音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
吉岡里帆流、水回りの掃除法とは? 片付けのコツ「だ・わ・へ・し」も紹介

画像素材:PIXTA 

吉岡里帆流、水回りの掃除法とは? 片付けのコツ「だ・わ・へ・し」も紹介

J-WAVEで放送中の番組『UR LIFESTYLE COLLEGE』(ナビゲーター:吉岡里帆)。そのワンコーナー「GOOD LIVING COLLEGE」では、吉岡が提案する、暮らしを豊かにするモノ・コトをご紹介。9月29日(日)のオンエアでは、「お掃除」をテーマに、以前ゲストとして登場した整理収納アドバイザーの井田典子さんが提案するお掃除のコツを紹介した。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年10月6日28時59分まで)

■掃除のコツ「だ・わ・へ・し」

井田さんの片付けキーワードは「だ・わ・へ・し」だ。一体どういう意味なのだろうか。吉岡が解説した。

「だ」=「出す」
部屋の中のものをすべて出すという意味ではなく、ひとつのジャンルのものをすべて出す。出すことで、そのものが入っていた輪郭を見るという作業。

「わ」=「分ける」
いる・いらないではなく、種類で分けることで、自分の持ち癖を知る。

「へ」=「減らす」
本当に必要なレギュラーなものだけを残す。いらないものはどんどん捨てていこうということ。

「し」=「しまう」
簡単に出し入れできる身近な場所にコンパクトにしまう。よく使うものはできるだけ出しやすい場所にしまう。

以上がお掃除のコツ「だ・わ・へ・し」だ。

【関連記事】誰でも、どんな状態の部屋でも片づく!「だ、わ、へ、し、片づけ」って?

吉岡のお掃除事情はというと、物置小屋のようになっていた書斎に、最近本棚が届いたという。

吉岡:半年前にオーダーメイドしたんです。自分で設計図を書いて、サイズも決めて......とてもかわいい本棚がやってきました。今、収納しているんですけど、とにかく物が多いので、「出す」「減らす」ということを徹底的にやっている最中です。

■吉岡流、水回りの掃除方法は?

吉岡は、水回りの掃除にもこだわっているという。よく使っているのが、鏡専用の掃除ブラシだ。

吉岡:鏡を磨くためだけのスポンジなんですけど、これがめちゃくちゃきれいになります。普通のスポンジで洗うと水の膜のようなものが張って、きれいにしたはずなのに水垢っぽく見えるんですが、この特殊なスポンジを使うときれいにピカピカになるのでハマっています。あるお掃除好きの役者さんと共演することがあり、その方も掃除はとても大事にしているそうで、面白い案がありました。車のコーティングに使うスプレーなどを窓や家の鏡にも応用して使う。とてもきれいになるそうで、聞いていて勉強になりました。水垢、鏡の汚れに悩んでいる方は、このふたつの方法で完璧な鏡になるのではないかと思います。

吉岡が紹介した掃除のコツを、皆さんの日々の暮らしに取り入れてみてはいかがだろうか。

J-WAVE『UR LIFESTYLE COLLEGE』では、吉岡がゲストとともに、より豊かなライフスタイル、よりいい生き方を考える。放送は毎週日曜の18時から。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『UR LIFESTYLE COLLEGE』
放送日時:毎週日曜 18時-18時54分
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/lscollege/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。