音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』は、“癒やしと衝撃の緩急”が魅力

Netflixオリジナルシリーズ『ヴィンチェンツォ』独占配信中

韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』は、“癒やしと衝撃の緩急”が魅力

ハリー杉山が気になるニュースを紹介し、韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』の魅力を語った。

トークが繰り広げられたのは、ハリーがナビゲーターを務める、J-WAVEで放送中の番組『POP OF THE WORLD』のワンコーナー「DOGA FOR YA」。ここでは6月5日(土)のオンエアをテキストで紹介する。

『マイティ・ソー』シリーズ最新作がクランクアップ

普段はハリーと一緒にナビゲーターを務める長濱ねるが同コーナーを担当しているが、この日は長濱がお休みのため、ハリーが気になるニュースをピックアップした。

20210604_DOGAFORYA.jpg

ハリー杉山

最初にピックアップしたのは、マーベル・シネマティック・ユニバース作品『マイティ・ソー』シリーズの最新作『マイティ・ソー/ラブ&サンダー』のクランクアップが報告されたニュース。『マイティ・ソー』シリーズで主役のソーを務める俳優のクリス・ヘムズワースが、最新作の監督を務めるタイカ・ワイティティとのツーショットをInstagramに投稿した。『マイティ・ソー/ラブ&サンダー』は2022年5月6日に全米公開予定。

ハリー:楽しみだよね~。最新のクリス・ヘムズワース、またデカくなってない? めちゃくちゃマッチョになってます。かっこいいなあ。また、ナタリー・ポートマン演じるジェーン・フォスターが、ソーとしてハンマーを手に活躍する予定とのことで、すごいな。なんと2人のソーが登場するという話があるそうですよ。ちなみにマイティ・ソーの義弟、みんな大好き『ロキ』の新作ドラマも6月9日(水)から始まります。

マーベル・スタジオ『ロキ』| US版スポット 60秒|Disney+ (ディズニープラス)

『アベンジャーズ』シリーズで活躍する俳優が育児に奮闘中!

マーベル・シネマティック・ユニバース作品『アベンジャーズ』シリーズでサノスを演じるジョシュ・ブローリン。自身のInstagramに娘のトイレトレーニングの様子として、ジョシュ・ブローリンが娘の隣でおまるにまたがっている写真を投稿した。

ハリー:『アベンジャーズ』シリーズを観ている方はわかりますけど、サノスは脅威なんですよ。指パッチンですべてがぶっ飛ぶっていうね。そんな役を演じたジョシュ・ブローリンが、ズボンとパンツをおろしておまるにまたがっています(笑)。ご自宅なんですね、隣にお嬢ちゃんがかわいらしく「イエーイ」ってやっていて。おまるに座っているジョシュ・ブローリンの顔がね、またなんともいえないんですよ。現在52歳のジョシュ・ブローリン、SO CUTE!

『ジョン・ウィック』メインキャストに日本出身アーティストが抜擢!

キアヌ・リーヴス主演の人気アクション映画『ジョン・ウィック』シリーズ4作目のメインキャストが発表された。日本出身でイギリスで活動中のミュージシャンであるリナ・サワヤマが、キアヌ・リーヴスと共にメインキャストを務めることがわかった。監督のチャド・スタエルスキは「この作品でリナが長編映画デビューすることが嬉しい。彼女の素晴らしい才能は映画に多くを与えてくれる」とコメント。リナ自身もTwitterで「楽しみすぎる」という言葉に涙を流す絵文字を添えて投稿した。

ハリー:Wow! イギリスのポップミュージックの最前線を突っ走って、エルトン・ジョンも大絶賛してコラボしているリナちゃんが、『ジョン・ウィック』に! しかも“ちょい役”とかじゃないよ、メインキャスト! これは嬉しいね~。日本刀を持った殺陣とか求められるのかな。『ジョン・ウィック』シリーズだから絶対に格闘シーンがありますよね。さらにアクションファンにとって、とてつもないニュースが入ってきています。ドニー・イェンが、キアヌ・リーヴス演じるジョン・ウィックと共通の敵や歴史を分かち合った古い友人を演じるそうです。すごいなあ。『ジョン・ウィック』シリーズ全部見直さなきゃいけませんね。

韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』を観てアドレナリンが出る理由

最後に、前回も紹介した韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』を再びピックアップ。番組構成作家の通称「めがねちゃん」と共にその魅力を語った。

『ヴィンチェンツォ』予告編 - Netflix

【前回の記事】
長濱ねる、話題の韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』で気になる俳優は…

めがねちゃん:『ヴィンチェンツォ』のオープニングがすごく印象的で、調べてみたら『007』シリーズのオープニングタイトルのデザインを手がけたモーリス・ビンダーを意識してるっていう。
ハリー:僕、初めて観たときから完全に(『007』シリーズの主人公)ジェームズ・ボンドだと思いましたね。オープニングがいつもすごくシックでかっこいいし、ボンドガールたちの姿は見えないけど、シルエットが見えたりするじゃん。カット割りとか完全にジェームズ・ボンド。

また、めがねちゃんは「韓国ドラマといえばオリジナルサウンドトラックですよ」と音楽の魅力に言及する。

めがねちゃん:Spotifyでも聴けるんですけど、新人歌手のAaliaがイタリア語で歌う『Adrenaline』がまず印象的ですよね。



ハリー:いいですね。『ヴィンチェンツォ』のいいところって、くだらない笑いが途中で入ってくるところだよね。
めがねちゃん:コメディ要素もあって、その緩急でよりアドレナリンが出る気がする。
ハリー:わかる。吊り橋効果的な。ドキドキしながら笑いで癒されたと思ったら、次のシーンでまあまあ衝撃的なことが起きたりするからね。
めがねちゃん:そして8話で初公開されるんですけど、『Adrenaline』の英語バージョンがあって、MAMAMOOのSolarが歌っています。なんとなくイタリアの色っぽさという感じ。
ハリー:MAMAMOOって、みんなマジで歌うまいよね。裏声で高音にいきそうでいかないところで、ものすごい色気。聴いてるだけで「Oh my god! Mamma mia!」って言っちゃいますね(笑)。
めがねちゃん:Aaliaが歌う『Is This Love』がほっこりしたシーンで流れるんですけど、これもめちゃくちゃいい。オリジナルサウンドトラックにも注目して『ヴィンチェンツォ』を楽しんでほしいと思います。

『POP OF THE WORLD』の「DOGA FOR YA」では、長濱ねるが話題の洋画や海外ドラマから毎週1作品をピックアップして紹介しながら、その作品の主題歌や言語、文化的背景について学ぶ。放送は毎週土曜日7時5分頃から。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
番組情報
POP OF THE WORLD
毎週土曜
6:00-8:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。