音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
ドイツ発の3人組ロックバンド・Heisskalt! メロディアスで力強く勇気をもらえる曲

ドイツ発の3人組ロックバンド・Heisskalt! メロディアスで力強く勇気をもらえる曲

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。音楽プロデューサー、CD・レコードショップのバイヤー、ライブハウスのスタッフ、音楽評論家、海外在住の音楽ライターなど、様々なジャンルの音楽好きが日替わりでヤバい音を紹介する「GEEK OUT」のコーナー。

12月25日(水)はドイツ在住の阿部修人さんが、ドイツの音楽事情を紹介した。


■ロック、メタル分野は日本と比べて盛り上がりに欠ける

ドイツではクリスマスの時期になると至るところでクリスマスマーケットが開かれ、グリューワインで温まる人々で賑わうそう。阿部さんにドイツの音楽シーンについて訊くと、「やはりドイツはEDMやクラブミュージックが好きな人が多い」と話す。

阿部:そのほかにも、ミニマリズム系ミュージックやアメリカで人気のアーティスト、HIP-HOPチャートが注目を集めています。
あっこゴリラ:うんうん。
阿部:今回は僕がメタルバンドをやっていたという事もあり、そういったバンドシーンのお話をしたいと思います。
あっこゴリラ:良いですね。ヨーロッパって実はメタルが賑わっていますもんね。
阿部:もともとドイツはメタル大国と言われていましたが、それは一昔前のことで、今ではロック、メタル分野は日本と比べて盛り上がりに欠けるので少し寂しい感じです。
あっこゴリラ:そうなんだ~! 確かに寂しい。
阿部:バンドも人気がないわけではないですが、アメリカやイギリスのバンドがメイン、かつ若いバンドより大御所のバンドが人気で、そういうアーティストを支持する人もその世代の人です。


■ドイツ語の歌詞が特徴

阿部さんが紹介したのは、ドイツ出身の3人組ロックバンド「Heisskalt」。

阿部:ドイツ出身のロックアーティストとしてはかなり有名で、ヨーロッパメインで周ってツーマン、スリーマンショーしたり、デカいフェスに出たりしています。ただジャンル的にコマーシャルではないので、ワンマンツアーは小さめのでやっている感じです。
あっこゴリラ:あまり今、ロックが賑わっていないっていう話だったんですが、その中でもHeisskaltは頑張っている感じなんですか? 
阿部:Heisskaltの特徴が、英語ではなくドイツ語の歌詞なんですね。それなのにヨーロッパで注目を集めているアーティストとして結構知られています。
あっこゴリラ:良いですね! 



あっこゴリラ:こういったラウドロックやメタルがもっともっと盛り上がっていくと良いですよね。
阿部:そうですね。今日お届けした『Dezemberluft』は、クリスマスということであえてのバラードにしました。
あっこゴリラ:うんうん。
阿部:タイトルを訳すと「12月の空気」。何とも言えない静けさ、虚しさが曲を通して続いていたと思うんですが、メロディアスで力強く勇気をもらえるような一曲だったと思います。
あっこゴリラ:すごい力強い楽曲でした。

今回紹介したHeisskalt、ぜひチェックしてみて欲しい。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン