音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
乃木坂46・齋藤飛鳥、2020年を振り返る「楽しいことは多かった」

乃木坂46・齋藤飛鳥、2020年を振り返る「楽しいことは多かった」

J-WAVEで放送中の番組『POP OF THE WORLD』(ナビゲーター:ハリー杉山)のワンコーナー「HARRY'S ENGLISH CLASS」。ハリー杉山が、乃木坂46・齋藤飛鳥に英語を教えるコーナーだ。12月26日(土)のオンエアでは、齋藤が5つの質問に英語で答える「5 Questions」を行った。

点数をつけるリクエストはお断り?

2020年最後の『POP OF THE WORLD』は、齋藤からのあいさつ「Hello everyone! How was your year?」(みんなこんにちは! 今年はどんな1年だった?)でスタート。まずはリスナーからのメッセージを紹介した。

「今年も残り少なくなってきましたが、飛鳥ちゃんの今年を100点満点で表すと何点ですか?」

齋藤:私はこの手の質問には答えないようにしているんです。
ハリー:あぁ~!
齋藤:「点数をつけてください」って質問はけっこうあるんですけど、すべて拒否! 拒否してます(笑)。点数は難しいもん。
ハリー:取材ではマンツーマンで訊かれるじゃん。バラエティ番組で、他のメンバーも全員点数をつけていくようなときに、「続いて飛鳥ちゃんはどう?」って訊かれた場合は「すみません、ちょっとその質問は……」ってなるの?
齋藤:あはは(笑)! 最悪じゃないですか、そんなの(笑)。そういうときは、場合によっては(点数を)出しますけども……。
ハリー:まぁでも、飛鳥ちゃんっぽくていいんじゃないの?
齋藤:明確な数字はあんまり言わないですね。
ハリー:「自分が決めるんじゃなくて、他の人が決める」ってことなんじゃない?
齋藤:それこそ私が初めて写真集を出したとき、写真集の囲み取材ってどんな人からも必ず「出来栄えは何点ですか?」って訊かれるんですよ。絶対訊かれるから、やだなって。そのときも「あなたはどう思いますか?」とか「みなさんにつけてほしいです」って、ごまかしてたと思います。自分ではつけなかったですね。

そんな齋藤は、2020年の1年間を「楽しいことは多かった」と評価。忙しさで身体的に追い込まれた時期もあったが、「なんだか、それもちょっと楽しんでたという感じはします」と振り返った。

ハリー:飛鳥ちゃんが追い込まれることってあるんだね。
齋藤:めっちゃありますよ!
ハリー:それはたとえば?
齋藤:なんだろう。私はちゃんと夜眠らないと頑張れない人なんですけど、眠れないなんてしょっちゅうあるじゃないですか。お仕事がちょっと長引いちゃったり、忙しくて交感神経と副交感神経が……みたいな。お詳しいでしょうけど。
ハリー:飛鳥ちゃん、自律神経の話しないで! 話したくて話したくて仕方ないんだよ!
齋藤:あはは(笑)。そういうの、私もあります。
ハリー:飛鳥ちゃんも自律神経乱れることあるんだね。
齋藤:あります、あります。
ハリー:よかったよかった。こっち側へようこそ! 自律神経ファミリー! タッタラー!
齋藤:行かない、行かない(笑)。でも、そういうときは年齢も年齢ですから、ちゃんと疲労として身体に出てくるし。
ハリー:すみません、おいくつでしたっけ?
齋藤:22歳です(笑)。
ハリー:年齢も年齢って(笑)。でもわかりますよ。

齋藤に英語で質問!「5 Questions」

コーナー後半では、齋藤に英語で5つの質問を投げかける「5 Questions」の企画を実施した。

Q1. Can you tell me a film or TV series that you loved this year?(今年好きだった映画かTVシリーズを教えて)

齋藤:映画?
ハリー:Yup.(うん) Can you tell me a film or TV series that you loved this year?
齋藤:ハマった? 好き? I loved 『映像研には手を出すな!』.(『映像研には手を出すな!』が大好きだった)
ハリー:Nice 宣伝!

Q2. Which song did you hear the most this year?(今年一番よく聴いた曲は?)

齋藤:ソングか……。よく聴いてた曲。
ハリー:Yup.(うん)
齋藤:I loved Lolo Zouaï - Moi かな。(ロロズーアイの『Moi』が大好きだった)

Q3. Which English word did you like the most in "Haripo"?(『ハリポ』<同コーナーの愛称>で一番好きな英単語は?)

齋藤:ハリポで覚えた英語? えーなんだろう。
ハリー: Which English phrase or words did you like the most in "Haripo" this year?(今年の『ハリポ』で一番好きだった英語のフレーズか単語は何?)
齋藤:あっ、Peek a boo!(いないいないばあ)
ハリー:Oh, peek a boo!(ああ、いないいないばあね!)

Q4. How is your mom?(お母さんは元気にしてる?)

ハリー:Asuka, How is your mother?(飛鳥ちゃん、お母さんは元気?)
齋藤:えっ、お母さん? 人のことを言うときって、なんて言うんだろう。
ハリー:普通に「She is...」。彼女は、ってことですよ。
齋藤:She is lovely.(彼女はかわいらしいです)

Q5. If you were to give an English word to this year, what would it be?(今年に英単語をつけるとしたら、何にする?)

ハリー:もしくはシンプルに、Choose one English word to describe this year.(今年を説明する英単語を1つ選んで)
齋藤:ええっ、英語で。えー! なんだろうな。
ハリー:One wordで。
齋藤:「ウィッグ」。
ハリー:Weak?(弱さ?) Weak……?
齋藤:最近習いましたよね?
ハリー:あっ、「Wig」ね! Weakで「弱い」ってことかと思ったけど、「最高!」ってことか!

「Wig」はカツラ(ウィッグ)を表す英単語だが、「カツラが吹っ飛んでしまうほど楽しい、最高」という意味のスラング。無事にすべての質問に答えられた齋藤を、ハリーは「Great! Well done, Asuka」(すばらしい! 飛鳥ちゃん、よくできました)と拍手でお祝いした。

ハリー杉山が先生になって、乃木坂46・齋藤飛鳥にイチから英語をレッスンする『POP OF THE WORLD』のワンコーナー「HARRY'S ENGLISH CLASS」は毎週土曜日の7時5分ごろからオンエア。次回もお楽しみに!

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2021年1月2日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
POP OF THE WORLD
毎週土曜
6:00-8:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。