音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
OKAMOTO'S・オカモトショウ、料理に慣れてきた! デザートを作りたいけど、ある疑問が…

OKAMOTO'S・オカモトショウ、料理に慣れてきた! デザートを作りたいけど、ある疑問が…

J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』のワンコーナー「MUSIC+1」(ナビゲーター:サッシャ・増井なぎさ)。4月15日(水)のオンエアでは、ゲストとしてOKAMOTO'Sのオカモトショウ(Vo)が電話出演。同日にリリースした初のベストアルバム『10’S BEST』の制作秘話や最近ハマっている料理についての話で盛り上がった。


■メンバーとは「だいぶ老夫婦みたいな(笑)」

自宅スタジオからテレビ電話をつないで出演したオカモトショウ。今は「曲を書くしかやることがない」と言い、音楽作りに励んでいるのだそうだ。

そんなOKAMOTO'Sは今年、メジャーデビュー10周年。メンバーとは長い付き合いになる。

サッシャ:メンバーはお友だちになって何年なの?
ショウ:中学1年から一緒なので、15、6年かな。そんなもんだと思います。
サッシャ:家族よりも長いよね。
ショウ:いや~、一緒にいる時間で言うと家族より長いですね。不思議な感じですけど。
サッシャ:お互い、空気みたいな感じ? 何も考えなくてもお互いがわかるみたいな。
ショウ:ありますよ。ついつい、話さなきゃいけないことも話すのやめちゃったりするくらい。だいぶ老夫婦みたいな(笑)。
増井:たしかに、喧嘩なさそうですよね。
ショウ:喧嘩はないですね。「これ言ったらあいつ怒るだろうな」っていうのもお互いわかっちゃうから。でもステージだとそれが役に立つなと思いますね。目を見ただけで、アイコンタクトでだいたい全部できちゃう。


■ニューヨークまでレコーディングに行ったのに…

ニューアルバム『10’S BEST』は通常版、初回生産限定盤、完全生産限定盤と3種類を展開する。完全生産限定盤ではファンが選んだ「Fan's Selection」とメンバーが選んだ「Member's Selection & Rare Tracks」の2枚のCDに加え、2009年6月に行われた初の日本武道館ライブ「OKAMOTO'S 10th ANNIVERSARY LIVE "LAST BOY"」映像を収録したBlu-ray、「Early Years Collection」と題した最初の5年分のリード曲やシングル曲を収録したLP、さらに豪華パッケージもついてくる。

ショウ:去年、武道館ワンマンをやったんですが、改めて10周年を振り返って4人それぞれがインタビューを受けました。個々に言ってることが噛み合っているときもあれば全然違うことを言っているときもあってなかなかおもしろいドキュメンタリーになっています。これは一番豪華な完全生産限定盤にしか入っていないので、ぜひ観てもらいたいですね。

去年の武道館ライブは10周年のアニバーサリー的な位置づけだったこともあり、「まるで漫画みたいだ」と感じたそうだ。

ショウ:10年で初の武道館。中学校の同級生で組んで文化祭でOKAMOTO'Sとしてやっていたわけですよ。体育館のステージから始まって10年かけて武道館までいくというのはなかなか漫画みたいな話だなと思って。
増井:自分でも「漫画だな」って思ってるんですね(笑)。
ショウ:いや、思いますね! 下手な少年漫画より漫画っぽいんじゃないかなって。

メンバーが選んだ「Member's Selection & Rare Tracks」には、10年分の総まとめとして新曲や未発表曲も収録されている。

ショウ:アルバムを作っているときにレコーディングまでしたけど結局収録しなかった曲も入ってます。僕たち、ニューヨークでレコーディングしたときがあったんですけど、お金かけてニューヨークまでレコーディングしに行ったのにやめたんですよ。
増井:え~!
サッシャ:え~! もったいない!
ショウ:そうなんですよ(笑)。「アルバムとは音の感じが違う!」となっちゃって。「お金かかってるけど作品として違うからもう帰ろう」となったんだけど、飛行機の便を変更するほうがもっとお金かかったので、結局残りました。「残るんなら何か録りましょうよ」と録った曲も、今回のアルバムで初収録されています。


■「料理ってものづくりのひとつなんだな」

「MUSIC+1」ではオカモトショウの家での過ごし方について掘り下げた。

ショウ:基本的に曲を書いたりドラマをガーっと観たり自炊したり、そんな感じですね。あとは、こないだ初めてガパオライス作ったんですよ。友だちが作っていて「意外と簡単だよ」なんて言うからやってみたら本当に簡単で、けっこうおいしくできました。ネットでレシピを調べてひたすら作るだけなんですけど、料理って楽しいですね。

オカモトショウはデザート作りにも興味があるそうで、増井にコツを質問した。

ショウ:デザートってできあがるまで味見できないじゃないですか。だからどうやって作ったらいいんだろうといつも思っちゃって。
増井:分量通りが大事ですよね、お菓子作りは。
ショウ:科学の実験みたいじゃないですか。挑戦するのもありかもしれないですね。
サッシャ:分量は守る派? アレンジしちゃう派?
ショウ:最初の1年くらいはずっと分量を守ってたんですけど、最近はちょっとずつ調子乗って崩してます。
サッシャ:上級者になってきたね!
ショウ:ちょっとずつね(笑)。料理ってものづくりのひとつなんだなって思いますね。曲書く人って料理好きな人多い。BARBEE BOYSのギターのいまみちさんは自分でパンを焼くらしいです。
サッシャ:じゃあ、新型コロナが落ち着いてスタジオに来られるようになったら、手作りのデザート持って来てね。
ショウ:え、やば! わかりました。それまでに科学実験を積み重ねておきます!

OKAMOTO'Sの最新情報は、公式サイトまで。

J-WAVE『STEP ONE』のワンコーナー「MUSIC+1」では、ゲストとして毎回話題のミュージシャンが登場する。放送は月曜~木曜の12時30分頃から。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年4月22日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『STEP ONE』
放送日時:月・火・水・木曜 9時-13時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/stepone

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。