音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
「ドラえもん名作原画展」映画公開で“のび太の家”模型も

「ドラえもん名作原画展」映画公開で“のび太の家”模型も

J-WAVE平日(月~木)の番組「BEAT PLANET」(ナビゲーター:サッシャ)の
ワンコーナー「HILLS AGENCY」。8/28のオンエアでは、 「ドラえもん名作原画展」をピックアプしました。

“ドラ泣き”というキャッチフレーズで、多くの人が感動の涙を流している映画『STAND BY MEドラえもん』が公開中ですが、 現在、川崎市の藤子・F・不二雄ミュージアムでは、漫画『ドラえもん』の原画を見ることができます (前期は10月6日まで。後期は内容が変わり、10月8日~翌年1月18日まで)。

同展では、「さよならドラえもん」「のび太の結婚前夜」「おばあちゃんの思い出」など、 誰もが知っている名作をチョイス。
その原画が展示され、作中の印象的な言葉が原画の下に大きく表記されているとか。 名言が多いことでも知られる同作ですが、その話を読んだり、アニメで見たりした当時の自分のことも思い出しながら、 じっくりと鑑賞できそうです。
なんだか、考えただけでもジーンときてしまいますね。

ちなみに、映画の公開に合わせて、撮影模型「のび太の家」の特別展示も見ることができるとか。 同映画は、7つのストーリーを再構築した内容になっているので、 映画を見た後に「ドラえもん名作原画展」に足を運べば、 感動もひとしお。
映画でも原画展でも“ドラ泣き”する人が続出しそうです。

【関連サイト】
「BEAT PLANET」オフィシャルサイト
https://www.j-wave.co.jp/original/beatplanet/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

Recommended by