音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
『愛の不時着』大ヒットの理由―今までにない魅力的な設定にハマる人が続出

Netflixオリジナルドラマ『愛の不時着』独占配信中

『愛の不時着』大ヒットの理由―今までにない魅力的な設定にハマる人が続出

J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』のワンコーナー「BEHIND THE SCENE」(ナビゲーター:サッシャ・増井なぎさ)。6月9日(火)のオンエアでは、Netflixで配信中の大ヒット韓国ドラマ『愛の不時着』に注目。人気の理由に迫った。


■『愛の不時着』は現代版『ロミオとジュリエット』

外出自粛生活をきっかけに大きな注目を集めている韓国ドラマが、Netflixで配信中の『愛の不時着』だ。韓国エンタメのスペシャリスト・みんしるさんが、ヒットの理由を解説した。

サッシャ:『愛の不時着』の紹介をしていただけますか?
みんしる:韓国の財閥令嬢のユン・セリ(ソン・イェジン)という女性が、パラグライダーをやっている最中に竜巻に巻き込まれて、北朝鮮に不時着します。ユン・セリは落下先で、北朝鮮で将校をしているイ・ジョンヒョク(ヒョンビン)に見つかってしまいます。イ・ジョンヒョクはユン・セリを匿って、なんとか韓国に戻してあげようと頑張るんですが、2人の間に恋が芽生えてしまう……というストーリーです。
サッシャ:ヒットの理由をどうお考えでしょうか。
みんしる:一言で表すなら、現代版『ロミオとジュリエット』ですね。王道のラブストーリーです。
サッシャ:普段なら許されない恋を描く物語ということですね。
みんしる:ロミオとジュリエットに、いろんな要素が加えられているのがヒットに繋がっているのだと思います。




■『愛の不時着』が大ヒットした3つのポイント

続けてみんしるさんは、『愛の不時着』が大ヒットしたポイントを3つにわけて紹介した。

1、舞台設定が秀逸

みんしる:韓国と北朝鮮は、地続きなのにずっと隔てられている国です。今の時代、SNSやメールなどで連絡を取り合うことができるはずなのに、この両国ではそれができない。世界的にも珍しい場所なんです。2人がどんなに愛し合っても、みんながよく知っているようなハッピーエンドにはなれないことがわかるんですよ。「こんなに素敵で運命を感じる2人なのに、なんで一緒にいられないんだろう」と感情移入して、どんどんハマってしまう設定なんですね。
サッシャ:同じ言葉を喋る、同じ民族というのも大きな要素ですよね。それでありながら、文化の隔たりもあると言いますか。
みんしる:今までにない特別な設定だと思います。

2、伏線の張り方が秀逸

みんしる:大きな伏線はもちろんですが、小さな伏線も素晴らしいんです。『愛の不時着』では、本編と合わせて、小さなエピソードが毎回必ず登場するんです。
サッシャ:途中の裏話のような内容ですね。
みんしる:そうです。「あれってどうなったっけ?」というところが、最後になってポンと出てくるんですよ。作品を観て、最後の最後に心を鷲づかみにされます。

3、北朝鮮の生活の描き方が秀逸

みんしる:北朝鮮という国は、ニュースでしか知ることができないミステリアスな国です。ここまでリアルに北朝鮮の生活を描写しているドラマは、初めてなんですよ。実は『愛の不時着』では、脱北者にあたるような方々がアドバイザーとして参加されているんですね。そのため、細かいところまで本当によく描かれています。
サッシャ:監視社会の問題点をあぶり出しつつも、コミュニティを大事にする部分を描いていますよね。
みんしる:普段私たちが忘れかけているような、人と人との繋がりを北朝鮮側で描いていますね。普段は怖いというイメージがあった場所で、人々の温もりを感じるドラマがあるのも、ハマる要素なのかなと思います。

また増井は、『愛の不時着』で描かれる恋愛描写に着目した。

増井:私も『愛の不時着』を観ましたが、恋愛描写もいいですよね。男女の描き方が同等だと思うんです。それが今の時代にマッチして、ヒットした理由の1つだと感じています。
みんしる:今までの男女の恋愛ストーリーは、格好よくて地位もお金もある男性が彼女に優しくしてあげるという、いわゆるステレオタイプのものが多かったですよね。一方で、イ・ジョンヒョクは今の女性の憧れを体現していると思います。「私はあなたのためなら何だってできる」という献身っぷりに、女性の心はやられてしまうんですよね。
増井:相手の求めるものを、お互いが叶えていこうとしますよね。
みんしる:ユン・セリは、今の時代のパワーウーマンを描いています。韓国で会社を立ち上げて、自分で大成功させている、すごく強い女性です。だからこそ、北朝鮮に不時着しても、めげずにどんなことでも対処できるパワーがあるん。観ている側が気持ちよくなれる人物です。
増井:お互いが自立しているところが、魅力的な設定だなと思いました。
みんしる:そうですね。誰かに頼らなくても頑張って生きていける2人だと思います。
サッシャ:男のハードルがあがるからやめてほしいんですよね。
増井:作品を観て「自分も頑張ろう」と思ってください(笑)。

ハマる人が続出している『愛の不時着』、この機会に観てみては。

・Netflix『愛の不時着』
https://www.netflix.com/jp/title/81159258

J-WAVE『STEP ONE』のワンコーナー「BEHIND THE SCENE」では、気になるニュースをその裏側から光を当て、様々な視点から紹介する。放送は月曜~木曜の10時10分頃から。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年6月16日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『STEP ONE』
放送日時:月・火・水・木曜 9時-12時30分
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/stepone

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン