音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
花火鑑賞のプロがオススメ! この夏絶対行くべき花火大会3選

花火鑑賞のプロがオススメ! この夏絶対行くべき花火大会3選

J-WAVEで放送中の番組『GROWING REED』(ナビゲーター:岡田准一)。7月8日(日)のオンエアでは、花火鑑賞士の石井孝子さんをゲストにお迎えし、奥深い花火の世界、オススメの花火大会などについて伺いました。

【関連記事】岡田准一「体が若い頃と全然違う」スタイリスト・大草直子とファッション談義


■今年おすすめの花火大会

石井さんは、花火の歴史や製造法、打ち上げ法、さらには鑑賞のポイントなどを熟知している人だけに与えられる「花火鑑賞士」の資格を持ち、全国各地の花火大会に運営や審査員として関わる花火鑑賞のプロです。そんな石井さんが、「今年ぜひ行ってほしい花火大会」を選んでくれました!

第3位:ふくろい遠州の花火(静岡県)<8月11日(土・祝)>
芸術的な花火の美しさを競う、花火の競技大会です。花火は、打ち上げ地点から観客の距離が県によって異なりますが、静岡県は近い距離で、迫力ある花火をみることができます。

石井:競技大会という意味で質の良い花火が観られるし、迫力のある花火も観られるという意味で、この花火大会はオススメです。

第2位:赤川花火大会(山形県)<8月18日(土)>
こちらは競技大会でありながら、間に行われる日本屈指の花火会社による余興花火の規模が圧巻です。

石井:河川敷も広いので、有料席だけで何万人という規模になります。
岡田:僕、有料席で花火を観ることないんですが……。
石井:それはもったいないです! 花火を有料席で観ることないのはすごく残念です!
岡田:花火を、お金をかけて観ることないです……。
石井:音って離れれば離れるほど遅れて聞こえますよね? 花火も観る距離が離れるほど、ドンッっていう音が遅れてきます。有料席の方が当然、花火に近いところにあるので、音とともに花火を楽しめるんです。

有料席については、普通のパイプ椅子もあれば、リクライニングやサマーベッドで横になりながら花火を観られるものもあるなど、花火大会によって様々な有料席が用意されているそうです。なかには食事つきの席もあり、これには岡田も興味津々でした。

第1位:大曲の花火(秋田県)<8月25日(土)>
全国の競技大会ナンバーワンと言われる花火大会です。実力のある花火師しか出られないため、質の高い花火が保証されています。また昼花火があるのも特徴で、昼の明るい空に打ち上げた煙の美しさを競います。ちなみに昨年は、前日に大雨が降り花火師の方たちはとても苦労したそうです。


■花火師は命をかけた仕事

花火師は火薬を扱う仕事です。一昔前までは、仕事中の事故も多く、まさに命をかけた職業だと石井さんは話します。

石井:そんな危険な仕事でも、花火を作りたいという気持ちを持って花火を作っているので、(花火師の方は)普段話していても潔くて素敵な方ばかりです。
岡田:花火が持つ魅力ってなんだと思いますか?
石井:一瞬で、その場だけで消えてしまいますけど、観た人の心に残って、その場にいたみんなで感動を共有できるというのが魅力なのかなと思っています。
岡田:これから東京オリンピックもありますね。
石井:そうですね、花火ぜひやっていただきたいです!
岡田:花火師さんたちが活躍するんじゃないでしょうか?
石井:東京オリンピックでやるかはまだ決まってないんですが、ぜひ花火をやってほしいという活動はしています。日本の文化なので、海外の人たちにもぜひ、日本にはこんなすごい文化があるんだよというのを観ていただきたいです。
岡田:100年後、花火は上がっていると思いますか?
石井:はい、思います! 100年前も上がっていたので、100年後も!

花火の魅力をたっぷり伺った1時間。気になった方は、この夏、石井さんオススメの花火大会に足を運んでみてはいかがでしょうか?

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【話題の記事】
岡田准一×リリー・フランキーがトーク!「吉高由里子にライバル意識を燃やしてましたね(笑)」
岡田准一「電波には乗せられませんね…」 山伏の深すぎる世界とは?
岡田准一が思わず「触らせて」とお願いした、美しい“手”とは?

【番組情報】
番組名:『GROWING REED』
放送日時:毎週日曜 24時-25時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/growingreed/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン