音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
人生観が変わる、ポジティブ映画。ハリー杉山も思わずガッツポーズ

人生観が変わる、ポジティブ映画。ハリー杉山も思わずガッツポーズ

ハリー杉山が気になるニュースを紹介し、映画『フリー・ガイ』の魅力を語った。

トークが繰り広げられたのは、ハリーがナビゲーターを務める、J-WAVEで放送中の番組『POP OF THE WORLD』のワンコーナー「DOGA FOR YA!」。ここでは8月14日(土)のオンエアをテキストで紹介する。

普段はハリーと一緒にナビゲーターを務める長濱ねるが同コーナーを担当しているが、この日は長濱がお休みのため、ハリーと番組構成作家の通称「めがねちゃん」が気になるニュースをピックアップした。

『ハリー・ポッター』で演じたい役を訊かれ……

とあるポッドキャスト番組に登場したダニエル・ラドクリフ。「もし『ハリー・ポッター』がリブートされたら、どの役を演じたい?」と司会者に訊かれ、ラドクリフは自身が演じた主人公のハリー・ポッターではなく、シリウス・ブラックかリーマス・ルーピンを演じたいと答えた。

めがねちゃん:ハリーさんはどの役を演じたいですか?
ハリー:やっぱりドビーでしょ。でもドビーだけじゃなく、ヴォルデモートにもなりたいし、いろんな人になりたいですよ。めがねちゃんは『ハリー・ポッター』シリーズ観た?
めがねちゃん:映画3作目『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』まで観ました。
ハリー:ちなみに、なってみたいキャラクターはいる?
めがねちゃん:ハリーくんの話を聞いてたら、やっぱりドビーをやりたい。
ハリー:僕はドビーを見ると癒される。ベッドサイドにドビーが一体いるのよ。たまに夜起きてドビーと目が合うと「うわあ、動いてる!」と思っちゃったり(笑)。でもダニエル・ラドクリフが答えたシリウスかルーピンっていうのもわかる。かっこよくてイケてる感じだから。僕はそんなに目立たない、もうちょっとモブキャラ的存在でもいいと思うんだよね。ちなみに、HBO Maxとワーナー・ブラザースは「スタジオまたはストリーミングで企画開発中の『ハリー・ポッター』シリーズは特にない」とニューヨーク・ポストにコメントしています。

ハリウッド実写映画版『AKIRA』は実現するのか?

『マイティ・ソー バトルロイヤル』や『ジョジョ・ラビット』のタイカ・ワイティティ監督が、ハリウッド実写映画版『AKIRA』の制作を今も望んでいることを明らかにした。

大友克洋の漫画『AKIRA』は、長い間ハリウッドでの実写映画化が企画されており、2019年5月にワイティティ監督が正式就任したが、発表のわずか2カ月後に企画が保留になった。保留の決め手になったのは、脚本作業やキャスティングの難航だったそうだ。

ワイティティ監督は現在、映画『マイティ・ソー/ラブ&サンダー』の制作に移行。『スター・ウォーズ』シリーズ最新作の監督を務めることも発表されている。ハリウッド実写映画版『AKIRA』を実現する時間はあるのだろうか。

ハリー:いや、ないでしょ(笑)。タイカ・ワイティティさんは、監督だけではなく役者としてもいろんな顔をお持ちの方で、人としてもものすごく求められるスーパー売れっ子ですから。どうなるんだろうね。でもハリウッド実写映画版『AKIRA』観たいよね。おもしろいに決まってるでしょ。ハードルはものすごく高いですけどね。

人生観が変わる、ポジティブになれる映画『フリー・ガイ』

最後に、現在公開中の映画『フリー・ガイ』を紹介した。

映画『フリー・ガイ』新予告【主人公になりたい!ただの人】編 60秒 大ヒット上映中

監督は、Netflixオリジナルドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』や映画『ナイト ミュージアム』シリーズで知られるショーン・レヴィ。主人公は『デッドプール』シリーズのライアン・レイノルズ。

オンラインゲームのモブキャラとして平凡で退屈な毎日を繰り返す「ガイ」(ライアン・レイノルズ)が、ゲーム内のプログラムや設定を無視して自分勝手に立ち上がる、というストーリーだ。

ハリー:ちょっと落ち込んだり人間関係に悩んでいたり、自分の人生がどこに向かっているかわからない、なんだかなあって思ってる方には、ぜひとも観てほしい。でも普通に絶好調の人にも、みんなに観てほしい。映画を観終わった瞬間に試写会でガッツポーズきめちゃったよね。ずーっと笑って笑って笑って。映画の試写会ってけっこう評論家の方もいらっしゃるけど、そのなかでも大きなバカ笑いをしてしまって、それくらい最高の映画です。

『フリー・ガイ』には、タイカ・ワイティティも役者として出演している。

ハリー:タイカ・ワイティティもいい味を出していますよ。タイカ・ワイティティは、ほぼ主演級の活躍を見せてくれます。人生観が変わる、めちゃくちゃポジティブになる映画なので、ぜひ観てほしいです。

『POP OF THE WORLD』の「DOGA FOR YA!」では、話題の洋画や海外ドラマから毎週1作品をピックアップして紹介。その作品の魅力や、文化的背景について語る。放送は毎週土曜日7時5分頃から。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2021年8月21日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
POP OF THE WORLD
毎週土曜
6:00-8:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。