音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
吉岡里帆、sumika・片岡健太の「お風呂の最長時間」絶句

吉岡里帆、sumika・片岡健太の「お風呂の最長時間」絶句

エンタメ , 音楽
J-WAVEで放送中の番組『UR LIFESTYLE COLLEGE』(ナビゲーター:吉岡里帆)。3月24日(日)のオンエアでは、ゲストにsumikaの片岡健太さんをお迎えし、音楽を始めたきっかけからセカンドアルバム『Chime』についてや、ライフスタイルのことなどを伺いました。


■音楽を始めたきっかけは、父のギターの自慢大会

4人組バンド・sumikaのボーカル・ギターを務める片岡さん。ライブでは毎回ゲストメンバーや音楽クリエイターなどを迎えたスタイルのバンドです。片岡さんと音楽の出会いについて伺いました。音楽を始めたのは、小学4年生の頃でした。

片岡:父が学生時代にアコースティックギターをしていたんです。「父さんはギターが弾けるんだぞ」というアピールを子どもにするために、ある日アコースティックギターを買って帰ってきたんです。夜ご飯を食べ終わったあとに、父のギターを聴かされる時間があって、みんなで「お父さんギター最高です!」と言って寝る家族の風習がありました(笑)。それが子どもながらにかっこよく映り、「真似してみたいな」と思ったのがきっかけです。
吉岡:今となっては宝物ですね。
片岡:それがなければ今はないですね。(父の)自慢大会があったおかげで今に繋がっています(笑)。
吉岡:当時、練習していた曲があれば教えてください。
片岡:その頃はスピッツや、弾き語りはゆず、あとはMr.Childrenですね。J-POPの王道です。学校で鳴らす機会があったらかっこいいなと思うものを選んでいました。


■お別れ会で初ギターを披露! 忘れられない瞬間は…

初めて人前でギターを披露したのは、中学3年生のときのお別れ会でした。実は片岡さんは、小学6年生の頃に複雑骨折をしました。運動ができないと居場所がないような中学校だったため、運動できないままバスケットボール部に入部し、コートの隅でドリブルをひたすら練習をしていたそうです。

片岡:居場所がないから、家に帰ってギターを弾いてごまかしていました。その鬱憤みたいなものが、中学3年生の最後のお別れ会の話になったときに、意を決して手を上げて……。
吉岡:頑張った!
片岡:「何やるんだ?」と聞かれて「音楽です」と言ったら、クラス中がどよめくという(笑)。
吉岡:『桐島、部活やめるってよ』の世界みたいですね(笑)。そのときの周りの反応はどんな感じでした?
片岡:初めはみんな「最後の最後ででしゃばったんだろう」な感じで見ていたんですけど、一音目のバスドラムとベースとギターがドーンっと鳴った瞬間に、一瞬で「あっ! 片岡くんって音楽やっていたんだ!」みたいな。評価が180度変わる瞬間を初めて経験しました。「人生って捨てたもんじゃないな」と初めて思ったんです。小学校は何にも熱中するものがなくて、披露する機会もなくて、「この子は何しているんだろう」と思われていて、でもやっと人として認められた瞬間で、一生忘れらないですね。


■2nd Full Album 『Chime』に込めた想い

2nd Full Album『Chime』に入っている『ホワイトマーチ』は、JR SKISKIのキャンペーンソングになっています。

吉岡:『Chime』に収録されている言葉や音のアイデアはどんなときに生まれたのでしょう。
片岡:ファーストアルバムのタイトルが『Familia』で、あまりにもしっくりきすぎていて、次はナンバリングで『Familia2』でもいいかなと思っていたんです。「いつでもお帰りなさい」「いつでも待っています」というスタンスも大事にしたいけど、今度は「自分の足で一歩外に出て、あなたの家のチャイムを鳴らしに行かないと、待っているだけじゃフェアじゃないかな」とワンマンライブの7曲目くらいに思ったんですね。
吉岡:ワンマンライブ中に気づいたってすごい体験ですね!
片岡:今っていろんなものがスマートフォンの中で完結させることができて、ライブに行った気にもなれるけど、やっぱり現場にいかないと生の感じは伝わらないところはあって、「みんなが足を使って自分で歩いて来てくれたから、今があるんだな」と。
吉岡:わざわざ選んでくれたと思うと、ぐっときますよね。私も最近よく感じます。
片岡:どういう瞬間に感じますか?
吉岡:私が出演した映画に、チケットを買って座席にいてくれている2時間、「人を拘束している」と思うとすごいことだと思います。だから気持ちが分かります。


■お風呂の時間は最長4時間!?

ライフスタイルの話では「どれだけ疲れていてもお風呂にお湯をためて、湯船に浸かる」という話が。

吉岡:大事です。入浴剤は入れる派ですか?
片岡:日によりますけど、基本的には入れないです。
吉岡:お、素風呂ですね。私は毎日違う種類を入れたい。
片岡:それは贅沢だ(笑)。超頑張ったなという日だけ、僕は入れます。
吉岡:私は毎日ご褒美だ……すみません(笑)。
片岡:吉岡さんまでたどり着けていないから、僕はまだ頑張りが足りない(笑)。

お風呂が好きな片岡さん、最長どれくらい入られるのでしょうか?

片岡:最長だと4時間入れます。
吉岡:え!?
片岡:身体中がふやけています。僕もちょっとお風呂になっています。
吉岡:どういうこと!?(笑)
片岡:お風呂と同化している。
吉岡:今日も一刻も早くお風呂に入りたいみたいな?
片岡:いやいや、仕事は好きです。一日の楽しみです。頑張った日ほどお風呂がはかどります。
吉岡:最長4時間入られる人は、初めて会いました。すごいです。

sumikaの2nd Full Album『Chime』は現在発売中です。リリースツアーなど詳しくは、Webサイトをご確認ください!

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『UR LIFESTYLE COLLEGE』
放送日時: 毎週日曜 18時-18時54分
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/lscollege/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
Recommended by