音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
矢井田 瞳、駅構内での「立ち食い寿司の黙食」にハマり中

矢井田 瞳、駅構内での「立ち食い寿司の黙食」にハマり中

シンガーソングライター・矢井田瞳が、隙間時間を利用して立ち食い寿司を楽しんでいることを明かした。

矢井田が登場したのは、J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』のワンコーナー「MUSIC+1」(ナビゲーター:サッシャ・ノイハウス萌菜)。6月10日(木)のオンエア内容をテキストで紹介する。

大好きなあずきバーのためにCMソングを書き下ろし

矢井田瞳は6月10日(木)、新曲『ずっとそばで見守っているよ』を配信リリース。楽曲は井村屋のロングセラー商品である「あずきバー」のCMソングとして書き下ろされたという。

サッシャ:元々あずきバーがお好きなんですって?
矢井田:小さい頃からあずきバーをすごく食べていて。自分にとってあずきバーは身近な存在だったので、コラボのお話をいただいたときはすごく嬉しかったです。
井村屋から送られてきたCMの映像を観て、楽曲イメージが思い浮かんだと矢井田は語る。
矢井田:いただいた映像は、鉄棒を頑張っているお子さんと突き抜けるような青空で。映像を観て「すごく力強くて前向きなメッセージだな」と受け取ったので、楽曲にも力強さを反映させたいと思いました。何が力強いかなと考えたときに、「何かを頑張っている人を見守る側の気持ちって、すごく大きいな」って感じたんですね。信じているからこそ、見守ることができる。その力強さを表現したいなと思いました。
サッシャ:逆上がりを頑張る子どもをお母さんが見守っていて、その光景を尾上松也さんが応援しているCMなんですよね。あずきバーがアーティストとタイアップするのは初めてだそうですね?
矢井田:はい。すごく嬉しいです。「この曲を聴いたらあずきバーが食べたくなる」と思ってくれたら嬉しいな、なんて(笑)。

矢井田は楽曲の聴きどころについて語った。

矢井田:デビュー当時からいろんな場面で一緒に音を出してきた、ドラムの水野雅昭さん、ベースの FIREさん、ギターの西川 進さんとレコーディングができました。阿吽の呼吸で、1曲を通してすごくドラマチックなアレンジに仕上がったと思うので、そういうところも楽しんでいただけたら嬉しいです。

隙間時間を利用して寿司を満喫

木曜の「MUSIC+1」では、ゲストの携帯に保存されている写真を見せてもらう企画を実施。矢井田が公開した1枚は、ウニと炙りの寿司が映った写真だった。



矢井田:お仕事で品川駅を使うときは、待ち合わせ時間の20分前ぐらいに到着するよう設定して、1人で立ち食い寿司に行くんですよ。
サッシャ:ええ!? 駅構内の?
矢井田:はい。私と同じで1人で来てちゃちゃっと食べるお客さんが多くて。みんなが好き勝手に、好きなものを黙食している雰囲気がすごく好きです。だいたい8貫ぐらい食べて、海苔汁を飲んで店を出るって感じですね。
ノイハウス:自分の好きなものを、人の目を気にせず食べる機会ってなかなかないですよね。
矢井田:そうなんですよ。隣の人はひたすら数の子を食べていました。
サッシャ:見てる見てる(笑)。
矢井田:5回ぐらいおかわりしてた(笑)。
サッシャ:わかる! 僕も1人で行くときは大トロ1貫だけとか、プチ贅沢したりしますよ。
矢井田:みんなが自分の「わがままメニュー」を食べている感じが好きなんですよね(笑)。
サッシャ:お寿司屋さんで「ヤイコだ!」って言われることはないんですか?
矢井田:全然ないです。みんな寿司しか見ていないです(笑)。
サッシャ:(笑)。
ノイハウス:素敵な20分間ですね。

矢井田は7月3日(土)に「矢井田 瞳 弾き語りライブ TOKYO〜Guitar to Uta〜」を開催予定。会場はEX THEATER ROPPONG。詳細は公式ページをチェック。

矢井田瞳の最新情報は、公式サイトまたは、Twitterまで。

J-WAVE『STEP ONE』のワンコーナー「MUSIC+1」では、ゲストとして毎回話題のミュージシャンが登場する。放送は月曜~木曜の12時30分頃から。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
番組情報
STEP ONE
月・火・水・木曜
9:00-13:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。