音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
福原 遥、「先生が見ていないうちにこっそり…」左利きならではの苦労を明かす

福原 遥、「先生が見ていないうちにこっそり…」左利きならではの苦労を明かす

J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』のワンコーナー「MUSIC+1」(ナビゲーター:サッシャ・増井なぎさ)。3月10日(火)のオンエアでは、女優で歌手の福原 遥がゲストに登場。新曲の制作秘話や左利きならではのトークで盛り上がった。


■“まいんちゃん”を経て、昨年にソロ歌手デビュー

福原と言えば、Eテレの料理アニメ『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』(Eテレ)で主人公の柊まいんを演じたことから「まいんちゃん」という愛称でも親しまれている。その後、映画『羊とオオカミの恋と殺人』やドラマ『ゆるキャン』に主演するなど女優として活躍しながら、2019年8月には『未完成な光たち』でソロ歌手としてデビューした。



福原:まいんのときに歌を少しやっていて、すごく楽しかったのもあるんですが、プライベートでも小さい頃から歌を聴くのもカラオケもすごく好き。お芝居をするときも、そのシーンや作品に合った曲を探して聴いていたくらい音楽が好きでした。いつか自分も歌で発信したいと思っていたので、(ソロデビューは)うれしかったですね。

番組では、3月11日(水)にリリースしたばかりの2ndシングル『透明クリア』をオンエア。同曲はいしわたり淳治が作詞を手がけている。

福原:初めて制作段階から関わらせていただきました。打ち合わせでは、いしわたりさんから「どういう曲を歌いたいか」「どんなを思っているか」を引き出していただいて。伝えるのが難しくて言葉が詰まっちゃったんですが、それも全部汲み取ってくださいました。
サッシャ:ヒアリングみたいなセッションがあったんだ。
福原:それが新鮮だったんですけど、すごく難しかったです。(この曲は)今までに歌ったことがない曲調で、始まりも終わり方もすごく不思議な世界観。でも何回も聴いていくうちに私自身もクセになっていきました。
サッシャ:どういう思いやイメージを伝えたんですか?
福原:同世代の方に向けたメッセージです。私自身もそうだったんですけど、夢や目標がある人ってちょっと自信がなかったり、一歩を踏み出すのに勇気がいるじゃないですか。そういう人に向けて「そのままでいいんだよ」「自分に自信を持って一歩踏み出そう」という、勇気が出る曲を歌いたいなと思いました。



ミュージックビデオでは、福原が振付師のSA.KANAと相談して作っていったというダンスも披露している。


■日頃感じている“左利きあるある”とは

番組後半では、左利きの福原が左利きならではのトークを繰り広げた。同じく左利きのサッシャが日頃感じているあるあるを、福原が「ある」「ない」でジャッジした。

サッシャ:缶ジュース、ペットボトルが開けづらい。
福原:ないです!
サッシャ:いきなりかい(笑)。ハサミで上手く切れない。
福原:あります!
サッシャ:駅の改札でモタつく。
福原:ある。
サッシャ:習字が苦手。
福原:ある。
サッシャ:複数でレストランに行ったときには、率先して左端のほうの席に座る。
福原:ある。
サッシャ:左利きの人に親近感を覚える。
福原:ある。
サッシャ:そのくせ、左利きを見るとちょっと違和感を感じる。
福原:……ないです。
サッシャ:ないの? スープ用のおたまを使ってこぼしたことがある。
福原:ある。
サッシャ:自動販売機に小銭を入れるときに、「なんで右側なんだよ」と落としがち。
福原:ない(笑)。
サッシャ:え! ないの。横書きで字を書くと、手が汚れる。
福原:ある!
サッシャ:お寿司をたべるとき、向きを変えてから食べる。
福原:え~? ないです!
増井:あまりなかったですね。サッシャさんのほうが2倍くらい生きてるのに、(左利きに)慣れてないですね(笑)。


■左利きだからこそのライフハックを披露

左利きの福原は、さまざまな場面で自己流の切り抜け方をしてきたそうだ。

福原:ハサミは切れないです。急いでいるとき、本当に嫌ですよね。
サッシャ:人に切ってもらいます、僕は。
福原:本当ですか! 私はもう、柄の部分を抑えながら切ります。
増井:え~! すごい努力。
サッシャ:そうやると、切れるの?
福原:切れます。刃の部分に隙間が空いちゃうから切れないじゃないですか。なので、隙間が空かないように……。
サッシャ:なるほど! グッと力を入れて。すごい、勉強になる~!
福原:でも習字はすごく苦手でしたね。学校で先生が厳しいと、「左では書いちゃダメ」と言われてたんですよ。なので、先生が見えなくなったときに急いで左で書いてました(笑)。
サッシャ:あはははは!
増井:ズルですね(笑)。
サッシャ:先生が来たら、右手に持ち替えてたんだ。
福原:「来たよ、来たよ!」って友だちに教えてもらいながら(笑)。

最後に福原は歌手としての今後の目標を訊かれると、「自分も音楽に支えてきてもらった人生だったので、自分の音楽でも誰かに寄り添えるような、背中を押せるような曲を歌いたい」と語った。

J-WAVE『STEP ONE』のワンコーナー「MUSIC+1」では、ゲストとして毎回話題のミュージシャンが登場する。放送は月曜~木曜の12時30分頃から。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年3月17日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『STEP ONE』
放送日時:月・火・水・木曜 9時-13時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/stepone

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン