音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
エモーショナルで鋭い切れ味の楽曲が武器! 男女ツインボーカルのギターロックバンド・ナキシラベ

エモーショナルで鋭い切れ味の楽曲が武器! 男女ツインボーカルのギターロックバンド・ナキシラベ

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。音楽プロデューサー、CD・レコードショップのバイヤー、ライブハウスのスタッフ、音楽評論家、海外在住の音楽ライターなど、様々なジャンルの音楽好きが日替わりでヤバい音を紹介する「GEEK OUT」のコーナー。

12月2日(月)は、神奈川県厚木にあるライブハウス「サンダースネイク厚木」の店長、尾崎元気がおすすめのアーティストを紹介した。


■天井が高くステージも広いのが特徴

サンダースネイク厚木は、2002年にオープンした神奈川県本厚木にあるライブハウス。

尾崎:愛称は「サンスネ」です。天井が高くステージも広いのが特徴で、演奏もしやすく観客にも観やすいと好評です。アリーナのキャパは300人とライブハウスにしてはちょっと広めです。ジャンルにこだわりなくロックバンドやビジュアル系、ポップスなどさまざまなミュージシャンがライブを開催しています。
あっこゴリラ:確かに天井高いと音の鳴りも雰囲気も全然変わりますもんね。
尾崎:音が潰れちゃうライブハウスとかたまにあるんですけど、うちは音抜けも良いので皆さんに褒めて頂いてます。


■他のバンドに負けないサウンドと楽曲の作り込み

今回、尾崎元気が紹介したのは、2014年に結成した男女ツインボーカルのギターロックバンド、ナキシラベ。 

尾崎:メンバーは23~24歳なんですけど意外とキャリアがあり、エモーショナルで鋭い切れ味の楽曲が武器です。バンドのプロフィール的には、「悲しみも、嬉しさも、悔しさも、楽しさも、どれも間違ってたかもしれない、正しかったかもしれない。そんなすべてを抱き締めて未来に行きたいロックバンド」です。
あっこゴリラ:このナキシラベは、サンスネによく出られているんですか? 
尾崎:そうですね! 
あっこゴリラ:ライブを観て良いと思ったんですか? 
尾崎:メンバーが4人なんですけど、4人だと楽器で表現できる幅っていうのが5人のバンドよりもちろん狭まってしまうなか、このバンドに関しては5~6人のバンドや“同期”というパソコンから音楽を流しながら演奏するバンドにも負けないようなサウンドと楽曲の作り込みをしているバンドなので、そこが特徴的ですごいなと思います。
あっこゴリラ:さっそく聴いてみたいので曲紹介をお願いします! 
尾崎:本日紹介する『ARCHE』は、今年の7月にリリースした曲で歌詞に登場する「愛したいものだけを愛するだけ」「自分の信じたいものを信じて歩いていくよ」という日本語の「歩け」とダブルミーニングになってます。



あっこゴリラ:すごく演奏がうまい! ちゃんとポップセンスもあって凛として時雨さんやSiMとかみたいに一般の方にも届きそうなキャッチーさも凄い感じましたね。
尾崎:余談なんですけど、メンバーのボーカルのゆりえがあっこゴリラさんが組んでたバンドが昔から好きみたいですごく感動してました。
あっこゴリラ:おぉ~ありがとうございます! 

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。