音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
にしな、音楽未経験で受講した「新人アーティスト養成講座」が転機に

にしな、音楽未経験で受講した「新人アーティスト養成講座」が転機に

J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』のワンコーナー「MUSIC+1」(ナビゲーター:サッシャ・ノイハウス萌菜)。4月28日(水)のオンエアでは、シンガーソングライター・にしながゲストに登場。天性の歌声とポップセンスで注目を集める彼女が、音楽を始めたきっかけや、ファーストアルバム『odds and ends』の制作エピソードを語った。

『odds and ends』収録曲の『ヘビースモーク』

アーティストの養成講座がきっかけで音楽活動をスタート

にしなが曲づくりをはじめたのは、高校時代にSony Musicが主催する新人アーティスト養成講座「the LESSON」を受けたことがきっかけだったという。

サッシャ:それまでは歌専門だったの?
にしな:それまでは音楽をまったくやっていなかったです。
サッシャ:ちょっと待って。なんでそのレッスン受けたの!? 子どもの頃から歌を歌うこと自体は好きだったの?
にしな:はい。心のどこかで「歌を歌う人になりたい」という思いはあったんですけど、隠していました。そんなとき、Twitterでこの養成講座の情報を見つけて。それで「やってみよう」と思いました。
サッシャ:意を決したわけですね。レッスンを受けてみて、どうでしたか?
にしな:レッスン自体は初心者向けで、少しずつ音楽を学んでいくものでした。そこで同年代の人たちが音楽を作って発信している姿を見て、「自分も曲づくりを頑張ってみよう」と思えるようになりました。
ノイハウス:すごいですね。
サッシャ:音楽の道以外で目指していた道はあったの?
にしな:小学校の卒業アルバムにはフォトグラファーって書いてありました。

自身の歌声について「ただ(歌うことが)好きなだけだったので、自分の声が他の人に『いい』と言ってもらえるとは思っていなかった」と話したにしな。レッスンで曲作りに挑戦した際のことを「楽しかった」と振り返った。

にしな:初めてのことだったので、何もないところから作り出すところが楽しかったです。
サッシャ:最初に書いた歌詞はどんなものでしたか?
にしな:高校生の女の子が教室で恋文を書くんですけど、好きな人に渡せなくてちぎって空に投げるみたいな……。
サッシャ:切ない!
ノイハウス:はじめて書いた歌詞なのに、いろんな思いが入っていますね!

初のアルバムに込めた思い

4月7日、にしなは初のアルバム『odds and ends』をリリース。『odds and ends』は「がらくた」を意味する英単語だが、なぜこの言葉がアルバムタイトルになったのだろうか?

ノイハウス:アルバムのタイトルにはどんな意味が込められているんですか?
にしな:アルバムジャケットは端切れを縫い合わせた熊のぬいぐるみなんですね。一つひとつのパーツには価値がないかもしれないけど、繋ぎ合わせることで「歪だからこそ愛おしいもの」になるなと思っていて。このアルバム自体が自分と聴いてくださっている人にとって、これからの人生の「愛すべきパーツ」のひとつになってくれたらうれしいです。
ノイハウス:わかりやすいし、素敵なメッセージですね。
サッシャ:ジャケ写のイメージも自分でアイデアを出したの?
にしな:はい。こういうものにしたいという案を1つ出して、作らせてもらいました。自分で撮ったわけではないんですけれど、アルバムデザインには自分の私物、愛すべきガラクタを使っていただきました。
サッシャ:そうなんだ。(撮影現場に)私物を持っていったの?
にしな:はい。
サッシャ:何を持っていくか悩んだでしょ。
にしな:とりあえず全部持っていきました(笑)。
サッシャ:いいね(笑)。

お気に入りはカメラ

「MUSIC+1」では、にしなのお気に入りの私物であるカメラがスタジオに登場した。

にしな:チェキが2つとトイカメラを持ってきました。
サッシャ:トイカメラはどんな機能があるんですか?
にしな:これだけでも撮影できるし、携帯と繋いで遠隔でも撮れます。
サッシャ:写真の出来上がりはどんな感じですか?
にしな:フィルムも設定を変えることができます。
サッシャ:なるほど。加工フィルター機能が搭載されているんですね。
にしな:はい。普通に撮ることもできるんですけど、携帯のアプリを使って加工ができます。
ノイハウス:ちょっと昔のカメラのような写真にもできるんですか?
にしな:できますね。
ノイハウス:へえ~! カメラは用途にわけて使い分けているんですか?
にしな:そうですね。こちらの2つのチェキは音声も記録できます。
サッシャ:えっ、音声も!?
ノイハウス:音声付の写真が撮れるということですか?
にしな:はい。写真にURLが付いていて、読み込むと音声が再生されます。2つのうち1つは動画も撮れるチェキです。
ノイハウス:写真と動画、両方の機能が使えるのはいいですね。

にしなは6月25日(金)に初のワンマンライブである「hatsu」を、Zepp Tokyoにて開催予定。そのほかの情報は、公式サイトまたは、Twitterまで。

J-WAVE『STEP ONE』のワンコーナー「MUSIC+1」では、ゲストとして毎回話題のミュージシャンが登場する。放送は月曜~木曜の12時30分頃から。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2021年5月5日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
STEP ONE
月・火・水・木曜
9:00-13:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。