音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
長濱ねる、Queenの曲で踊っていた幼少期を語る

長濱ねる、Queenの曲で踊っていた幼少期を語る

J-WAVEで放送中の番組『POP OF THE WORLD』のワンコーナー「YANASE MEMORY TUNES」。12月5日(土)のオンエアでは、お休みのナビゲーター・ハリー杉山に代わって、長濱ねるが番組進行を担当。思い出の洋楽と、そのエピソードを語った。

「バーイセコ」と母の横で歌ったり踊ったり

長濱が思い出の曲として紹介したのは、Queen『Bicycle Race』

長濱:『Bicycle Race』は、すごく小さい頃の記憶と隣り合わせにあるんです。そもそも母がQueenのファンで、小さい頃から家でよく曲が流れていました。母が洗濯物を畳むときとかにこの曲が流れていて、3、4歳くらいの私は母の横で歌ったり踊ったりしていました。小さい頃の私は「Bicycle」を「バイセコ」って言っていて、おそらく自転車という意味もわからないまま「バーイセコ」だけずっと歌ってましたね。曲を聴くと小さい頃の思い出がよみがえります。

番組で『Bicycle Race』をオンエアすると、長濱は「改めて聴くとやっぱりかっこいいですね~」とうれしそうに話す。

EobiMeOU8AA7sME.jpg

長濱:映画『ボヘミアン・ラプソディ』も観て、Queenの偉大さを感じました。Queenって曲の途中で別の曲になったのかと思うくらい展開しますよね。

【関連記事】長濱ねるが選んだ「シブい思い出の一曲」 スガ シカオとカントリーを語る

長濱ねるの最新情報は公式サイトまで。

『POP OF THE WORLD』のワンコーナー「YANASE MEMORY TUNES」では、思い出の音楽をエピソードとともに紹介する。放送は毎週土曜7時30分頃から放送。お楽しみに!

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2020年12月12日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
POP OF THE WORLD
毎週土曜
6:00-8:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。