音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
『進撃の巨人 The Final Season』EDテーマは原作を一気に読んで…安藤裕子が制作秘話を明かす

『進撃の巨人 The Final Season』EDテーマは原作を一気に読んで…安藤裕子が制作秘話を明かす

J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』のワンコーナー「MUSIC+1」(ナビゲーター:サッシャ・増井なぎさ)。2月1日(月)のオンエアでは、シンガーソングライター・安藤裕子がリモート出演。2020年の活動を振り返り、のアニメ『進撃の巨人 The Final Season』(NHK総合)のEDテーマ『衝撃』の制作エピソードを語った。

楽曲のイメージは、人前で披露することで固まっていく

安藤裕子は2020年の活動を振り返り、「皆さんと同様に時は止まりました」とコメント。外出の頻度も減り、「スーパーに行く回数が1週間に1回ぐらいになりましたね」とも語った。

サッシャ:(食材も)まとめ買いですね。
安藤:もしくは、「最長何日まで生活できるのか選手権」を1人でやって楽しんでいました。
サッシャ:(笑)。1回で買った食材で、何日まで生活できるかチャレンジしていたんですか。そんななかでもね、去年は夏に配信ライブをやったりアルバムも出されていましたね。家のなかに居ながらも、「音楽活動をどうしていこうか」っていう模索はあったわけですね。
安藤:そうですね。今もですけれど、音楽に関しては非常に苦しい時間だと感じています。
サッシャ:作曲とか曲提供は、(コロナ禍で)イマジネーションやインプットを得る機会が減って苦戦しましたか?
安藤:どうだろう。そこらへんは同じような感じなのかな。ただ、実演っていう形、人の前で曲の答えを知っていくってところが、とても難しいなと感じています。

安藤は2020年の夏に出したアルバム『Barometz』を振り返り、コロナ禍になる前に人前で新曲をたくさん演奏できたからこそ、楽曲のイメージを固めやすかったとコメントした。

サッシャ:なるほど。煮詰める形で曲づくりをしていたんですね。
増井:曲のイメージって、聴いている人の反応を見ながら固まっていくものなんですね。

ando2-EtICzPjUcAQ1lPT.jpg

『進撃の巨人』の世界に入り込んで楽曲を制作

安藤は2月3日(水)、新曲『衝撃』をリリース。現在放送中のアニメ『進撃の巨人 The Final Season』のために書き下ろした、作品の世界観を細やかに表現した楽曲だ。



サッシャ:原作漫画の『進撃の巨人』(講談社)を読み込んでいるな、と思いながら聴きました。
安藤:楽曲制作をする当時、32巻まで単行本が出ていたんですよ。それを2日間で読みました。
サッシャ:そうなんだ!?
安藤:一気に作品の世界観に入り込んで、一気に曲は作りました。
サッシャ:32巻分を一気に読むと、頭が混乱しませんか?
安藤:2日間で詰め込んだからこそ、細部まで肉体が作品の世界に入っているような感覚がありました。

『進撃の巨人 The Final Season』のエンディングのアニメーションは、主要人物の1人であるファルコ・グライスが空を駆ける鳥に手を伸ばすシーンからスタートする。

安藤:『進撃の巨人』って、戦いの場面になるといつも鳥が飛ぶんですよね。あの絵がすごく気になっていて。亡くなっていく人たちが、飛んでいる鳥たちが落ちていくのとリンクしているように感じるんです。
サッシャ:たしかに、立体機動装置(劇中で空を飛ぶために使われる機械)を使って浮いているキャラクターたちは、まるで鳥のようですよね。
安藤:そうそう。
サッシャ:『衝撃』は、衝撃的な展開が続いていくFinal Seasonを衝撃的に締めてくれる楽曲ですね。

『衝撃』に関する感想は、海外からも寄せられているという。

安藤:たくさんのおたよりをいただいております。「ドイツ語でカバーしました!」みたいなものも送られてきましたね。
サッシャ:ドイツ語のキャラクター名があったり、ドイツのような世界観が『進撃の巨人』にあるからですかね。コロナが収束したら、世界中から歌のオファーが来るかもしれませんよ。今後が楽しみですね。
安藤:いいですね。行きたいです!

J-WAVEでは2月1日(月)より、ゲストから「大切な人に送りたい1曲と花」を選んでもらう「FLOWER VALENTINE with J-WAVE」の企画を実施。安藤はチェット・ベイカー『My Funny VALENTINE』を選曲し、「いろんなお花が重なったような花束をあげたいです」とコメントした。

安藤裕子の最新情報は、公式サイトまたは、Twitterまで。

J-WAVE『STEP ONE』のワンコーナー「MUSIC+1」では、ゲストとして毎回話題のミュージシャンが登場する。放送は月曜~木曜の12時30分頃から。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2021年2月8日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
STEP ONE
月・火・水・木曜
9:00-13:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン