音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
三代目JSB・今市隆二、時間の流れが早く感じるときは?

三代目JSB・今市隆二、時間の流れが早く感じるときは?

音楽
J-WAVEで放送中の番組『SPARK』(木曜担当ナビゲーター:三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE 今市隆二)。2月6日(木)のオンエアでは、リスナーからのメッセージに答えた。


■個性的なグッズ案が盛りだくさん

前回に引き続き、リスナーから届いたツアーのプロデュースグッズ案を今市が読み上げた。

【関連記事】タオル、靴下…リスナーから案が続々!

「カギのカバーがほしいです。私は隆二くんグッズのポップソケッツを愛用しており、そのニコちゃんマークのカギのカバーが出たら使いたいです」

今市:キーカバーか。なるほどね。ニコちゃんをカギのカバーにしたら意外とかわいいかもしれないですね。

「小型ラジオやLEDライトなどの防災グッズはいかがでしょうか?」

今市:ソロツアーの「RYUJI IMAICHI LIVE TOUR 2018 “LIGHT>DARKNESS LIVE TOUR”」で三角形のペンライトをグッズで出したんですが、それがLEDライトのような使われ方をしているみたいですね。そういうノリってことですかね。小型ラジオにライトがくっついているものもあるみたいで、そういうのもいいかもしれないですね。いい案だと思います。

「モコモコの定期ケースやイヤホンなど、普段欠かせないものがいいと思います」

今市:以前、プロデュースグッズでパスケースは作ったんですよね。隆二って書いてあって、改札でかざすとそこが光るんです。イヤホンもいいですね。ワイヤレスイヤホンをつけている人はけっこういるので、それとコラボできたらいいですよね。それは自分もほしいな。

数多く届いたリスナーからの案に「みなさんアイデアがすごいなあ」と感心していた。


■時間の流れが早く感じるとき

リスナーからの「時間の流れが早く感じるのは何をしているときですか?」という質問に、今市が答えた。

今市:最近の話なんですけど、バンドのリハーサルかな。リハーサルもそうなんですけど、「曲と曲を繋ぐこのパートのセクションを作ろう」とか「ここでキメ入れて」とか、その場で音を作っている場面がけっこうあるんですよ。そういう、何かを作っているときって時間が経つのが早いなと思いますね。そういう意味ではレコーディングもそうだし、歌詞を書いているときもそう。クリエイトしているときが早いですね。

メッセージをくれたリスナーの「『SPARK』を聴いているときは1時間が早く感じます」というコメントに対し、「たくさん聴いてくださいね」と返事をする今市だった。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年2月13日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SPARK』
放送日時:月・火・水・木曜 24時-25時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/spark/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
Recommended by