曜から木曜の25時から。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2021年2月3日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
THE KINGS PLACE
月・火・水・木曜
25:00-26:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン