音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
官能的で強烈に美しい傑作。Perfume Genius『Set My Heart On Fire Immediately』

官能的で強烈に美しい傑作。Perfume Genius『Set My Heart On Fire Immediately』

J-WAVEの番組作りに携わるスタッフたち。日々、ジャンルを問わず音楽を聴き続けているラジオ番組制作者たちの、おすすめの楽曲やアーティストを紹介します。(J-WAVE NEWS編集部)


■『Set My Heart On Fire Immediately』 / Perfume Genius(2020年5月リリース)

この美しさは一体なんだろう。溢れ出す官能的なムード、内から開けていくような強烈なエネルギー、そして内省的だが外部との繋がりを強く望む孤高のフィーリング。頭からつま先まで、身体にあるもの全てを余すことなくアルバムというフォーマットに落とし込んだかのような傑作である。



Perfume GeniusことMike Hadreasの5thアルバム『Set My Heart On Fire Immediately』は、2017年の前作『No Shapes』に引き続き、Blake Millsをプロデューサーに迎えて制作された。参加ミュージシャンはプロデューサーのBlake Millsの他に、Jim Keltner、Pino Palladino、Sam GendelやPhoebe Bridgersなどがクレジットされている。とりわけ「On The Floor」でのBlake Millsのギターワークが本当に素晴らしい。彼のギターが無ければこの曲は存在すらしてなかったのではないかと思うくらいのクオリティである。普遍的なポップソングのように聞こえるが、どこか風変わりで、新しくはないが古くはなく、とても魅力的な1曲になっている。収録曲は「Describe」のようなシューゲイザーテイストな曲から、「Without You」や「Jason」のようなヴァイオリンやチェロなどが効果的に響くチェンバーポップな曲もあり、ここにBlake Millsのプロデュースの良さを感じることが出来る。

現在公開されている「Describe」と「On The Floor」のミュージックビデオはPerfume Genius自身が監督を務めている。バレエ作品にダンサーとして参加したこともある彼の艶かしい踊りとクィアな世界観は、本作のテーマを視覚的に表現している。彼は1曲目の「Whole Life」で「Half of my whole is gone」と歌い始める。彼には彼のセクシャリティやそれに起因する学生時代の悲惨な経験、そして、ドラッグ中毒になった過去があるが、この一節は悲観的に聞こえないのである。むしろ、これからへの希望を歌っているように聞こえるのだ。

・Perfume GeniusのYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCbdULJagJxPyVr3mad8qUcg

■執筆者プロフィール

・盛口薫(もりぐちかおる)

担当番組
『SAPPORO BEER OTOAJITO』
『TAKRAM RADIO』

ラジオ番組制作者。初めて生で見た有名人はカイヤ。この春、大阪にある実家が諸事情のため消滅したので、行き場を失ったCDがダンボールに入って、現在住んでいるワンルームのド狭い部屋に積み重なっている。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン