音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
ライブができなくても、家賃や機材メンテは必要…苦境に立つライブハウスを救うプロジェクト

ライブができなくても、家賃や機材メンテは必要…苦境に立つライブハウスを救うプロジェクト

J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』のワンコーナー「BEHIND THE SCENE」(ナビゲーター:サッシャ・増井なぎさ)。6月2日(火)のオンエアでは、「ライブハウスの活動再開に向けた取り組み」に注目。老舗ライブハウス「新宿LOFT」の支援プロジェクトを紹介した。


■ライブができなくても、家賃や機材のメンテも必要で…

新型コロナによって、ライブハウスが苦境に立たされている。数多くの著名アーティストに愛されている新宿LOFTも、3月後半以降ライブ営業ができていない。今回の放送では、新宿LOFTの店長・柳沢英則さんに、現状と支援プロジェクトについて話を訊いた。

サッシャ:6月1日(月)、東京都は休業要請などの緩和の段階を「ステップ2」に移行しました。ライブハウスの営業再開については、まだ見通しが立っていない状況でしょうか?
柳沢:そうですね。再開する施設のなかでは、最後になってしまうんじゃないかなと思っています。全然見通しがわからない状況なので、きついですね。
サッシャ:営業停止を受けて、一番負担がかかっている部分は何でしょうか。
柳沢:営業自粛をしていても、家賃などの固定費を払い続けないといけないのがやはり苦しいですね。また、機材があるので僕やスタッフたちが定期的にメンテナンスをしています。


■マスクを買って支援! ドリンク交換バッチもセットに

大変な状況のなか、新宿LOFTの支援プロジェクト「Forever Shinjuku Loft」がスタートした。

増井:どういったプロジェクトなのでしょうか。
柳沢:社員たちと「自粛期間中に何かできることはないか」と考えて立ち上げたプロジェクトです。プロジェクトの第1弾は、トーク番組「Forever Shinjuku Loft #stayhome」をリモート配信しました。第2弾ではオリジナルデザインのドネーションのマスクを販売しています。
増井:抗菌消臭・抗菌ウイルス加工マスクを、受注販売されているんですね。
柳沢:はい。マスクのデザインですが、新宿LOFTの床が白黒の市松模様なので、そちらをモチーフにしました。

「新宿ロフト」支援プロジェクト「Forever Shinjuku Loft」マスク

サッシャ:マスクを頼むとドリンクと交換できる缶バッチがついてきたり、ファンにはうれしい特典もあるそうです。
柳沢:そうです。オリジナルデザインのドリンクバッチとステッカーがついてきます。
サッシャ:マスクの購入が、新宿LOFTの支援に繋がります。
柳沢:これからも、できることを一生懸命にやりたいと思っています。

「Forever Shinjuku Loft」プロジェクトは、レコチョクが運営するアーティストとファンをつなぐ共創・体験型プラットフォーム「WIZY(ウィジー)」で展開されている。

・「Forever Shinjuku Loft」ページはこちら
https://wizy.jp/project/483/


■一丸となってライブハウスの危機を乗り越えよう

続けて柳沢さんは、新型コロナウイルスの影響を受けて実感したことを語り、ライブハウスを運営している人たちに向けてメッセージを送った。

柳沢:今までは、毎日当たり前のようにライブを観たりお客さんの顔を見ることができたのですが、その“当たり前”ができなくなってしまったなと感じています。
増井:新しい生活様式のなかでの、ライブハウスのあり方はどのようにお考えでしょうか。
柳沢:ライブハウスが営業再開になったとしても、利用者の数をすごく制限しないといけないと思うんですね。ですので、ライブをインターネットで配信をするといった、多くの人に発信できるようなことをやっていきたいです。
増井:新宿LOFTの今後が、東京のライブハウスの指針になるような気がしています。

耐え忍んで頑張る他のライブハウスや、再開を待ち望むファンに向けて、柳沢さんはこんなメッセージを送った。

柳沢:すべてのライブハウスがすごく大変な状況なので、一緒に頑張っていきたいです。情報を共有したり、何か新しいことに一緒に取り組んだりしたいですね。会社の垣根をこえて、みんなで乗り越えていきたいです。ここでみんながパワーを見せれば、音楽業界やライブハウスで今後働きたいと考えてくれている若い人たちも、頑張ってくれるんじゃないかなと思います。


■J-WAVE×BEAMS RECORDSもライブハウス支援プロジェクト実施中

J-WAVEでも、ライブハウスを支援するプロジェクトとして、BEAMS RECORDSとコラボしたオリジナルTシャツを販売中だ。

ライブハウス支援Tシャツ

J-WAVEに所縁のあるデザイナー、イラストレーター、写真家らが「#音楽をとめるな」をテーマにTシャツのデザインとなるオリジナルイラストやデザインを制作。売上から制作・販売にかかる経費を差し引いた全ての金額をライブプロモーター「VINTAGE ROCK」を通じて東京都内を中心としたライブハウスへ支援する。 受注受付期間は、6月7日(日)23:59まで。

・販売サイト
https://shop.eplus.jp/ongakuwotomeruna/

J-WAVE『STEP ONE』のワンコーナー「BEHIND THE SCENE」では、気になるニュースをその裏側から光を当て、様々な視点から紹介する。放送は月曜~木曜の10時10分頃から。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年6月9日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『STEP ONE』
放送日時:月・火・水・木曜 9時-12時30分
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/stepone

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。