音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
7月からでも間に合う家庭菜園。プロのおすすめは、空心菜とキュウリ

7月からでも間に合う家庭菜園。プロのおすすめは、空心菜とキュウリ

J-WAVEで放送中の番組『TRUME TIME AND TIDE』(ナビゲーター:市川紗椰)。7月4日(土)のオンエアでは、恵泉女学園大学の藤田 智教授がリモート出演。手軽な家庭菜園を紹介した。


■未経験から学ぶ「生活園芸」

新型コロナウイルスによる自粛が続くなか、家庭菜園やベランダでのプランター栽培をスタートさせた人も多いだろう。園芸学が専門の藤田教授に、家庭で野菜を育てるためのポイントや農業の未来など、「私たちの暮らしと野菜との関係」について話を伺った。

市川:恵泉女学園大学では「生活園芸」を教えてらっしゃるそうですね。まず「生活園芸」とはなんでしょうか?
藤田:有機農業という言葉はご存知ですか?
市川:いわゆるオーガニック。
藤田:そうです。化学肥料や農薬を一切使わないで、野菜や花や果樹を育てることを有機農業と言います。「生活園芸」は、それをコンセプトにした科目です。
市川:実際に作るということですか?
藤田:「生活」とついているので、園芸だけではなく生活に根差したこと、植物の命に関わること、命を育てること、環境を自身の考えのなかに入れるということを総合的に考えた科目です。実習もあります。
市川:キャンパスに畑があるんですか?
藤田:1ヘクタールくらいの畑があります。
市川:ええ、大きい! どこからやるんでしょうか?
藤田:耕すときに牛糞堆肥を入れます。鶏糞もありますが、そういった堆肥を入れて耕してジャガイモを植えたり、サツマイモを植えたり。
市川:え、そこから!?
藤田:キュウリも植えますよ。
市川:キュウリいいなあ。未経験の子が多いですか?
藤田:農業高校の学生が400人中15人ほどいます。残りの385人は農業未経験です。


■「ほかの命をいただいて自分が生きている」という気付き

市川は自身の大学生活を振り返り、「やりたかったです。友だちができそう(笑)」とコメント。藤田教授は友人ができることも「生活園芸」のメリットのひとつだと解説した。

藤田:60センチから1メートル50センチの畑がありまして、それを2人1組で1年生のときに担当します。2人が力を合わせてコミュニケーションをとってやると、友だち同士になったりする。そこから隣の畑、反対の畑の方とも友だちになるという科目でもあります。
市川:共同作業でコミュニケーションも学ぶという意図もあるんですね。あとはどういったことを学生が学んでいると感じますか?
藤田:さきほど命と述べましたが、たとえば5月にキュウリを植えて6月に収穫をする。同時にジャガイモも収穫して茹でて食べると、みんなが「おいしい、おいしい」と言って食べるんです。そうしたら、ある生徒がキュウリをとって「先生、このキュウリは私が育てた最初の命と言っていいんですか?」と言ったんです。自分が育てたものに命があるんだ、ということに気付くんです。
市川:しかも、それをいただくという。
藤田:ほかの命をいただいて自分が生きている、ということにも気がつきます。「生活園芸」には重要な意味があると思っています。


■今からでも間に合う! 手軽な家庭菜園

最近「家庭菜園やガーデニングが随分と流行っている」と実感する藤田教授が、今からでも間に合う家庭菜園を紹介した。

市川:今この時期から初心者ができるものってありますか?
藤田:たくさんありますよ。外国から入ってきた野菜で成功している例の一つは、炒めても茹でても美味しい空芯菜です。プランターを買ってきて、空芯菜の種を1ヵ所あたり3~4粒、3ヵ所にわけて蒔きます。7月から作ると8~10月の3ヵ月間は食べきれないほど育ちます。
市川:どのくらいの大きさのプランターですか?
藤田:横20センチ、縦65センチ、深さ20センチほどの通常のプランターで大丈夫です。芽が出てきたら、2週間おきに肥料を追肥してください。
市川:私でもできるかな。
藤田:多少は虫に食われるかもしれませんが、できると思いますよ。
市川:水は毎日?
藤田:暑い時期なので毎日。日によっては1日2回ぐらい必要かもしれません。
市川:私は愛が重いみたいで、水をやりすぎてダメにしちゃうパターンがあるんです。
藤田:やりすぎると根が腐ってしまい、育ちが一層悪くなります。水やりをするときはたっぷり、乾くまで次の水はやらない。乾いたら、またたっぷりと入れる。土の中で乾いた状態と水でぬれた状態が交互にくるようにしておけば大丈夫だと思います。
市川:常に家にフレッシュな青菜があるなんて最高の幸せですね。
藤田:そうですね。あとはキュウリもいいですね。
市川:今からでもできますか?
藤田:7月までは大丈夫です。
市川:キュウリは種ですか?
藤田:苗を買ってきて植えると、30日で最初のキュウリが育ちます。種からだと2ヵ月はかかります。

7月からでも間に合う家庭菜園。藤田教授おすすめの野菜にトライしてみては。

『TRUME TIME AND TIDE』では、革新的な活動によって各界をけん引している人物をゲストに迎えて、現在の活動はもちろん、これから先どのようなビジョンに向かって進んでいくのかをじっくりと伺っていく。放送は毎週土曜日の21時から。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年7月11日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『TRUME TIME AND TIDE』
放送日時:毎週土曜 21時-22時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/timeandtide/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン