音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
米津玄師『感電』が首位! MVが公開4日で1000万回再生を突破【最新チャート】

米津玄師『感電』が首位! MVが公開4日で1000万回再生を突破【最新チャート】

音楽
J-WAVEで放送中の番組『SAISON CARD TOKIO HOT 100』(ナビゲーター:クリス・ペプラー)。J-WAVE全番組のオンエア、番組サイトのVOTEボタンから寄せられたリスナーズポイント、都内主要CDショップのセールデータ、各音楽配信サブスクリプションサービスのストリーミング回数に基づくランキングデータ、以上4つのデータをもとにポイント計算。世界の音楽シーンからJ-WAVEが厳選した100曲をカウントダウン。ここでは7月19日(日)付のチャートを紹介!


10位:Katy Perry『Smile』


8月14日(金)にリリースされるニューアルバム『Smile』からのタイトルトラック。Katyにとっては2017年の『Witness』以来、3年ぶりのニューアルバムとなる。そんなKatyは現在第1子を妊娠中で出産間近。先日マリブビーチでパパラッチされたKatyの写真を見ると、かなりお腹が大きくなっている様子。生まれてくる赤ちゃんの性別について、自身のInstagramで女の子であることを公表している。



9位:Official髭男dism『Laughter』


7月23日(木・祝)より全国公開を迎える『コンフィデンスマンJP プリンセス編』のために書き下ろされた1曲。ヒゲダンは2018年に放送されたテレビドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)の主題歌『ノーダウト』を担当。当時インディーズアーティストとして初の月9起用となり、一気にお茶の間の人気を集めた。翌年の2019年に映画となった『コンフィデンスマンJP ロマンス編』でも『Pretender』がヒゲダンにとって初の映画主題歌として抜擢。オリコン年間ストリーミングランキング2019では第1位を獲得するなど、ロングヒットを記録した。今回は3度目の『コンフィデンスマンJP』とのタッグとなる。

<『コンフィデンスマンJP プリンセス編』あらすじ>
世界有数の大富豪フウ家の当主レイモンド・フウが亡くなった。
遺産を巡り火花を散らしていたブリジット、クリストファー、アンドリューの3姉弟の前で執事トニーが発表した相続人は、誰もその存在を知らない隠し子“ミシェル・フウ”だった。
ミシェル捜しが続く中、10兆円とも言われる遺産を狙い、我こそはミシェルと世界中から詐欺師たちが“伝説の島”ランカウイ島に大集合!
そして、ダー子、ボクちゃん、リチャードの3人も、フウ家に入り込み、華麗に超絶大胆にコンゲームを仕掛け始める…
はずが、百戦錬磨のコンフィデンスマン・ダー子たちに訪れる最大の危機!
誰がフウ家の当主の座を射止めるのか!?世界を巻き込む史上最大の騙し合いが始まる!!

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』公式サイトより。




8位:eill『踊らせないで』


eillは7月12日放送の『SAISON CARD TOKIO HOT 100』にゲストとしてリモート出演。この曲は『女子グルメバーガー部』(テレビ東京系)という深夜ドラマのEDテーマで、eill自身も「アボカド入りのハンバーガーが好き」と話していた。さらに韓国ドラマの影響で、にんにくを生で食べるといった話もしており、韓国ドラマにどっぷりハマっているプライベートを明かした。最近はTikTokに力を入れているということで、彼女が踊るダンス動画がeillのTikTokオフィシャルアカウントに多数アップされているので、気になる人は要チェック。

https://www.tiktok.com/@eillinfo


7位:Charlie Puth『Girlfriend』


「コミュニケーションをとるのが苦手だから、自分の気持ちを音楽で表現する」というCharlie Puth。ガールフレンドや好きな女の子に対して「僕の彼女になってくれない? ちゃんと付き合いたいんだ」という告白ソングになっている。先日公開されたこの曲のミュージックビデオでは、Charlieが恋する男性を熱演。女の子を家に誘ったCharlieが慣れない手料理に挑戦をして大失敗。仕方なくデリバリーを頼み、ディナーとワインを用意して待っていたものの、約束の時間になっても彼女は現れず、待ちくたびれたCharlieはワインを飲んで酔っ払ってしまい、音楽をガンガンにかけて1人でパーティー状態に。そこへようやく彼女がやってくるが、Charlieは歌とダンスに夢中で気づかないというオチになっている。


6位:PUNPEE『夢追人 feat. KREVA』


PUNPEEに最近ハマっているものを訊いたところ「メキシコの芋虫からできてる塩を酒にあてています。おいしいいのかどうかまだわかりませんが、パクチーも最初そうだったので諸々試してみようと思っています!」という回答が。この曲でフィーチャーしているKREVAは、7月24日(金・祝)午前9時から9時間にわたり、ラジオのオンエアで開催となる「J-WAVE HOLIDAY SPECIAL Takanawa Gateway Fest presents J-WAVE LIVE 2020 ~#音楽を止めるな~」に出演。ライブアーティストとしてKREVAのほかに、ASIAN KUNG-FU GENERATION、SIRUP、SKY-HI、スガ シカオ、東京スカパラダイスオーケストラ、秦 基博、ハナレグミが出演し、ナビゲーターはクリスが担当する。ラジオ以外にライブ映像のオンライン有料配信も。タイムテーブルや詳細はJ-WAVEのホームページをチェック。

https://www.j-wave.co.jp/special/live2020/


5位:BLACKPINK『How You Like That』


ミュージックビデオも大人気のBLACKPINK。YouTubeではこの曲のミュージックビデオ再生回数が史上最速で1億回を突破した。「今や3億回再生にせまる勢い」だと、7月12日の『SAISON CARD TOKIO HOT 100』で伝えたが、7月17日にめでたく3億回再生を突破。毎年8月にアメリカで行われる「MTV Video Music Awards」だが、今年は今のところ8月30日(日)にNYで開催されることになっており、『How You Like That』がノミネートされる可能性もあるとのことだ。


4位:Lady Gaga & Ariana Grande『Rain On Me』


Gagaはニューアルバム『Chromatica』を引っ提げ、この夏「The Chromatica Ball」と題したツアーを実施する予定だったが、来年の夏に持ち越しに。変更後の新たな日程では、来年の7月から8月にパリ、ロンドン、ボストン、トロント、ニュージャージー、シカゴの6か所を回る予定で、スタジアム級の会場で1回のみの公演を行うという。


3位:Lucky Kilimanjaro『エモめの夏』


「夏」がタイトルに入っているが、この曲は真冬である今年の初めに書いたのだとか。そんなLucky Kilimanjaroは8月22日(土)に配信限定ライブ「DANCE IN DA HOUSE」を開催。詳しくはLucky Kilimanjaroのオフィシャルホームページをチェック。

http://luckykilimanjaro.net/


2位:MisterWives『SUPERBLOOM』


ボーカルのMandy Leeを中心とする、6人組のポップバンドMisterWives。女性1人に男性5人という逆ハーレム状態で、結成当時からMandyと付き合っていたのがパーカッションのEtienne Bowler。「バンドの歴史イコール2人の歴史」と言っても過言ではない。2018年に結婚したが、2020年の5月にSNSで破局を発表。バンド内で破局をすると、どちらかがバンドを去るか、最悪な場合は解散ということにもなりかねないが、MisterWivesの場合は今後も変わらず活動を続けるとのこと。『SUPERBLOOM』と題した通算3枚目のアルバムは、7月24日(金)にリリースされる。


1位:米津玄師『感電』


8月5日(水)にリリースされる、およそ2年半ぶり通算5枚目となるニューアルバム『STRAY SHEEP』に収録されている一曲。米津が『SAISON CARD TOKIO HOT 100』でナンバーワンを獲得するのは、2017年11月に獲得した『灰色と青』以来、通算2度目となる。先日YouTubeで公開されたミュージックビデオも絶好調で、公開から4日と7分で1000万回再生を達成した。独特のカメラワークと不思議な世界観のミュージックビデオで、舞台となるロケ地は8月31日に閉園する練馬区の遊園地・としまえんとなっている。大正15年に開演したとしまえんは、およそ1世紀の歴史に幕を下ろすことになる。

1位:米津玄師『感電』
2位:MisterWives『SUPERBLOOM』
3位:Lucky Kilimanjaro『エモめの夏』
4位:Lady Gaga & Ariana Grande『Rain On Me』
5位:BLACKPINK『How You Like That』
6位:PUNPEE『夢追人 feat. KREVA』
7位:Charlie Puth『Girlfriend』
8位:eill『踊らせないで』
9位:Official髭男dism『Laughter』
10位:Katy Perry『Smile』

『SAISON CARD TOKIO HOT 100』ではさまざまなデータをもとに、世界の音楽シーンからJ-WAVEが厳選した100曲をカウントダウン。放送は毎週日曜の13時から。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年7月26日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SAISON CARD TOKIO HOT 100』
放送日時:毎週日曜 13時-16時54分
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/tokiohot100/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
Recommended by